スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 贅沢言いませんから D26
2008年03月04日 (火) | 編集 |
基礎体温:36.72度
 マーベロン 朝・夕 食後1錠

不妊治療してみて思うことがあります。
特に最近。初の体外受精、先日の採卵で卵が採れなくて、その気持ちはますます強くなるばかり。

以前は「1人目は女の子、2人目は男の子、できたらどっちでもいいからもう1人」、産む時期も「夏は汗だくでしんどそうだし、冬は体が冷えて辛そうだから、春か秋がいい」とか思ってました。
今思えば、何をのんきに贅沢なことを言っていたんでしょうね~ 
まぁ、もともと男女とか産み月とかにめちゃくちゃこだわっていたわけではないですよ。
おぼろげな夢として持っていたんですよね。

今では、1人でも2人でも、赤ちゃんを授かることができますように…というのが願いです。
産むことが出来たなら、母として何に代えても育て上げます。
子供を守り、その子が生きていくためのサポートをしたい…。
つらいことが妊娠・出産後もあるかもしれない、それでも子供と夫と生きる覚悟はしているのです。
山あり谷ありが人生ってものですしね。
らぶりーなの家族で、泣いたり笑ったり…そんな生活がしたい。
だんなとの2人の生活も大好きだし幸せだけど、そこに子供が1人でも2人でも加わったら、それもまたきっと幸せに違いありません。

男でも女でも構いません!
どっちもそれぞれに大変で、そしてそれ以上にそれぞれにかわいいはずなのです~ 
(あ、勝手に興奮しちゃった…。)
うちのだんなもきっとどっちでもメロメロになるだろうし!

不妊治療をしていると、神様にお任せしないといけない部分が多々あります。
子供を産むということに関して、不妊治療を始めてから、私たち夫婦がコントロールしようとは思わなくなりました。
(そんな余裕がないとも言いますが 
きっと不妊に真剣に悩む人は同じ気持ちなんじゃないかなって思います。
あーだこーだと言っていたのが、今はちょっと贅沢に思えます。
でも、『赤ちゃんを抱きたい』という気持ちは…贅沢じゃないですよね?


わかるわ~って方、ポチッと応援、よろしくお願いします
↓↓↓赤ちゃんを抱くために頑張っている方たちのブログはこちら
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
↓↓↓不妊ブログランキングに参加しています。不妊に関するブログを探すならこちら
FC2 Blog Ranking




 不妊治療の経験のある方専用のSNSを立ち上げました!
よろしければ、こちらをお読みの上、参加希望のメールをくださいね♪

スポンサーサイト
テーマ:不妊治療
ジャンル:結婚・家庭生活
コメント
この記事へのコメント
らぶりーなさんこんにちわ。
早速のご連絡、ありがとうございました。
参加させていただきますね!!

採卵残念でしたねi-241
私も毎回一個にかけているので何度となく経験があるので
お気持ちお察しします・・
身体に負担がかかっていないので、次回良い状態で採卵できるはずですi-265
応援しています!

本当に「贅沢は言いません、何もいらないです」
だから私達に命を授けて下さいって私もずっと願っています。
この辛い経験がいつか私達の人生にきっと光をくれる!と言い聞かせたりしてi-236
頑張っている皆の思いが届くといいな・・

(リンクさせて頂いてもよろしいですか?)
2008/03/04(Tue) 17:01 | URL  | Rico #ZgwvX64c[ 編集]
らぶりーなさん、こんばんは。
『赤ちゃんを抱きたい』という気持ちは贅沢なんかじゃくて、誰でも抱く当たり前の願いだと思います。
私も不妊だと判明するまでは『一姫二太郎』がいいなって思ってました。
でも、今は『もしこの世に神がいるなら、贅沢は言わない。1人でいいから旦那と私の子供を産んで育てたい。』というのが切なる願いです。

不妊に向き合っている人は皆らぶりーなさんの気持ちと一緒だと思いますよ!
2008/03/04(Tue) 18:56 | URL  | マミ #iuwKIcrQ[ 編集]
私も・・・
私はAIHをしているころまで、春生まれの子がいいなぁとか女の子がいいなぁとか思っていました。
ホント贅沢な希望ですよね。
一人でもいいし、男女はどちらでもいいし、いつ生まれてもいいんですよね。
会社で聞かれたこともあります。
どっちがいいの?って
「どっちでもいいです。どっちがいいなんて考えられないです」と答えました。
「夢がないね」みたいなことを言われたけど、夢がなかったら治療なんて続けてられないですよね。
私たちは、自然妊娠する人よりもずっとずっと夢を持ってると思うんです。
「贅沢は言わないから」って気持ちとってもよくわかります。
多くの人が当り前のように手に入れられる「赤ちゃん」っていう幸せがなかなか手に入らないんですもの。
2008/03/04(Tue) 23:22 | URL  | 織葉 #-[ 編集]
はじめまして。
応援したくなっちゃいます。
でも、きっとこの時間はあなたにとって
かけがえのない時間になると思います。
頑張ってますね♪
2008/03/05(Wed) 18:26 | URL  | 音菜 #-[ 編集]
★Ricoさんへ★
Ricoさんは毎回1個の卵ちゃんに賭けてるんですね。
採れるかどうかもそうですが、その後育ってくれるかというのも、きっといつもいつもドキドキしながら見守っているのでしょうね。
たった1回でって思われちゃうかもしれませんが、やっぱりショックなものはショックでした^^;
でも、もう次回へ目は向いています!
頑張りますよぉ~っ!
お互いにいい形で進めたらいいですよね^^。

本当に、ブロ友さんのブログを読んだりしていると、とっても優しくて心が広くて、どうしてこういう人たちに赤ちゃんを授けてくれないのか…と神様の考えがわからなくなりますね。
本当にみんなのこの「赤ちゃんを抱きたい」といういうささやかな願いが叶うようにって祈るばかりです。

それから、リンクですが、大歓迎ですよ~!!!
ありがとうございますっ!
2008/03/06(Thu) 12:18 | URL  | らぶりーな #MgIxvhDQ[ 編集]
★マミさんへ★
『赤ちゃんを抱きたい』という気持ち…決して贅沢じゃないですよね。
なんだかすごく遠くに感じてしまって…。
マミさんも『一姫二太郎』派でしたか~(笑)
ほんと、『今ではだんなと私の子供を抱かせてください』というのが心からの願いです。
気持ちが一緒とわかって、なんだかホッとしました…。
ありがとう<m(__)m>。
2008/03/06(Thu) 12:23 | URL  | らぶりーな #MgIxvhDQ[ 編集]
★織葉さんへ★
うふふ、当初の希望は、織葉さんと私、似てたんですね^^。
今は、心から1人でもいいし、男女はどちらでもいいし、いつ生まれてもいいです。

織葉さんの言うとおり、夢がなかったら治療なんて続けられないですよね。
我が家に子供が誕生したら~っていう妄想はいつでもしてますもの!待ち遠しくて。

多くの人が手にすることのできる幸せ…赤ちゃん。
治療ではいろいろ大変なことがあるけれど、私たちのところにもきてくれることを切に願います。
2008/03/06(Thu) 12:28 | URL  | らぶりーな #MgIxvhDQ[ 編集]
★音菜さんへ★
コメントありがとうございます。
でも、治療にかかる期間はできるだけ短く終わってほしいというのが希望でもあります。
赤ちゃんのために頑張りますけれどね^^。
2008/03/06(Thu) 12:30 | URL  | らぶりーな #MgIxvhDQ[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。