スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 採卵の流れ その2
2008年03月02日 (日) | 編集 |
採卵の流れ その1の続きです。
いよいよ、ドキドキ。もう逃げられません!

まず、夢クリではしっかりとオシッコを出しておくように言われます。
しばらくすると、看護師さんによる採卵前の血圧測定。
123/74だったかな?緊張のあまりおぼろげです。
ベッドに横になった状態で測ります。
看護師さんのお顔を見たら、いつも診察の時などにも丁寧に接してくれる方だったので、とても安心できました。

私はどうやら3番目の採卵のよう。
採卵時刻の目安を告げられ、それまでは待機です。
リカバリールーム、かわいい淡いピンクで統一されていますが、やはり「病院」という感じが強く、とても特別なことをしている気持ちになってしまいました。


しばらくして名前を呼ばれ、採卵のためOPE室へ。
採卵って言ってるけれど、オペ=手術なんだなって思った瞬間ですね。
オペ室内は卵の状態を守るためにかなり暗く、エコーやモニター、装置の明かりだけといった感じに思えました。
先生の顔を確認しようと思ったけれど、そんな余裕もなく、とりあえず台へ。

内診台よりもより足を広げられている感覚があり、バンドで足を固定されました(ゆるくでしたけど)。
先生に加え、看護師さんも私の足元に一人と、胸元を押さえるのに一人、他にもいたように思います。
看護師さんの存在が大きかった…。
しかも、顔が見える方の位置にいたのが、先ほど血圧を測ってくれた看護師さん。
とてもほんわかとした優しい感じの方で、すごく気持ちが落ち着きました。

そして、採卵開始…。
まずは、消毒…なんですが、グリグリと結構痛い…。
でも、腰を上げないほうが痛みがましだと聞き、そのとおりにしてやり過ごしました。

次に麻酔ですが、夢クリは局所麻酔です。
歯医者さんの麻酔と同じと聞いていましたが、確かにプスッと刺す時には痛みがありますが、その後、ジワ~ンという感じが膣内部(と思われるあたり)に広がりました。
これは、鈍痛ですね。

そして、メインイベントの採卵です!
ちょっとビックリしたのは、麻酔をした後、ほとんど時間を置かずに採卵針を刺したこと。
これ、麻酔ちゃんと効いてるんですかねぇ~。
でも、やはりプスッと刺す時と針が奥に入っていくのに鈍痛がある感じ。
無痛ってわけにはいかないんでしょうね…とほほ。

看護師さんに、「モニターに映ってるのが卵胞ですよ。」って言われて、顔をくしゃくしゃにして怖さと時折来る鈍痛に耐えていたんです。
余裕ないよ~って思いつつ、体外に進んだからには、過程も見なくては!と細目を開けてモニター確認。
「白いのが針の先です。今、卵胞液を吸っています。はい、終わりました~」って言われ、気が抜けました。
個人的には、もうこの時点でヘロヘロでした…緊張してたんでしょうね。
モニターで採卵の過程は全て見ました!根性で!

後処理ということで、ガーゼを詰められて終了。これもちと痛い…。
台から降りてリカバリールームに戻るのですが、精根尽き果てたというか…痛みが残るなんてこともなかったのに、フラフラでした。
看護師さんに支えてもらいながら歩いて…。
ああ…先生に「ありがとうございました」って言いそびれてしまいました。
こんなにヘロヘロになるとは自分でも思いませんでしたよ。
たった1つの卵胞でこんなだから、たくさん卵をとる時はどうなるんだろう。


リカバリールームの自分のベッドに戻ると、安静の指示。
口頭でも説明がありますが、「採卵を受けられた方へ」というプリントに注意点などが書かれています。
これを見ながら、採卵ってやっぱり簡単なことじゃないって思いました。
体に針を刺す、大掛かりではないけれど、手術に近いものなんだと。

再度、血圧が測られ、その時は112/65だったでしょうか。
これまた、ボーッとしていてよくは覚えていません。
そして、安静時間が終わると、膣内に止血のために詰められたガーゼをトイレに抜きに行きます。

このガーゼ、2枚入っていたんですが、膣からずるずるとどこまで出るんじゃ!ってくらい出てきます(笑)。
そして、ガーゼには茶色い血と鮮血が、思ったよりもついていました。
そうですよねぇ…針刺したんですもんねぇ…。
でも、血がポタポタと落ちるほどでなければ、問題ないようです。


ここまできたら、着替えて4Fの診察室前の待合へ。
内診がありましたが、出血がひどくないかなどを診るためなのかな?

診察では、「精子、持込だったので数値を出しちゃいました…」とS先生から結果をもらい、先日の日記に書いたとおりのコメントでした。
「空胞ということで、薬を使っていい卵を出せるようにしていきましょう」ということになったわけで、当日の夜からマーベロンが処方されました。

マーベロンは朝・夕の食後に1錠ずつです。
この時期にマーベロンを飲むのは、何のためだ?
空胞って聞いて呆然としてしまって、聞きそびれました~。大失敗!!!

だんなの結果は今回も問題なし。
はぁ~、私の卵の質が問題なのね。



2月29日(金)
持ち込み (左 だんな / 右 夢クリ基準値)
液量  :  1.5ml / 2.0ml
濃度  :  93×10 6/ml / 20.0×10 6/ml
運動率 :  70% / 42%以上
奇形率 :  65% / 67%以下

お会計 : だんな 1120円   らぶりーな 4209円



処方箋と交換で、会計窓口で抗生剤と胃を守る薬を受け取り、帰路につきました。
約3時間だったかな?よく時間を覚えていないのですが、これで全て終了。


私は夢クリの局所麻酔であっても採卵はちょっと苦手のようです。
「針を刺されている」ということが、心理的にしんどいというか…。
注射とかは基本的に平気なんですけどね(でも、最近、採血がつらくなってきた)。
痛みも残らなかったし、我慢できないということもないし、気分が悪くなったりもしませんでしたが。
まぁ、そんなことを言ってみたところで、体外受精をしたいなら採卵からは逃れられないわけで。
次回に備えて頑張ろうと思います!
みんなこういうしんどさを乗り越えてるんですもんね!


体外受精、楽じゃないけど頑張りましょう!ポチッと応援、よろしくお願いします
↓↓↓赤ちゃんを抱くために頑張っている方たちのブログはこちら
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
↓↓↓不妊ブログランキングに参加しています。不妊に関するブログを探すならこちら
FC2 Blog Ranking




 不妊治療の経験のある方専用のSNSを立ち上げました!
よろしければ、こちらをお読みの上、参加希望のメールをくださいね♪
スポンサーサイト
テーマ:不妊治療
ジャンル:結婚・家庭生活
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/03/02(Sun) 17:27 |   |  #[ 編集]
採卵お疲れ様でした。
らぶりーなさんもあの痛みに耐えて採卵がんばったんですよね。
卵の結果も辛い思いもされて、すごくその気持ち分かります。
私も分割が進まず憧れの胚盤胞は夢で終わってしまい、この先このような卵でどうしていいのか途方にくれちゃってます。
もう少し、このまま治療を続けたいと思っていますが、サプリとか飲んだほうがいいのかあとかも考えています。
これからも応援してます、一緒にがんばりましょう。
マーベロン、卵巣休めるために私も飲みましたよ。
2008/03/02(Sun) 18:49 | URL  | cocoa #uxIgHtmA[ 編集]
★皐月さんへ★
非公開コメントでしたが、お返事こちらに書かせていただきますね。

コメントの件、どうぞ気になさらずに^^。
今の私は、自分の卵が受精して分割して胚盤胞になることなんて、ちょっと想像がつかないっていうのが本音です。
後ろ向きなわけではないのですが、まずは卵を見てからって感じですね。
だから、ちょっと皐月さんのお話が、とても遠い先の話に思えたというのはあります。

でも!前のクリニックでは胚盤胞ができなかったけど、夢クリではちゃんとできたという話は、とても希望が持てます!
正直、体外はいきなり夢クリだったので、不安がいっぱいだったのですが、こういうお話はとても元気になれるんですよね♪
現時点で卵巣機能が落ちているのなら、夢クリで診てもらうことにして正解だったのかも。

正解だった!と言えるのは、妊娠・出産した時なのかもしれませんね。
皐月さん、いい感じなのでこのまま行けますように♪
2008/03/02(Sun) 21:55 | URL  | らぶりーな #MgIxvhDQ[ 編集]
★cocoaさんへ★
初めての採卵、たかが1回でって思わなくもないんですが、やっぱり当日は凹みました~(>_<)
cocoaさんの卵ちゃん、胚盤胞にならなかったのですね…。
なんだか、お互い、しんどいですね…。
何が妊娠するために必要なんでしょうね。
サプリや漢方など、情報がたくさんありすぎて振り回されています。
でも、何かしないといけないような気がしてしまって…。(でも、お金をかけるところまでまだいけてない…。)
お互いまた頑張りましょうね!
私はまずは卵ちゃんが出てきてくれるようになってもらわないと!(鼻息!)

それから、マーベロンの件、ありがとうございます。
卵巣を休めるためなんですね。
でも、あんまり機能がよくないのに休ませるんですねぇ。
機能がよくないから意識的に休ませるのかな…なんだか不思議な感じがします^^。
2008/03/02(Sun) 22:01 | URL  | らぶりーな #MgIxvhDQ[ 編集]
お疲れ様でした^^
らぶりーなさん、採卵お疲れ様でした!!^^

無事に採卵が終えてよかったです~^^
らぶりーなさんは、あの痛みは駄目だったんですね~。
生理痛みたいな感じですよね~。

これから、一週間、ドキドキです(*゚д゚*)
卵ちゃん達、無事に胚盤胞まで育ってくれますように~!^^
2008/03/03(Mon) 18:35 | URL  | みわ #-[ 編集]
★みわさんへ★
採卵の痛み、う~ん、痛みそのものは確かに生理痛に似てましたね。
痛みそのものより「針を刺されている」ということが怖くてダメだったみたいです^^;
痛みは今思えば、生理痛の方が強いくらいかもしれません。

それと、ちょっと本文ではわかりにくかったかもしれないのですが、今回、私は卵ちゃん取れず、空胞だったんです。
もしかすると、どなたかと勘違いされちゃったかな^^;
だから、私は、今はマーベロン飲んで次に備えている最中で~す。
2008/03/04(Tue) 12:43 | URL  | らぶりーな #MgIxvhDQ[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。