スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 最近、どう? D28
2008年03月06日 (木) | 編集 |
基礎体温:36.92度

マーベロンを飲んでいるので、基礎体温を測ってはいるものの、ホルモン調整下ということで、まったくと言っていいほど気にしてません。
ちゃんと測っている私、偉いぞ!(と自分を褒めてみる 
それにしても、マーベロン飲んでから、時折ちょっとだけ吐き気がしたりっていうのはあるんですが、不思議なのが肌の変化。
マーベロンを飲んで肌が綺麗になったという人、少なからずいるのでは?(ニキビ治療に用いられることもあるとか?)
私はというと…おでこやほほの吹き出物は落ち着いて肌もいい感じですが、あごは逆に吹き出物のオンパレード…
やっぱり男性ホルモン、強いんでしょうか…(田園都市LCに通っていた時は、ホルモンの乱れが吹き出物として出てくるって言われてました)。
ううっ…ちーとばかし痛いです 


さて、タイトルの「最近、どう?」
これ、どうってことない言葉なんですが、不妊治療をしていることを知っている相手からの場合、たいてい「治療は進んでる?」「赤ちゃん、できた?」っていうことなんでしょうね~。
まぁ、露骨に聞いてくるわけではないので、「私のことを気にかけてくれてるんだな」って思うようにしています。
(っていうか興味だけで聞いてくる人は、もっとドカドカと心に踏み込んでくる気がしているので…。)

先日、義実家からお届け物があって、お礼の電話をしたんです。
いつもいつも、美味しいものをたくさん送ってくれるんですよ。
その時に出てきたのが、「最近、どう?」って言葉。
このブログの1番最初の記事、「頑張るぞ宣言」にも書きましたが、私が欠かさず病院に通うようになったのは、義母からの言葉がきっかけだったんです。(詳細は過去の記事を読んでね 

きっと、お義母さんも心配なんですよね。
娘(だんなの妹)には、子供が誕生したけれど(とってもかわゆい女の子、私がおばバカしています)、長男であるだんなのところは今だなし。
しかも、姉さん女房(=らぶりーな)で36歳…。(ちなみにお義母さん、20代前半でだんなを産んでます 
結婚して10年目ってこともあって、お義母さんとしては焦りがピークの模様(笑)。


正直、採卵の結果、空胞で卵が採れなかったっていうのを、少しひきずっていたので言葉に窮してしまいました。
でも…ふっふっふ。
ちょっぴり鬼嫁の顔がこんな時にのぞくのですよ。
「逃がしませんぜ~」 
過去に「『みんな頑張ってるんだから』って言ったよね?」って記事を書いているのですが、やはり「治療をしてほしい」って言われたからにはその経過も知っていただかなくては!!!

事細かに話してもわからないと思うので、ちょっと誇張?して伝えました。
・不妊治療は頑張っていること
・両方に原因が見つかっておらず体外受精に踏み切ったこと
・体外をするにあたって腕のいいお医者様にかかっていること
・体外受精とは、膣に麻酔をし、卵胞に針を刺して卵を採ることが、第一段階であること
・治療は細かなスケジュールを守ることが大事なこと
ん?別に全然誇張じゃないか…(笑)。


お義母さんは、さすがに展開が速いと思ったようで、驚いていました。
そして、麻酔とか針を刺すといったことを伝えることで、おおごとになっていると感じたようです。
きっとお義母さんとしては、私の体に何かあったら困るし、でも子供を授かってほしい(というか…孫を抱きたい?)って気持ちが交錯してるんでしょうねぇ~。
嘘をつけない人なので(笑)。

ここまで話をしたのには、理由がありました。
今年、夏すぎには法事があるんですよ。以前の法事は結婚してすぐだったこともあって、もちろん出席。
こういう家の行事は大事にしたいので、出席することはなんら苦じゃないんです。
(大変なところは全部お義母さん、お義父さんがしてくれるので、嫁ですが愛想を振りまいてるだけというか… 
でも、体外受精をしている以上、不妊治療のスケジュールを優先させたかったんです。

お義母さんに、その気持ちを正直に言いました。
そうしたら、「大丈夫よ!法事なんて気にしなくていいからね。治療のスケジュールを優先させなさい。親戚になんて『風邪引いた』とかなんとでも言えるんだから。」と言ってくれました。
お義母さんって、とっても親戚を大事にするし、私が親戚に受け入れられるように心を砕いてくれてる人なんです。
それよりも治療を…ってことは、それだけ孫を楽しみにしてくれてるってことでもあって、プレッシャーと言えなくもないんだけど、今はその言葉を素直に受け入れて甘えようと思っています。

電話の切り際、
「らぶりーなさんも、こんなうるさい姑で大変でしょうけど。何にもできないけど、必要な時は東京まで行くからね。」
と言われ(義実家はうちからかなり遠いです)、
「ありがとうございます。」
と答えつつも、心の中で「確かにちょっとうるさいけどネ(笑)」って思っちゃったのはナイショ(笑)
でも、内容によってはだんな以上に親身に聞いてくれる義母。
だからこそ、他の人に言われたら嫌な言葉も、意外と平気に受け止められるようになったんだと思います。
あ、あと自分なりの毒吐きをしちゃってるのも、プラスに働いてるかもしれませんね。


今の私に出来ることは、自分の体をいい状態に整えて、夢クリの治療方針を理解し、治療を素直に受け入れて進むこと。
クロミフェン周期(採卵or移植 3回まで)が終わるまでは、夢クリを信じるのみです!
それまでにいい結果が出てくれることを願って!!!!


ポチッと応援、よろしくお願いします
↓↓↓赤ちゃんを抱くために頑張っている方たちのブログはこちら
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
↓↓↓不妊ブログランキングに参加しています。不妊に関するブログを探すならこちら
FC2 Blog Ranking




 不妊治療の経験のある方専用のSNSを立ち上げました!
よろしければ、こちらをお読みの上、参加希望のメールをくださいね♪

スポンサーサイト
テーマ:不妊治療
ジャンル:結婚・家庭生活
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/03/06(Thu) 18:50 |   |  #[ 編集]
初めまして
私も夢クリに通う36歳、結婚10年目、長男の嫁&自然採卵時は空でしたe-263
うちもお義父さん義母さんのプレッシャーは結構ありますが、治療のことは言えてませんーーv-356言って分かってもらった方が楽な気もするんですがね・・・・。なかなか難しいです。
お義母さんたちも、私たちの幸せを思って心配してくれてるんですよね・・・。
10年目でなんとか産みたいとこですよねi-229夢クリ信じて一緒にがんばっていきましょう!
2008/03/08(Sat) 00:28 | URL  | フー #-[ 編集]
先日は遊びに来てくださって有難うございます☆
流産後あまり妊娠のこととか考えたくなくて、しばらくブログを拝見していませんでした。体外受精に進まれて色々と辛い経験をされたのですね。私も妊娠・出産がこんなに難しいなんて思ってもみませんでした。でもいつか必ずらぶりーなさんの所に赤ちゃんは来てくれるはず!赤ちゃんに会える日まで一緒に頑張りましょう!
さてタイトルのこの言葉、私も先日流産した次の日にお義母さんから言われました。治療のことも、流産のことも話していなかったので、全く悪気はないんですが、いかんせんタイミングが悪かった・・・
でも初孫早く見たいんでしょうね。気持ちは良くわかります。正直に話してしまったほうが、いいのかも知れません。らぶりーなさんのように色々行事の時に協力してもらえることもあるだろうし。らぶりーなさんもこうなったらとことんお義母さんに協力してもらっちゃってください☆
そうそう、私もミュージカル大好きです。数年前のRENTの舞台も見ましたよ♪
2008/03/08(Sat) 11:33 | URL  | rumeo #ciZ.EuIc[ 編集]
らぶりーなさん、こんばんは♪

先日はありがとうございました。

卵チャンは残念でしたね・・。
でも次の採卵で取れる方がたくさんいますから、きっと次は大丈夫だと思います。

お義母様、お話ししやすくて素敵ですね。
こちらの気持ちも汲んでくれてますし。
結婚年数が経過するほど法事などは何だか肩身が狭くなる気がします。
私はそれほど聞かれる事もないのですが、最近では「子供は無理にいなくてもいいんじゃない」なんて言われました・・e-330
きっとなかなか出来ない私達夫婦を励ましてくれたのかもしれません。
治療してるのなんて言って無いんですけど、出来ないと思われてるんでしょうね。

私は夢クリが最後の病院かなと思っていますので、先生方を信じてについていくのみです。
一緒に頑張りましょうね♪

私も同じ体温計です♪(色も)
それと不妊治療の漫画読んだことありますよ!


2008/03/09(Sun) 21:31 | URL  | NAO #-[ 編集]
★フーさんへ★
初めまして、訪問、ありがとうございます!
なんと!いろいろ重なる部分が多くてビックリしちゃいました!

治療を言うか言わないかって、すごく難しいと思いますよ。
自分と周りの兼ね合いってあると思いますし。
私は胸のうちに収めておくことの方がしんどくなってしまうので話しましたが、逆のケースもあると思うんですよね。

10年目ってなかなか大きな節目なので、授かれたら嬉しいなって思っています。
クリニックを信じて頑張りましょうね^^。
2008/03/10(Mon) 19:31 | URL  | らぶりーな #MgIxvhDQ[ 編集]
★rumeoさんへ★
以前、rumeoさんがコメントくださった際に、PCにお気に入り登録をしていたので、流産後のブログなども拝見していたんです。
でも、なんてコメントしたらいいかわからず。
ちょっと赤ちゃん待ちと異なる話題が出てきたので、ひょっこり顔出ししちゃいました^^。

体外受精に進んで自分の中の期待が勝手に膨らんでしまって、その分落ち込みがすごくなっちゃったというか…。
まだまだ最初の一歩なので、こんなところでへこたれてたまるか!と気合を入れなおし中なんですよ。
赤ちゃんを抱ける日まで皆さんと一緒に頑張りたいと思います!

それにしても…rumeoさん、流産した次の日にお義母さんからこの言葉を言われたのですね。
確かにあまりにもタイミングが…心臓がキュウッとなってしまったのでは?
話すか話さないかってほんと難しいですよね。
話して配慮のない言葉が飛んできたら、どうしたらいいのかまた違う悩みが出てくる可能性もありますしね。
お義母さんの気持ちもわかるけど…こっちの気持ちも察してっていいたいですよねぇ~。

そして…rumeoさんもミュージカルがお好きとは!嬉しいなぁ~!
RENTは私も好きですよ。去年の来日公演、観に行きましたもん。
今年は12月に日本キャスト版「RENT」が上演されますね^^。
2008/03/10(Mon) 19:38 | URL  | らぶりーな #MgIxvhDQ[ 編集]
★NAOさんへ★
初回採卵は残念でしたが、次へ向けて頑張りたいと思います。
過去は変えられないけど、未来は誰も結果がわからないわけですもんね。
次回は大丈夫であることを願っています♪

あはっ、うちのお義母さん、ほんと話はしやすいんですよ。
義母、義妹、私が集まるとうるさすぎて、男性諸君は寄ってきません(笑)
ついていけないんですと…(爆)
とはいえ、やっぱり本音ではっていうところが、なんとなく分かってしまうだけに、一緒にいて切ないって思うときもありますね。
NAOさんの「子供は無理にいなくてもいいんじゃない」なんて言われるケースもありますよね。
きっと気遣いだとは思うんですけれど。
言葉って難しいなって思います。

皆さんが今通うクリニックを信じていくしかないですよね。
赤ちゃんを抱けるまで頑張りましょうね!
2008/03/10(Mon) 19:44 | URL  | らぶりーな #MgIxvhDQ[ 編集]
気にしないで
上の「お知らせ」記事を読んで、
私もショックを受けてしまいました・・・。
気にしないでと言っても、気になると思いますが、気にしないで。
私のブログ、また時間あるときに覗いてくださいね。
ネットのいいトコロを楽しみましょう!
2008/03/10(Mon) 20:34 | URL  | chiko #n3C3tgxw[ 編集]
★chikoさんへ★
ありがとうございます。
いろんなとらえ方があるのだと思いました。
chikoさんのブログ、これからもお邪魔させていただきますね。
2008/03/11(Tue) 07:32 | URL  | らぶりーな #MgIxvhDQ[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。