スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 人工授精してきました!その1 D19 AIH3
2007年11月26日 (月) | 編集 |
うう~ん、体温が…下がっていく。

11/23 36.50 → 11/24 36.05 → 11/25 36.36 → 11/26 35.91。
ほへっ?そろそろ排卵のはずなのに、なんじゃこりゃ?
えっと、体温計への信頼がまた薄れてきました…
でも、もう買い換えて3つ目なので、腹をくくります。(←そんなに買い替えたんかい!と自分でも思う…。)


24日(生理から17日目)に初めての人工授精してきました!
ちょうど土曜に重なったこともあって…激混みでした!
朝イチではないまでも遅い時間でもなく、なのに待合室には60人くらいいたかと思います。
そして、普段よりも男性の数が多い!
うちは、おたまじゃくし君を持込にしたのですが、フレッシュにすればよかったかな…とチラッと思ったりして。

おたまじゃくし君を「きれいきれいする」のに1時間ほど(フレッシュだと90分くらい)かかるということで、携帯に連絡してもらうことに。
でも、結局、1時間半待っても連絡が来なかったので、こちらからお電話。
すると…忘れられてた?のか、「失礼しました。今からお戻りください。」とな。
結構、イラッときちゃいました…。
たくさんの人が受診&治療を受けるので、待つことは構わないんです。ただ、忘れ去られた感が悲しくて腹立たしくて
普段は待つの全然平気な人なんですけど、かなりナーバスになっていたんだと思います。


それというのも、我が家から病院までは約2時間弱(急行ですが、乗り継ぎの関係でこれくらいかかる)なんですね。
看護師さんにおたまじゃくし君を持込するとお話した時に、「なるべく早い方がいいですが、ここで頑張れる精子じゃないとっていうのもありますから、大丈夫ですよ」って言ってもらえたんです。
でも、一応指定された時刻に精液の提出をしたとはいえ、その後、余計に待たされたとなると、鮮度に不安が湧き上がるってものです。
ですが!病院に戻ったら、さっきより人が増えていた!!!
もう、土曜日ということもあるし、しょうがないって諦めました。
↑意外といい患者さんでしょ?
偉いなぁ~、私。(←これくらい言わせてもらわないとね!)


しばらくして呼ばれ、精液検査の状態を数値とおたまじゃくし君の活きのよさをPC画面で見せてもらいました。
開口一番、先生が
「だんなさん、よくないねぇ」
えっ?前の病院での精液検査では運動率こそ低目とは言われたけれど、自然妊娠できないほどではないって言われてたのに。
よくないってどういうこと?


2007/11/24
精液量  0.6ml
濃度  152.0×10 6/ml
運動率  38%
正常形態率  22%
白血球数  0.2×10 6/ml
運動速度  16.84/μ m/s
精子運動性  良くない


精子運動性は、良好、やや良い、あまり良くない、良くないの4段階ですが、一番下でした。
前の病院の結果で大丈夫な範囲ってことで、だんなには細かいことは伝えず問題ないよって言っていたし、私もそう思っていたので結構ショック。
先生は精液量が少ない(正常値:2.0ml以上)ことを気にしてましたね。

長くなってきたので続きは次の記事で~。


コメント&クリック、よろしくお願いします~♪励みになりますっ

らぶりーなは、ブログランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです。
↓↓↓赤ちゃんを抱くために頑張っている方たちのブログはこちら
実はちょこちょこ私もお邪魔してます
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
↓↓↓妊娠についてのブログはこちら
にほんブログ村 マタニティーブログへ
↓↓↓不妊ブログランキングに参加しています。不妊に関するブログを探すならこちら
FC2 Blog Ranking




スポンサーサイト
テーマ:不妊治療
ジャンル:結婚・家庭生活
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。