スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 チベットめのう D9
2008年03月31日 (月) | 編集 |
基礎体温:36.47度

生活リズムが元に戻りました。
今のところ、先日のお掃除の後、保ってます~!
今日は終日お出かけだったので、特に大掛かりなことはしてません~。
無理せずボチボチと、おうちキレイ度UP計画、推進したいと思います!

さてさて、今日は、7時間エンドレストークをした6人のうちの4人で集まりました。
みんな不妊治療、頑張っている仲間です。
前回の6人のうち、2人はなんとつい最近陽性判定が!!!!
素晴らしい~!!!!
今日集まったみんなで、「あやかりたいね~」「この春のビッグウェーブに乗りたいよね」「お祝い会、いつがいいかな」なんて話になりました。
前回、6人でそれぞれ抱えてる気持ちをたくさん話したこともあり、2人の陽性判定はみんなにとっても喜ばしいものであると同時に、「私も頑張るぞ!」って思わせてくれた素敵なニュースだったんですよね


新宿のホテルでランチ&お茶をしながら、たっぷりとおしゃべりをしたわけですが、途中でパワーストーンの話に。
1人がパワーストーンのブレスをしていて「かわいい~」って注目。
実は私、ずっとパワーストーンに興味があってネットで調べたりしてたのですが、どうもピンと来なくて購入しそびれていたんですね。
そのお友達がお店を教えてくれたんですが、なんと新宿にも店舗があるというじゃないですか!

じゃ、行ってみる?
別な1人の一声で、その後、4人でパワーストーンのお店へ!
私はやっといい感じのお店に出会えそうな予感にワクワク 
おそろしくテンション上がってました 

ちょっと分かりにくいところにあったのですが、たどり着いたお店には…かわいいパワーストーンアクセがたくさん!!!!
そこでさらにテンションアップ!!!
既製品もかわいいけどオリジナルもほしい。
ブレスもいいけど、携帯ストラップやピアスもいい…。
石の色、大きさ、意味、店内を見てて全く飽きません…。

悩んで悩んで悩んで…結局、オリジナルブレスレットを作製!
出来上がりがこちら!

080331.jpg

私、ローズクウォーツが大好きで、どうしても使いたかったんですよね。
石の意味はこんな感じ。

パール : 子宝と安産、強い保護力で悪霊から身を守る、母性と貞節を育む
ローズクウォーツ : 恋愛運・結婚運・女性の魅力UP、好意を受けやすくなる
水晶(カットあり) : 浄化作用、石同士の仲を取り持つ
ゴールデンオーラ(淡いオレンジ・透明) : 潜在能力を引き出し、インスピレーションを高める
チベットめのう(オレンジに縞模様) : 夫婦に幸運をもたらす、友情と幸運を引き寄せる


赤文字は、私のツボにハマった言葉。
もう、なんでも不妊にいいかも?ってつなげて考えちゃいます。
友達みんなで石の意味に惹かれていたのが、チベットめのうの「夫婦に幸運をもたらす」。
だって、赤ちゃんって夫婦で協力して授かることができる、夫婦にとっての幸せじゃないですか。

ふと気づけば…4人全員、チベットめのうをどこかに使ってアクセを作ってもらってました
これにはみんなでビックリ!
2人はピアス、1人と私はブレスレットを…4人ともオリジナルで。
4人でワイワイ、楽しかったなぁ~!!!!!
パワーストーン、大事な人にもプレゼントしたくなっちゃいました。(あ、でもやっぱり自分で選んだものの方がいいのかしら?)


そして、店内には、ブルー系、グリーン系でも素敵な石がたくさん!
きっとみんなして、「次は何つくろうかな~」って考えてたはず!
っていうか…私は考えてました!
ブレスもピアスも携帯ストラップもほしいですね。
ネックレスも夏に向けて1つほしいかも、ブルー系で!
グリーンもいいし…意外に綺麗なイエロー系のもあったなぁ…。
…いや~ん!すっごいハマっちゃいそうです!

不妊治療って体外受精や顕微授精までステップアップしても、「これが確実!」「これが絶対!」ってないじゃないですか。
だから、辛いことがあると、気持ちが折れそうになってしまう。
でも、神の領域と言われる分野だからこそ、何か目に見えないものにちょっと心の拠り所を求めたりしたくなる…。
私にとってはパワーストーンがその1つなのかもしれません。
アクセサリーとしてかわいいし、身につけられるせいか一体感があって嬉しかったり。
そして、自分で一粒一粒選んだ石だから、余計に思い入れが 
お友達と過ごした楽しい時間とともに、私に寄り添ってくれそうです。

ちなみに、別れ際、某イベント?で近々会えるかも…なことが判明。
しかも、場所は新宿に結構近いときてる。
そこで、
じゃ、帰りはまたここで作るってことで!
とお約束。
あはっ!4人とも、こりゃハマったな(爆)。
さて、次回は何を作ろうかしら~ るるるる~


スポンサーサイト
 夢クリからのお土産 D8
2008年03月30日 (日) | 編集 |
基礎体温:36.70度
夢クリ基準でD8(実際の生理開始日から数えてD7)です。

お休みの日の通院って混むので苦手なのですが、今日はすごかったです… 
私が行った時には、3階待合室はほとんど座るところがない状態。
これ、初診の時よりも混んでるかも!(そういえば初診も日曜だったっけ。)

今日は、タイトルに書いたとおり、診察の帰りには夢クリからのお土産がありました。

080330-1.jpg

かわゆいピンクの紙袋~ 
これについては後ほど触れるとして…。


今日は、クロミフェン周期についての同意書を提出。
代わりにクロミフェン周期の預け金の振込についての書類をもらいました。
ついに、ついに、84万円が飛んで行く~!!!!
さよ~なら~ぁぁぁぁぁ~~(エコー)。
でも・・・戻ってこないでね 
それにしても、今日案内もらってその次の週の営業日内に振込完了しないといけないのね。
夢クリに通う場合、資金確保は先にしとかないとですなぁ。
もう、どうせ払うものなのだから、今日、さっさとネットで振り込んじゃいま~す!

さてさて、診察はといえば、久しぶりの院長先生でした!
S先生の診察に慣れたので、院長でもS先生でもOKなんですが、たまに別な先生に診てもらって、治療の方向性が正しいか多面的に診てもらえたら嬉しいな~と思っていたのでラッキーでした。
今日の採血・内診の結果はこんな感じ。


3月30日(日)
E2 : 83 、 LH : 5.5 、 FSH : 10.4
D8 : 左 5.6mm , 5.2mm  右 6.6mm
お会計 : 25515円



院長 : 卵胞も大きさが揃ってて、今のところ順調やないの。(何か心配なことでもあるんかいな?的なニュアンス)
私 : はい。(そーなんだ!「今のところ」が余計だけどね・笑)
院長 : でも、フォリスチム打っておいた方がいいね。4/1、4/3と自己注射ね。この分やと(ちょうどいい大きさになるまで)あと1週間はかかるやろな。
私 : はい。
院長 : じゃ、今日から注射して、4/4に診察ね。
私 : はい。えっ、4/4が診察、通院ってことですか?
院長 : うん、次は4/4ね。
私 : わかりました。(ひえ~!いきなり自己注射かいっ!←ここで初めて自分で注射をしなければならない状況だと認識)
院長 : この分だと6~7個採れそうやね。
私 : 6~7個ですか^^(嬉しい&ビックリ)。あの…今のところは順調ってことでいいんでしょうか。
院長 : うん、今のところ、やけどね。
私 : ありがとうございました。これからもよろしくお願いします。
こんな感じで終了しました~ 

夢クリは、受付を機械で済ませるのですが、そこにはプチ問診表みたいな紙が置かれてるんですね。
そこに、名前やカルテ番号、今どの周期(採卵とかカウフマンとか)にあたるのか、どの薬を服用中かなど、自分で記します。
さらに、不安な点などはフリーコメントで書けるようになっていて、診察室のある4Fの受付に提出するとカルテにその紙が挟まれた状態で先生に届くようになっているみたいなんです。
今回、その紙に、「生理が終わりましたが、4~5日目はほとんど出血がなく、ナプキンを替える必要がない程度。他の日も経血量が少なく、今までにはないことなので不安です。」って書いておいたんですね。
もしかしたら、今の卵胞やホルモン値を院長が見て、「何を不安に思うことがあるん?」って感じて、最初の言葉のニュアンスになったのかなって思っています。
ま、たまにはいい方に解釈してもいいでしょう 


そして、その後は…実際に自分でフォリスチムを注射してみます!
看護師さんの指導の下、本物で本当に自分に注射するんです!
っていうか…いきなり自己注射だなんて思わなかったよ~ 
ここまできたら、どうせ逃げられないし、必要なものなんだからやります!
私は比較的注射に抵抗がない(子供の頃、体が弱く注射をよく打たれてたので慣れた)ので、いきなり「自己注射ね」って言われても「マジ?!」って驚く程度で済んだけど、痛みや針が苦手って人には心の準備をする暇すらないかも 

そこで、渡されたのが、ジャジャーン!!!!
お土産とはお注射セットでした~(笑)

080330-2.jpg

中に入っているのは、注射液・注射器・消毒綿・医療廃棄ボックス・絆創膏。
この自己注射の説明をしてくれたのは、採卵の時に傍についてくれた看護師さんで、すごくラッキー!
とても和み系の人で説明も分かりやすくてこの看護師さん大好きなんです。
(考えてみたら初診の時に問診を担当してくれたのもこの看護師さん!)

打つのは「フォリスチム150単位」。
フォリスチムは皮下注射で、卵巣刺激に必要なFSHのみを体内に入れることができるということから、夢クリではフォリスチムを使用しているようですね。(説明会資料を見てみた。遺伝子組み換え技術を応用したリコムビナントFSH製剤…だそうです。)
HMGだとFSHだけでなくLHも含まれてるんだそうですよ。

もう注射液を注射器でチューッて吸い取るところからスタートするのですがめちゃくちゃ緊張するっ!!!
だって、注射器の中で動く部分あるじゃないですか?
そこを引きながら注射液を注射器に移すのですが、引っ張りすぎたらスポーーーンって抜けちゃいそうで恐る恐るしかできないんですよ~。
でね、注射の針!細いんです。「皮下注射」って言葉を感覚的に針はちょこっと刺すだけで済むってとらえちゃったんですが、念のため「針はどれくらい刺すんですか?」って聞いてみました。
そうしたら、「全部根元まで刺しちゃって下さい。(ニッコリ)」…ええ~っ!1cmくらいありそうだけど…。
でも、看護師さん、とても乗せるのが上手で、「あ、ここまでうまくいきましたね~。上手にできてますよ」とか言ってくれるんですよ。
そうなると…なんだか嬉しくなってきて頑張ろうなんて思っちゃったり(笑)。

そして、ついについに、プスッとする瞬間がやってきたわけです。
おへその下のお肉を大きくつまんでそこに垂直に針を刺すんですけど、看護師さん、「もっとしっかりつまんじゃってください。その方が痛くないですよ」と。
いや…あの…こんなにお腹のお肉つかめるんですってお見せしているようで恥ずかしいのですよ… 
でも、そんなことは言ってられず、グイッとつまみプスッと!!!!
ん?意外と刺す時はチクッとするだけで大丈夫!(肉の厚みが功を奏したか?)
ところが、看護師さんも言っていたけど、注射液をググッと入れる時が痛いっ!!!
「っつーーー(イテテテと顔を少ししかめる)」って思わず口を突いて出ちゃいました…。
でも、これはのんびり注射するよりも、プスッ、チューッてスピーディにやった方が痛みが長引かなくていいと思いました。
それに、思ったより意外と簡単!!!!


看護師さんから、なぜ自己注射をお願いしているかというと、患者さんの通院負担を減らすためとそれに付随して発生する医療費を少しでも抑えるためと説明がありました。
確かにこんなに簡単に自分でできちゃうなら、私は自己注射で十分ですね。
また、注射箇所がおへそ下のお肉をつまんで…というのも、その周辺には神経が通っておらず、太い血管もない(毛細血管はあるので少し血が出ることもある)からだそうです。
素人が注射するわけですから、そういう場所を指示するっていうのも大事なことですよね。
説明を受けて、自己注射により安心してのぞむことができる…そう思いました。
でも、夢クリに通ったら自己注射できないとダメってことではないようで、不安な方はクリニックで注射するので相談してくださいってことでした。


それにしても、今日のお会計にはビックリ!
前回の自費診療分も含まれているとのことだったんですが、1回で25000円超えてますがな!
でも、フォリスチムは6825円/本で、今日1本打って、2本お持ち帰りなので、それくらいかかってるんですよね。
不妊治療中で急にお会計の金額が高額になることもあるからお財布にある程度の金額入れておかないとですねぇ…。
よかった、一応5万くらい持っておいて。

それはそうと、院長の「6~7個採れそう」っていうのが本当だったら嬉しいなぁ。
でも、中身が入ってるかどうかはまた別。
これは採卵してみないと分からないから今は祈るしかないですよね。
夢クリ的には4~5個採れるような誘発を行っていくってお話だったようなおぼろげな記憶があるんです。
エコー画像を見ると、計測した卵は3個だったので、他に小さい卵が先生の目には見えて、フォリスチムを使用することでそれらも育ち、いくらか未熟だとしても採卵可能な大きさまでに育つだろうという見立てなのかなって思いました。
そう考えると、クロミフェン1周期目、いい感じのスタートを切れた気がします。


期待して落ち込んで…忙しい不妊治療だけれど、採卵終了までは卵胞の中にプリップリの卵ちゃんが入ってるイメージを持って治療にのぞみたいと思います。
セロフェンの飲み忘れとフォリスチムの注射忘れには注意しなくちゃね。
頑張るぞ~~ 

テーマ:不妊治療
ジャンル:結婚・家庭生活
 片付けられない女 D7
2008年03月29日 (土) | 編集 |
基礎体温:未測定→36.27度→36.40度

今日は、マンションの消防設備点検と、防犯設備点検が入って、午前中から昼にかけて、あんまりゆっくりできませんでした。
こういうメンテナンスって、何時にくるかはっきりわからないっていうのもあって、ちょっと面倒だったりします。

で、タイトルの

「片付けられない女」 

お恥ずかしいのですが、まさに私でございますです!!!
恥ずかしいって思ってるんですが、第一歩を踏み出したので、ここで暴露しちゃいます!


激務がたたってメンタル面を大きく崩したのが5年前。
ちょうどその時、購入したマンションの入居が重なりました。
その時は神経がすごく過敏になっていて、とっても細かく物の配置や整理の仕方を自分で決めて、キッチリと新居らしく整えたんですよね。
後からだんなに聞いたら、すごくキリキリしていて、「そこまでやる必要ないのに」って思ったそう。
だって、目が冴えて自分が決めた目標までやらないと眠れなかったんですよ。
3日徹夜とかしちゃったりして…「~ねばならない」っていう価値観に縛られていたんです。

元々、掃除や生理整頓、洗濯、料理…とまぁ、家事全般がとっても苦手で 
苦手だけどそれができない自分が許せず…躍起になってみても続かなくってまた落ち込んで。
本音は、根っこがとってもズボラなので、ちょっとくらい散らかっていても気にならないんです。
あ…というか、一度少しでも散らかり始めると、最初の完璧に綺麗に整えた状態に戻すのが面倒になって、どうでもよくなってしまうって言う方が正しいかな。
元が綺麗好きな人なら、何の苦もなく整理整頓して、綺麗なお部屋を維持できるんだと思うんです。
一般的に、生活空間を快適に保つ程度に、継続的にお掃除することは、多くの人がやっていることだと思います。
でも、最初にきれ~いに(多分、一般的には普通…なんだと思います)してる状態というのが、自分で無理をして作り上げた状態なので、保てないんですよ。
あ~、書いていて恥ずかしい…。


で、ただでさえ、そんな私が、メンタル面を中心に過労で倒れてた時は、2年ほどまともな家事ができなかったんですね。
幸いだんなもズボラでちょっと汚くなったからって、うるさく言う人じゃなかったので、私は助かったのですが、やっぱり家の中は荒れましたね~ 
まぁ、起き上がって何かをすることが苦痛だったので、しょうがないんですけれど。

そして、ほぼ日常生活に戻ったのが3年前。
すると、とっちらかった部屋が目の前にあるわけですよね。
ズボラな私の目の前に広がる部屋。
呆然としてどこから手をつけていいかわからないんです。
それと、前みたいにまた神経過敏になって突っ走った挙句に電池切れ~パッタリ…ってなるのが怖くって。
この頃からしばらくは、何かに一生懸命になるのが怖かったんですよ。
「~しなくちゃ」ってなんでも義務に感じてしまう癖もまだまだあったんですよね。

なんとか生活できるように衣類や寝具は、時期のものを出せるようにしていたし、日々の食事についてもなんとかやっている…そんな状態でしたね。
ここ1年くらいで夕食の支度が全然苦じゃなくなりましたが、長年ためてしまった部屋の汚れを綺麗にする気力は起きませんでした。
正直言ってしまうと、だから表面的にちょこちょこっと掃除するだけで、人を招待するなんてとても出来る状態ではなかったんです。


でも、2週間ほど前に、マンションの設備点検が2件、重要な点検で日時指定で連絡が入りました。
ひょえ~~~~!!!!!!
その時私は何を思ったか…

今の家には誰も入れられない!!!!

もう最悪ですよ 
でも、それでも全ての部屋を整理する踏ん切りがつかなくって(「片付けられない女」…重症でしょう?)。
雑誌やらクリーニングから返ってきた衣類や仕事上の資料…があちこちに散らばっていて、どこかにまとめておくとか、納戸に一時的にしまいこむ…なんていうのも無理!
引越し当初に「まだ使うかも~」と取っておいたものは、ダンボール箱に入ったまま。

そこで、決めたんです。
こんな汚い家には赤ちゃんだって来たくないはず(自分だって本当は嫌なんだものね)。
そもそも、今妊娠してつわりが始まったら大変。お腹がもっと大きくなったらもっと大変。
妄想しまくった結果…採卵・調整の今の時期を逃したら、家を綺麗にするチャンスがなくなるって思ったんです。
掃除って日々の生活で大切なことなのに、問題をずっと先送りにしてきたんですよね。


掃除をスタートすることができたのが26日(そこまではやっぱりウダウダ)。
昨日までの3日間、睡眠時間を削ったり、夜中に整理をしたり、ちょっと生活時間は狂ってしまったけれど、休憩を入れながらストイックになりすぎず、家を綺麗にすることができました。
大掃除のプチバージョンって感じでしょうか。
家具を動かしての掃除はできなかったけれど、床に無造作に置かれたものは除かれ、見た目は劇的に変化しました。
我が家って決して狭くはないよね…みたいな(うち、3LDK 80㎡なんです。都内ならまあまあの広さかな)。

後は、保険とか銀行、マンション権利などの関連書類の整理や、衣類をもっと使いやすく収納、本の作者別・作品シリーズ別の陳列、食品ストックの見直し、冷蔵庫の掃除、お風呂のエプロン奥の清掃…やりたいことはたくさん!!!
要らないものはほとんど捨て終わったので、掃除をしながら利便性を考えて物を移動する作業がメインになりそうです。
でも、まずは今の「そこそこ片付いていて、過ごしやすい状況」を維持したい。
いつもすぐに崩れていってしまうので 
そういう意味では、60%くらいの整理具合ってところに留めたのは正解だったかもしれません。
散らかってもまたすぐにちょっと綺麗にすれば元に戻せますからね。

片付けられない女の中で、かなり上級に類すると思われる私ですが、移植までにいつ赤ちゃんが来てもいいように、60%→90%くらいまでおうちキレイ度をUPさせたいと思っています。
移植の前に、採卵、受精、分割…など段階を超えなくちゃいけないけれど、順調に進んだと想定して、あと1ヶ月のうちに毎日少しずつ変えたいと思っています。
だんなは自分で掃除をしたりしない人で、雑誌やら新聞やら溜め込むんですね。
そのだんなが昨日は、「雑誌は処分しよう!」「新聞や雑誌の束は重いから持っていくよ」って言ってくれて、仕事から帰ってきて疲れているのに手伝ってくれて嬉しかったです!


何より私が1番嬉しかったのが、「赤ちゃんが気持ちよく我が家に来られるように」って思っただけで、あんなに逃げていた家の掃除に俄然やる気と張り合いが出てきたこと。
もし、今回の掃除もうまくできなかったら、赤ちゃん待ちの自分の気持ちまで疑ってしまったかもしれません。
一般の人にとってはたかが掃除でも、私にとってはされど掃除。
「赤ちゃんのため」って考えただけで頑張れた自分にホッとしました。
さ~て、これから1ヶ月間、頑張ってらぶりーな家をいつでも人を呼べるおうちにするぞ~!!!!

こんな恥ずかしい話、読んでくださってありがとう。
そんなこんなで心地よい疲れに襲われています。
今日はゆっくり過ごして、明日からまた皆さんのブログ、回らせていただきますね。
いつも訪問してくださってありがとう…感謝。

テーマ:ぐーたら主婦
ジャンル:結婚・家庭生活
 先生をいじる野望 D4
2008年03月26日 (水) | 編集 |
基礎体温:36.50度

生理開始から数えるとD3だけど、昨日の診察時、夢クリでD3相当と言われたので、それにあわせて本日をD4に修正~。

それにしても、基礎体温が37度を越えるなんて私には夢のまた夢だなぁ。
高温期の37度越えって、数回しか経験ないです。
体内まで冷えちゃってるのかなぁ~。

それはそうと、ここのところ、夢クリでの診察、S先生が続いていて、ふと思うんです。
S先生って…

笑うんだろうかっ!!!!
ってね。

いや、それは普段の生活では笑うでしょうけど、診察などでいい形になった時に、微笑んだりされることってあるのかなって。
なんだかすんごいすんごい気になるんです。

診察室で白衣を着ているS先生はとってもクール。
診察での説明もすごく淡々としているんですね。
すると…何が何でも表情を崩してみたくなる…。

例えば…
ほっぺたをプニーーーーッてつまんで横に引っ張ったり…
横腹をコチョコチョとくすぐったり…
何とかして笑わせたいという変な野望が湧いてくるんです…。
いや、そんな勇気、ちーーーっとも持ち合わせていないんですけれど。
S先生が爆笑してる姿とか浮かばないんだもんなぁ。
見てみたいなぁ。

それと…なんとなくS先生って誰かに似てる気がするって思ってたんですが、それが誰なのかわからなかったんです。
すっきりしなかったんですけど、先日、やっとわかりました!!!!




……

トッポジージョ。

ご存じない方は  こちらをご参照

いや、S先生は割りとすっとした輪郭だし、こんなぽやんとした目じゃないんですけど…なんでだろ。
それに気づいちゃってから、もう私の中ではS先生=トッポジージョ。

実は昨日の診察、真面目に話を聞いてたんですが、診察室を出たら妙に思い出しちゃって、ひとりでニヤニヤしちゃいました。
う~ん、私ってちょっと怪しい…?
でも、まぁ、そんなお遊びも通院のお楽しみ…なんちゃってね!


 クロミフェン周期スタートです! D2
2008年03月25日 (火) | 編集 |
基礎体温:36.60度

今日は夢クリの通院日 
ホルモン剤を飲んでる場合、基礎体温を測る意味ってあるのかな?
イマイチわからないのだけど、継続は力なり(ん?何の?)と思って続けてみます。
というか…ここまでちゃんと測ってこれたの初めてなので、習慣にしちゃいたいです。
(あ~、タイミングの時、今思えば真剣さが足りなかったな…、基礎体温を測っては止め、を繰り返してたのです。今更ながら反省。)
それに、以前、T院長の診察の時(これまでT院長に診てもらったのその1回きりなんですけど)に、基礎体温表は大事と言われたし。
夢クリ通院中に必要になることは少なそうだけど、つけてて損はないでしょう 

さて、今日は、「ホルモン値がよければ、クロミフェン周期に入ります」と言われていただけに、通院前、ちょっと緊張してたんですよね。
調整期間が入ったらどうしよう…私に必要な時間・対応ってことよね…だから焦っちゃいけないんだ…でも採卵できればちゃんと卵が入っててうまくいくかも…いや、調整期間をとってもまた卵ちゃんに出会えなかったら…とかほんと延々考えてました。
こういう時の思考回路ってどうしてここまで考えられるのってくらい、どこまででも先、先って考えられますね。
しかも、たいていはあんまりよくない方に(笑) 


今日は早目に出かけたのと、他の予定をキャンセルしたので、この時間にブログ書いています^^。
生理痛がまだ落ち着かないので、家でおとなしくしてようかなって。
さて、今日のホルモン値はこんな感じでした。



3月25日(火) D2 (夢クリ基準D3相当)
セロフェン : 1日1錠 夕食後 10日分 処方
E2 : 62 、 LH : 5.0 、 FSH : 10.6
D3 : 左 3.3mm  右 3.3mm
お会計 : 3340円



上記のとおり、クロミフェン周期スタートです!

今日もS先生。
私の担当はS先生ですか?ってくらい、S先生が続いています。
今までT院長だったのは1回だけなんですよ。
S先生 : ホルモンの値も大丈夫ですし、卵胞も消えましたね。前回お話ししたとおり、これからクロミフェン周期に入っていきます。
私 : はい。あの、残っていた卵胞はちゃんとつぶせたってことですか?
S先生 : 卵胞はなくなったりはしませんよ。育ってなければ大丈夫です。前回、今回とちゃんとしぼんでるでしょ。
お~ぅ!私、どうも、とことん消えないとダメって思ってたけど、そういうわけではなさそうです。
S先生のいう、「つぶせた」「消えた」は、問題になりそうな状態の卵胞はないよってことなんだ!
古い卵胞が育ち続けなければいいってことなのですね。
この辺、まだ完全に理解し切れてないなぁ…。
もう1度説明会聞いたほうがいいかなと思うのですが、でも3時間以上説明会あるし…納得がいかないというわけではないので、とりあえずいいか~。(テキトーな私・苦笑)

そして、クロミフェン周期の料金体系や注意点などの説明を受けました。
料金体系で気になっていたのは、下記の2点。
 3回目の採卵で初めて卵がとれた場合、移植はどうなるのか?
 → 移植1回までクロミフェン周期に含まれる(凍結胚移植となった場合も)。凍結胚が複数出来た場合は、別料金でその後も移植を継続することが可能。
 顕微受精やAHA(アシストハッチング)は追加料金が発生するのか?
 → 採卵針や培養液は採卵・移植にいたらなくても個別にかかるものなので別途料金がかかる。また、通常の診察・検査や薬についての代金も都度必要。だが、採卵から移植までの流れにおいて発生する特殊技術に関してはクロミフェン周期に含む。(精巣上体精子回収法、精巣精子回収法、精子凍結処理、精子や卵子の凍結保管料は含まず。)
すごく驚いたのは、顕微授精やAHAもクロミフェン周期の代金に含まれるということ!!!
そして、前もプリントをもらったのに気づいていなかったのですが、クロミフェン薬剤、超音波検査、採卵・胚移植当日の外来診療にかかる費用までもクロミフェン周期に含まれてました!
先生は大まかな説明のみにとどまりますが、プリントにびっしりと説明が書かれているので、よく読まないとです。


また、今日の診察時の説明で、S先生からとても大事なことを言われました。
「採卵周期の後は必ず調整の周期が入ります。また、こちらの指定どおりに通院が出来ない場合、お薬や体の状態など全て調整しなおしになってしまう。だから、きちんと通院のスケジュールを守ってください。」
私は仕事のスケジュールをどうにでも調整できるけれど、これ、通常のお仕事をしている人にとってはかなり通院大変じゃないかしら…。
お勤めしながら通院している人には頭が下がります…。

「このクロミフェン周期は採卵・移植が3回に達した時、または妊娠して他院紹介となった時に終了となります。ただ、このクロミフェン周期は1年のうちに終了してもらわないといけない。採卵の後には調整の周期が入りますから、お休みをちょこちょこ取ってしまうとあっという間に1年が経ってしまう。すると、実費精算となってしまうので気をつけてください。」
なんと!クロミフェン周期って1年以内に終了させなくちゃいけないんだ!
これは、実は私がすっかり見落としていたところでした!
逆に言うと、1年間を夢クリに託せば、なんらかの結果が出るということですよね。
(簡単に言うと、夢クリが自分に合っているのかどうか。)
一つの目安が出来ました、いつまで体外受精、頑張ればいいのか…っていう…ね 
「まずは1年」って考えたら、ちょっと気が楽になったような…。

今日は、いつものエコー画像とホルモン値を記載した紙に加えて、クロミフェン周期についての説明書、そして同意書をもらいましたよ。
いよいよ始まります!!!!
自然周期で採卵して空胞だったけれど、クロミフェン周期でちゃんと卵ができるといいな。
しかも…プリップリのね!私が卵ちゃんを作るいいカラダづくりをしないとね!!!


余談ですが…(長くてごめんなさい)。
夢クリの成果報酬制度って、妊娠が成立して他院へ紹介した時点で、全額領収なんですが、紹介時期って9~10週の時期のようですね。
夢クリを卒業された方のブログでもそんな感じでした。
他の不妊治療専門病院ってどのタイミングで、クリニック卒業になるんでしょう。
夢クリってギリギリまで診て、送り出してくれるように感じました。

それと、もしクロミフェン周期で妊娠しなかった場合(考えたくないけど)の返金額ですが、36歳以下で84万円を納めていた場合、525000円戻ってくるんですね。(領収額315000円)
でも、3回とも卵が取れなかったり、1度も移植できなかった場合、さらに返金額が多くなるんです。
卵がとれなかった場合のクロミフェン周期としての支払額は105000円、移植が出来なかった場合の支払額は210000円。
37歳以上だとクロミフェン周期として最初の支払額は105万ですが、結果が出なかった場合にクリニックに支払う金額は36歳以下の人たちと同じになっています。まさに成果重視!ですな。
っていうか、これじゃほんとに成果を出さないと、病院の維持自体が大変なような。(他の病院の1回あたりの体外受精費用を考えると…ね。)

クロミフェン周期は、卵が受精・分割しなかった場合だけでなく、採卵しても卵がなかった場合も1回ってカウントされます。
自然周期で空胞だった私には、そこがすごく気になっていますが、とにかくチャレンジあるのみ!
でも、それにしてもこの成果報酬制度、夢クリも思い切ったことをするな~とあらためて思いました。
『妊娠』って、どんなに医療が進んだとはいえ未知の部分も多いのに、オール・オア・ナッシング形式の評価項目にしちゃうんですもの。病院側のハードル、すごく高くないですか?
なんだか…自分も妊娠・卒業して、夢クリニックに頑張り続けてもらわなくちゃ!みたいな気持ちになるんですよね(笑)。
夢クリの先生たちは、愛想がいいわけじゃないけれど、ポリシーを持って真摯に治療に取り組んでくれているのを、通院を重ねるごとに感じられるようになりました。
最初は怖そうな先生に怯えていたけど、私が慣れたのかな  (あ、でも、たまには笑顔を見てみたいと思いますが。)

クロミフェン周期、ついにスタート。
悔いの残らないように、まずは1年間を目処に頑張る覚悟ができました!

…って言っててもきっと弱音はいたりすると思うけど(笑)。
頑張るぞぉ~~~!!!!!


テーマ:不妊治療
ジャンル:結婚・家庭生活
 ついにリセット! D1
2008年03月24日 (月) | 編集 |
基礎体温:36.88度→未測定

今日は、だんなが早く起きるというので散々目覚ましを鳴らされ、だんなが起きるまで声をかけたんですよ。
起こし続けたので、時間を取られて、基礎体温測りそびれちゃった…。
とほほのほ~。

さて、19日朝でマーベロンが終了して、その翌日20日から数えて5日目に生理がきました。
1日目の経血量は元々多い方ではないのですが、今回も通常と変わらず。
でも、生理痛の痛みの質がちょっと違う感じ。

いつもは下腹部全体がドドーンと重苦しくて、ひどい時にはウンウン唸って布団で転がりながら我慢するって感じ。
(それでも、内膜症とかはないらしい。)
でも、フェリアという市販の顆粒の鎮痛剤を飲んで1時間も寝れば、だるいし鈍痛はあるもののなんとか普通に生活できるんです。

ところが、今回は、お腹の下の方なんだけど、その中でも奥の方…う~ん、お腹の表面じゃなくて背中・お尻側がキリキリと痛い。
しかも、時々キューーーーッと強く痛むんです。
そして、いつもの鎮痛剤の効きがイマイチ悪い…。
さほどしんどくはないけど、痛みの質が本当に違う…なんか不安。

明日、通院なんですよね。
きっと経血も多くなるだろうし…内診、やだなぁ。
でも、D2(夢クリ的に何日目になるんだ?)の時点での卵胞がどんな状態かが大事だというのは分かってるから行かないとね。
いいホルモン値が出てくれますように。
そして、採卵→分割→胚盤胞→凍結→移植→着床→…と少しずつステップを上がっていけますように。
なんだか祈る気持ちでいっぱいです。
テーマ:不妊
ジャンル:結婚・家庭生活
 ムーミン プレミアム コレクション in GINZA 2008に行ってきた!
2008年03月22日 (土) | 編集 |
基礎体温:36.81度→36.73度

朝起きたら寒くて、布団の中でずっとぬくぬくしちゃいました。
そんな時期でもないのにね。
昼には汗かいて起きましたけど(笑)。


先日、水道橋にあるムーミンカフェに行ってきたことを書きました。
昨日は、同じ友人と、銀座三越で3/20~30に開催中の「ムーミン プレミアム コレクション in GINZA 2008」に行って来ましたよ~!
ちんまりと開催しているかと思いきや!

080321-03.jpg

なかなかのスペースで、ムーミンの家の模型?とか人形作家の作品(一部購入可能)やステンドグラス(これまた購入可能)などムーミンてんこもり!
さらには、フィンランド直輸入のムーミングッズも!

数量限定でムーミンのカップに入ったスイーツも売ってます。
私たちが行ったのが夕方だったので、ケーキは売り切れでしたけどね。
カップなどの食器だけでも買えるみたいですが、スイーツを買った方が安かったような。
ま、中身はフツーです(笑)。(友人は今日も三越に行って「スイーツゲット!」と写真を送ってくれました^^)

080321-14.jpg


文具はもちろん、お菓子、寝具、クッション、時計や革小物、Tシャツにエプロン、マグカップにカトラリー…。(こちらを参考に~ ムーミン公式サイト関連ページ
ムーミンファンにはたまらないのではないかしら。
しかも、フィンランドから輸入された品は、国内ショップで買えないものも結構あるみたいです(友人談)。
輸入ものですっごいかわいいと思ったのは、マウスパッド!2000円弱くらいかな?
黒字に白抜きでコミックの一部がプリントされてるんです。他にもいろんなデザインのがありましたね。
あとは、化粧ポーチ。これも黒字に白抜きのコミック柄。
すっごいシンプルなのに4500円くらいしてて…高っ!!!あきらめました…。

あ~、もうかわいいです。ムーミンの家の模型?といっても結構高さがあって大きいんですが…。
思わず激写!

080321-01.jpg

080321-02.jpg

お部屋にはムーミンパパやムーミンママ、ムーミンがいたりするんです。
屋根裏部屋にはご先祖様がいました~!!!

ムーミンのお話の中の登場人物を分かりやすく紹介した木でできたボックスコーナーがあったり…
(シルエットが箱の表に描かれていて、扉を開くとイラストと人物の名前や性格など簡単な説明が書かれてるんですよ。)

080321-05.jpg

他には撮影コーナーなんかもありましたね。
アニメをテレビで流してたりもして、思わずまたまたパシャリ。

080321-06.jpg

でも…一緒に映る勇気は出ませんでした…。
ちょっぴり恥ずかしかった…。

せっかくだから何か買おうと思ったんだけど、マウスパッドと化粧ポーチは高いなぁ…と思っていたら、ドンピシャなものが!
フィンランドで実際に使われているムーミンの切手帳(といってもシール式切手6枚が1シートになっているもの)などが売られていたんですが、これまた結構なお値段。
ところが、切手はバラでも買うことができて、1枚でも買えばその切手にフィンランド郵政公式の消印を押してもらえるというサービスをやっていたんです!

080321-09.jpg

しかも、このサービスはこの会期中しか受けられないというじゃないですか!
限定という言葉に弱い私…しかも、切手のデザインもかわいかったので、3枚買ってそのうち2枚に消印を押してもらいました!
切手は6枚どの柄もバラで買うことができたので、自分が気に入ったフローレンとスナフキンをゲット!

080321-10.jpg

本当は私、フィンランドで売られているポストカードもほしかったのですが、やっぱりちょっとお値段が張ったので我慢。

後は私がゲットしたのは、ムーミンカフェでも買えますが、ムーミンビスケットのミルク味とココア味。
安かったです~。1個126円!箱だけでかわいい…。

080321-12.jpg

帰ってきて早速食べましたよ。
ビスケットが、ムーミン、フローレン、パパ、ママ、スナフキン、ミィの6つの形になっていて、なかなかはっきり分かります。
なんか子供の頃に食べたどうぶつビスケットの細工がちょっと細かくなったような感じ?
でも、ニョロニョロがなかったのが意外で残念~!
お味は、かなりポソポソするかな(汗)。
だんなはお味は物足りないって言ってました。
でも、私はかわいさ重視で買ったのでOKです!

それから、MOGUのクッション。
スナフキンの書かれたカバーつき。1050円!お手ごろでしょう?

080321-11.jpg

表がこの柄ですがひっくり返すと…

080321-15.jpg

スナフキンの後姿になってま~す!
45cmサイズで小さめでかわいいです。
ムーミン、フローレン、パパ、ママ、ミィもあるようですが、既に国内では販売終了しちゃってるのかもしれません(ネットで調べたけどわからず)。
会場にはスナフキンとスティンキーの2種類だけありました。
MOGUのパウダービーズクッション、大好きだけど買う機会を逃していたので買っちゃいました!

そして、エコバッグ。
エコバッグはナイロン製のもの、布製のもの、柄の種類や生地の色もたくさんあったのですが、私はこちらを。

080321-13.jpg

かわいいでしょ~!!!
薄くて軽いので、とても助かります。
水が出るものの時は使えないけれど、ドドンとでかい絵が1つ描かれているものよりも、持ちやすそうだなって思ってこれにしました。
こちらはお手ごろな525円!!!
危うく何種類も買ってしまいそうになりましたよ…。


実はこの日はミュージカルを観た帰りに、お茶をしてそれから三越に出かけたので、会場にいられたのは1時間ちょっと。
でも、どれくらい商品が揃っているかなどはよく見られたので楽しかった!!!
マグカップはたくさん種類があって、かわいいのがいくつもあって、今でも買おうか迷っています。
アラビア社?のは高いんだけど、国産のものはたくさんあってお手ごろな上にこちらもすっごいかわいいのがあったので、すごく惹かれちゃったんですよね。
あとは円形のカッティングボード
かわいすぎてほしかったけど、ちょっとおうちにはマッチしないのでやめておきました~。
あ…でも、30日までにまた見に行っちゃうかも^^。(=何か買ってるかも・笑)

 ムーミン公式サイト
 銀座三越 ムーミン プレミアム コレクション ページ
 ドリーム・ぽけっと ムーミンページ (通販)
 私がほしかった黒字に白抜きのコミック柄の…っていうのは、こちらの記事に載ってる1枚目の写真の背景にバッグですが映ってます。その右横にある紙袋も今回三越で買えますよ。(紙袋なのに高かった…。輸入品は高いねぇ。)
 マーベロン、終わった! D41(3/19)
2008年03月20日 (木) | 編集 |
基礎体温:36.73度

今日はD42ですが、昨日の診察記録を載せるため、タイトルはD41(3/19)にしました。
基礎体温、ここから徐々に下がってくるのかな~。
あれ?マーベロンって飲み終わってから4日目だか5日目だかに生理がくるんですよね?
確認し忘れちゃった~!
ま、早く来てもいいように、ナプキンあてておくことにしましょう。


昨日は、受付から会計まで早かった~!!!!
あともうちょっとで1時間切るくらいの勢いでしたね。
今日もS先生~。



3月19日(水) D41
LH : 0.2↓ 、 FSH : 0.3
D18 : 左 2.5mm  右 3.1mm
お会計 : 4830円



内診の時、S先生が珍しく、「はいっ、いいでしょう~。」と。
高まる期待…もしや、前回の診察時にちょっと育ちかけていた卵胞が小さくなってる?
S先生、かなり念入りにプローブを動かして見ていました。
モニターを見ていても、私が見てコレだ!っていう卵胞はイマイチわからず…。

そして、診察~。
S先生 : LHが0.2以下、FSHが0.3とマーベロンがちゃんと効いてくれましたね。卵胞もちゃんと小さくなってる。マーベロンはこれで終了。飲まなくていいです。このまま次回診察でのホルモン値がよければ、クロミフェン周期に入っていくことになります。
私 : はい。(「次回ホルモン値がよければ」ってコレが曲者よねぇ…。)
S先生 : じゃ、次は25日にきてください。
うわ~!次回のホルモン値がよければ、次周期の採卵も可能なのかしら!
私、それだけでも嬉しいです。
前回の初めての採卵で空だったから、早く自分の卵ちゃんに対面したいというのがあります。
自分の卵の状態を見てみたいんです。


そして、気になっていたことをS先生に質問してみました。
私 : これから私が気をつけた方がいいことってありますか?例えば、食べ物とか。
S先生 : 「これだけ食べてればいい」ってものはないんですよね。いろんなものを少しずつ摂る。簡単そうで実はなかなか難しいことかもしれないけれど。
私 : こちらに通院するようになってサプリは全てやめています。でも、私、コリがひどくて鍼に通うことも考えているんですね。調べると不妊や婦人科系のトラブルにいい鍼もあると聞きました。その施術を受けることを考えていますが、不妊についての鍼治療を先生はどうお考えですか。
S先生 : コリについて鍼治療を受けることはなんら問題ないでしょう。でも、不妊についての鍼ということだったら、いいとも悪いとも僕は言ってあげられない。
私 : (無言ですが、目をまっすぐ見て「というのは?」と訴える・笑)
S先生 : 鍼はいい効果が出る人も悪い効果が出る人もある。だから、僕には鍼をやった方がいいとも悪いとも言えません。
私 : わかりました。ありがとうございました!(スッキリ~)先生、これからもどうぞよろしくお願いします!
S先生 : は~い。じゃ、また~。

考えてみれば当たり前ですよね。
夢クリの先生は、西洋医学の範疇において不妊治療のプロなのであって、鍼についてのプロではなく、また私が行こうとしている鍼灸院がどこなのか、そこでの治療がどんなものかなど、一切情報がないんですものね。
S先生の回答に誠意を感じました。
私、だんだんS先生、好きになってきましたよ。不思議なものです~^^。

おそらく…ですが、夢クリの先生の考え方って、運動や食べ物など不妊というより健康にいいということは、極端にならない程度にどうぞということなのかな…と。
でも、「不妊にいい」といわれていることについては、万人にいいとは限らないので、保証することはできないって言いたいんじゃないかな。何より治療に直接関わってきますもんね。
安易に推奨しないのは、「不妊にいい」と言われていることはホルモンに作用することが多く、ホルモン値を重視する診療を行っている夢クリにとっては、治療についての判断がしにくくなる可能性があると考えているんじゃないかしら…。
あくまでも私の想像でしかないですけれど。
表現こそ違うけれど、田園都市レディースクリニックの先生(というかクリニック近くの薬局の薬剤師さん)の考えとも共通するように思います。


帰宅してから、だんなにS先生に言われたことを話しました。
私が「不妊に効く鍼があるらしいから、通ってみたい」と相談していたんです。
その時のだんなの答えは「先生がいいって言ったら通っていいよ」ってことでした。
S先生の言葉を受けて、だんな曰く、
「先生の言うこと、もっともだと思うよ。
そもそも、らぶりーなは夢クリで治療を開始したばかり。
体外だってまだ入口に立ったばかり。他で体外をやったことがあるわけでもないし。
まずは、先生の指示を守って治療を受けて、その推移を先生に診てもらうことも大事じゃない?
治療もまだ進んでいないのに、他の治療法をあれこれ持ち出したら先生だっていい気持ちしないだろうし、らぶりーながいい患者になることも大事だと思うよ?
盲目的についていくことがいいって言ってるわけじゃないよ。
もし、治療が進んで効果が出なかったら、その時に他の治療法の追加を考えればいいと思うんだ。
夢クリの先生は方針も独特だし一般的にいう優しい先生じゃないけど、院長にせよS先生にせよいかにも職人って感じの人なわけだから、彼らの技術を信じていくことが必要なんじゃないかな。
そもそも、技術水準の高さが魅力で夢クリにしたわけだから、それについていく姿勢も今は大事だと思うよ。」


ブログを読んでくださってる方ならわかってもらえるかもなんですが、「不妊に効く」となると何でもやってみないといけないような気がするんですよね。
でも、情報が氾濫していて、何から手をつけていいかわからない…という現実もあり。
体外受精って、身体的にも経済的にも負担が大きいので、以前よりももっともっと早くに妊娠につなげたい気持ち…というか焦りが強くなってて。

でも、だんなに言われて、気持ちが落ち着きました。
多分、今、私が鍼に通ったりしても、夢クリでの治療も鍼での治療も、信頼半分になってしまうかもしれない…。「本当に効くの?妊娠できるの?」って。
でも、S先生の話を聞いて、だんなの意見を聞いて、まずは夢クリでの治療に専念!って思いました。
1回採卵が空に終わっただけ(これって現状把握みたいなものですしね)ですからね。
まだまだ、これからですよね!!!

知らず知らずのうちに気持ちがグラグラしていたみたいです。
ここへきてやっと固まった気がします。(遅っ!!!)
いろいろ情報を集めて考え抜いて体外受精と転院を決意した時点で、気持ちは固まっていたと思っていたのに、意外と揺れ動いちゃうものですね。
これからの採卵または移植の様子を1、2回見た上で、不妊にいい鍼の施術を受けるか決めようと思います。
少なくともそれまでは夢クリONLYで頑張りたいと思います!!!
きっと、通院治療に他の不妊にいいと言われているものを追加されている方は、いろんな情報や経験からご自身で信じてトライする勇気を持たれたんだと思いますし。
私も時期が来たら、自分の体と相談して、自己責任で何を取り入れたらいいか、判断できると思うんです。
それがきっと私にとってのいいタイミングかと。


あ、でも…「鍼治療を追加したら、すぐに妊娠しました!」って聞いたら…
やっぱり揺れ動いちゃうと思いますけどね~(笑)。

テーマ:不妊治療
ジャンル:結婚・家庭生活
 どっちが先? D41
2008年03月19日 (水) | 編集 |
基礎体温:36.92度

最近、少し体力がなくて、疲れて早めにベッドに入ると、11時くらいに起きちゃうんです。
それから、2~3時間眠れない…。
睡眠を分割して取っている感じですね。
そのせいか、体温が上がったり下がったり忙しいです。

我が家ではよく、だんなと私とどっちが先にこの世を去るかという話をします。
全然暗くないですよ、むしろ…笑えます!

…というのも、だんなは「絶対に俺がらぶりーなより先に死ぬんだ!」と主張して譲らないのです。

ある日の会話…
だんな : 俺、絶対、らぶりーなより先に死ぬから、看取ってね。
らぶりーな : え~、またその話?アタシ、2人揃ってポックリがいいなぁ(笑)。あの世でも楽しいよ。
だんな : え~、絶対、看取ってくれなきゃヤだっ!
らぶりーな : (半ば呆れて)じゃあ、看取ったら、他のおじいちゃんと再婚してラブラブしてもいい?
だんな : う~ん…いいけど…墓参りは一人で来て…。
らぶりーな : ……(爆笑)

だんなは、仮に私が先に旅立ったら、自分のこと何もできないし、淋しいから絶対に私より早く死にたいんだって~!
まだ30半ばなのに、なんちゅう会話じゃ(笑)!
今から濡れ落ち葉予備軍ですか…(汗)。

はっ!Σ( ̄□ ̄;
まさか、だからってタバコ止めないとか?(そんなバカな・笑)

結婚10年目ですが、うちのだんなさま、飽きないわ~。
ガタイはいいのにこんなこと言っちゃうので、かわいくて仕方ありません!

 お久しぶり D40
2008年03月18日 (火) | 編集 |
基礎体温:36.79度

今日は久しぶりに会社に行ってきました。
最近は外勤(取引先との打ち合わせ同行とか)が多かったのもありますが、治療に気持ちがついて行けなかったりで、社長に話してお休みを取ってました。

知らないうちに企画が進んでたりして、「仕事って私がいなくてもどうにでもなるんだよなぁ」って、ちょっと淋しくなったりしてね。
ま、そうでなくちゃ、こんなにこちらの都合に合わせた出勤スケジュールや業務量にできませんが。(笑)。
みんな独立独歩で仕事のできる人の集まりで、私はお手伝いですが、とても勉強になります。

出社したら「お久しぶり~」としばし歓談。
時給はアルバイトで安いけど、仕事内容が楽しいし、好きが高じて会社をおこしちゃった社長(私より年下!)はじめ、社員数名、わいのわいのと活気溢れる職場。
やっぱりいいわぁ。

素敵なご縁があって就くことができたお仕事なので、妊娠しても出産しても続けられたらいいな~。

 お知らせです。
2008年03月17日 (月) | 編集 |
ここ数日、凹んでいました。
というのも、
「SNSのメンバーが沢山欲しいのは分かりますがあちこちに足跡をつけるのを辞めてください。皆さんが迷惑しています。」
というコメントがこのブログにあったからです。

正直、とてもショックを受けました。
確かに、不妊治療で通院経験のある方たちの集まるSNSを、私は運営しています。
また、「SNSをやってますよ」というお知らせを、自分のブログの記事本文の一番下には入れてきました。
でも、参加を強要したつもりはなく、他のブログに訪問する際は、その本文に対してコメントを残してきたつもりでした。
(コメントにはSNSのことを書いていません。)
このブログ自体が私の不妊治療の記録ですし、読んだ記事に対してコメントをつける=SNSの宣伝とみなされるとは思っていなかったんです。

そして、もう1つ。「皆さん」って誰?ということにも戸惑いを覚えました。
コメントを下さった方は、そのように思っている人が複数いるという確証がある様子でした。
ところが、私に読まれコメントを付けられることが不快だと感じているブロガーさんがいるとしても、私にはそれがどの方のブログなのか知る術がありません

とはいえ、私からのコメントをSNSの宣伝のための行為と思い、不快に感じるのも、考え方・受け止め方の違いであり、否定できるものでもないと考えます。
そこで、私からのコメントなどが不快ならば、ご本人からブログ名だけでも非公開コメントで構いませんので、ご連絡いただけないでしょうか。
今回のような場合、訪問される側にはもちろんのこと、時間をかけてブログを読みコメントする私にとっても不幸です。
根本的な解決は、私がブログを読まずに済むようにすることで、そのためにはご本人からお教えいただく他ないように思います。

このお知らせをブログのトップ記事として3/17(月) 23:59まで掲示することにします。
それまでは、随時追加される記事は、この下に表示されることになります。
らぶりーなのブログに遊びに来てくださる方には、しばらくはこの点につき、ご承知おきくださいませ。
どうぞよろしくお願いいたします。
 なんとなくぎぼぢわどぅい… D39
2008年03月17日 (月) | 編集 |
基礎体温:36.55度

ふと気付けば…D39じゃないの…。
ここまで生理がこないのも自然ならないことなので、なんだか体が変な感じです。
なんかね…膣から経血が出ないようにフタをされてるとでもいうか(苦笑)。

あ!マーベロン、忘れず朝・夕に1錠ずつ飲んでますよ。
夢クリ通院中でリセット待ちの人って、みんなそうなのかな…。
1日1錠の人もいるのかな。
処方量は何で判断するんだろう。
FSHの値と遺残卵胞の大きさかしら。

マーベロン、副作用は私の場合、ひどくないと思います。
でも、寝不足だとその後の夜に飲んだ時、なんとなく気分が悪くなるような…。
吐いたり、いかにもな吐き気じゃなくて…う~んとね、ちょびっとムカムカしてゲップが出るんですよ。
まさしく今、そんな感じです。
飲み始めもそうだったんですけどね。

ホルモンを人工的に調整しているんだから、それ以外の要素は体にできるだけ無理かけちゃいけないなぁって思っています。
あ~、週末の過ごし方、反省だわぁ~。

それにしても、処方されたマーベロン飲み切るまで19日間。
長くないですかね?
またさらに追加されたりして~(涙)。
必要性はわかってるつもりだけど、長く薬を飲むってそれだけで憂鬱。
でも、そんなちっちゃなことは言ってられない!
負けてたまるか、ド根性(笑)。

次回の採卵、いつになるかわからないけれど、タマゴちゃんが採れるように頑張らないと!
つい次の1回でって思ってしまうけど、hCGやHMGの影響が強く残っていて、まだ私の体が夢クリの治療体制についていけてないなら、もっと中期的視野を持たないと…と考えています。

あくまでも、私の場合ですよ。
すぐにいい結果が出る人もいると思います。
でも、前回の採卵が空に終わったことを考えると、「中期」って当たってる気がして。
あ、でも、「長期」って言わないのは気分の問題。
誰だってできるだけ早く不妊治療を卒業したいですもの。
ささやかな抵抗です(笑)。

 最新不妊治療施設ガイド
2008年03月16日 (日) | 編集 |
基礎体温:未測定→36.73度

普段、まったくと言っていいほどテレビを見ないらぶりーななんですが、週末は…寝室にこもってテレビ三昧。
海外ドラマや昔の時代劇(笑)なんぞを、延々と見てしまいます。
そのおかげで、ついつい夜更かし…。
久しぶりに基礎体温の測り忘れをしました。う~ん、反省。
ま、たった1回だけだし、いっか~!

「赤ちゃんが欲しい」って雑誌、興味のある記事の時には購入しています。
現時点の最新刊はこちら↓

赤ちゃんが欲しい (No.34) (主婦の友生活シリーズ)赤ちゃんが欲しい (No.34) (主婦の友生活シリーズ)
(2008/01)
不明

商品詳細を見る

これで、赤☆サロンっていう不妊治療に励んでいる人たちが集まるリアルの場に参加できたんですよね。(たまたまこの号で開催告知&募集)
毎回赤☆サロンが開催されるわけではないけれど、不妊治療に焦点を当てた雑誌ってなかなかないので、毎号気になっています。(立ち読みのことも多いけれど)
次号は4月発売かな^^。

「赤ちゃんが欲しい」特別編集として、最新不妊治療施設ガイド 2008年度版 (主婦の友生活シリーズ)も発売されましたね。
ところが!3つも本屋を回ったのにない!
「赤ちゃんが欲しい」を置いている本屋でさえもない!
私が行った時既に売り切れちゃってたのか、元々入荷がないのかはわからないのですが、早く読みたい!

体外受精にステップアップするに当たって、散々病院選びに迷って、その末に新橋夢クリニックにしたので、転院を考えているわけではないんです。
でも、「他の病院はどうなんだろう」って気になってしまうのも事実。
だから、この冊子がほしいんです。
一番気になるのは治療費用のページかな。
HPに開示されていること以上の情報があるかどうかはわからないんですけどね。

3/6の発売後、すぐに探したのにまだ入手できないので、送料が300円もかかるけどAmazonで発注しちゃいました。
ちょうど1500円分のAmazonギフト券があったので助かっちゃった!
でも、不妊に関する雑誌や本も、ちょこちょこ買ってるとバカにならないですね。
最近、料理雑誌やファッション誌を買っていないことに気づいて、ちょっとショック~。
オンナを捨てないようにしなくっちゃ~ 

テーマ:不妊
ジャンル:結婚・家庭生活
 きっと抱ける…
2008年03月15日 (土) | 編集 |
なんでこんな時間に起きてブログを書いているかというと、さっき記事に書いた夢クリ通院の後に、お友達Rちゃんの家にお邪魔してきたから。
帰ってきて早々に寝ちゃったんですよ(笑)。
帰りに1時間半以上かかるところなので、ちょっと疲れちゃった 

その人は、元はといえば、お仕事を通じて知り合った人。
ところが、同い年、性格がとても似ている、不妊治療開始を考えた時期が一緒…などなど共通点が多く、いつの間にか自宅に招いてもらえる仲に。
Rちゃんは、治療を始めようとした矢先に自然妊娠。
去年、女の子を出産、今4ヶ月に入ったKちゃんの子育てに大忙し…。

Rちゃんは、治療を開始した私のことを全て理解とまではいかなくても、とても気遣いをしてくれるんです。嫌味じゃなくね。
だから、Rちゃんと臨月に会って、出産についての話やマタニティライフの話を嬉々としてされた時も、割と素直に受け止められたんですよね。
今回も「Kちゃんに会いにおいで~」「行く行く~!」って感じですぐに訪問決定でした。
Rちゃんとは臨月以来で、Kちゃんとは初対面!


会ってみると、話が弾む弾む!
出産や子育ての話も楽しく聞けたし、私も遠慮せず(笑)治療経過を話しました。
喜びに溢れる家に、治療の話っていうのもどうかと思ったけれど、治療しているのはRちゃんも知っているし、我慢するのも…ってね。
不思議なまでのリラックス。Rちゃんのおおらかさのなせる業でしょうねぇ~。

さらに、Kちゃんの愛想のいいこと!
抱かせてもらいましたが、全然平気でした!
Rちゃんも「Kちゃん、めちゃくちゃゴキゲンさんですね~」とビックリしてたくらいで。ふふふ、超ラッキー!


ここからが本題(前置き長っ!)。
以前、「子供がほしいワケ」という記事を書きました。
その時は、理屈じゃなく「子供がほしい」という気持ちがわいてきたということを書いたんですが、一方で、実は私たち夫婦が我が子を抱いている姿をイメージできずにいました。
すっごいネガティブなんですけど、なんだか、不妊治療をしているのに授かる気が全くしなくて
ただ、ほしいほしいと言っている感じ…。我が子をいつかは授かるって信じられないというか…。
でも、授かりたいという気持ちは消せないから不妊治療は続けている…このジレンマの真っ只中にいたように思います。


それが、Kちゃんを抱っこして、話しかけて、よだれを拭いて。
Kちゃん、私の胸にパフパフって顔を押し付けるんですよ。
「ママのじゃないから、おっぱい出ないよ~」と言いつつ、かわゆいったらありゃしない。Rちゃんは「よだれが服に~っ!」って焦ってたけどね(笑)。
RちゃんがKちゃんの手を持って私のお腹をさすって、「らぶりーなの赤ちゃんがやってきますように」ってしてくれたり、なんだか和んじゃいました。
日によって、ママさんがうらやましくて赤ちゃんをまともに見られない時もあるので、この和み時間が自分でもちょっと信じられないくらい。

Rちゃんから、「らぶりーな、ほんわかしてるのかも。だから、Kちゃん、平気なんじゃないかな~。」と言われて、素直に嬉しかった。
私、せっかちだし、すぐにキリキリするし、「ほんわか」には程遠い人だと思うんですけどね。
一時でもそういう時間が過ごせたことは貴重です。


Rちゃんはずっと順調だったのに、出産が思いの外難航して、命がけでKちゃんを産んだんですね。(あともうちょっとで母体の出血が致死量に達するところだったそう。)
その経験を通して、より一層「子供は授かり物」という気持ちが強くなったそうです。
そんなRちゃんに、「らぶりーな、赤ちゃん、授かれそうな気がするよ」って言われたんですよ。
周囲から「絶対妊娠できるよ」とか根拠なく言われて、返って「どこにもそんな保証ないじゃん!」って思っちゃった…なんて経験、ありませんか?
私はそうなんですよ…そう思っちゃって、また自己嫌悪に陥ったりとかしてね。
そのせいか、今の私には、たとえ感覚的なものでもRちゃんの言葉が何倍も嬉しく感じられました。

そして、RちゃんとKちゃんとの触れあいを通して、「私もきっと自分の赤ちゃん抱ける!」って思ったんですよね。
それこそ根拠なんて、どこにもな~んにもないんですけど(笑)。ただそう感じたんですよね。
こんな風にはっきりと感じたの初めて。
訪問前の夢クリでの診察結果は芳しいと言えるものではありませんでしたが、どうしてだか「よし!治療頑張るぞっ!」なんて思えちゃったんですよね~。


すっごくすっごく不思議です。
初めて心の中に「子供を授かれる」と信じる気持ちが芽生えたことが、とってもとっても嬉しく…そして驚きでした。
んもう~!らぶりーな、頑張っちゃうもんねっ!単純だと笑わないで~ 

 まだまだマーベロン D36(3/14)
2008年03月15日 (土) | 編集 |
基礎体温:36.77度

う~ん、数日前から生理前症状の胸ハリが…。
だいたい生理になる1週間前から胸が張って痛くなるんですよ。
うむむむ…胸、重い。でも、マーベロン飲んでる間って生理こないですよね?
うーむ。生理を無理矢理止めているのを実感…。


今日(っていうかこんな時間だから昨日…?)は、夢クリニック通院日でした。
そういえば、前回の通院の記録、書いていませんでしたね。


3月7日(月) D29
E2 : 156 、 LH : 1.9 、 P4 : 8.8、 FSH : 1.6
お会計 : 2040円(保険診療分のみでマーベロンは自費になるため次回合算請求)



採卵して空胞だったことを受けて、卵巣を休めるためマーベロンが21錠処方され、1週間後の経過をみるための診察。
この日は内診ナシでした。
1回飲み忘れてしまったんですよね、マーベロン。
夢クリに通い始めてから、1回を除いて全部S先生です。

S先生 : P4の値、本当ならもっとなくちゃいけないのにその半分の値しかないですね。前回採卵した時に空だったわけだからホルモンがいい形で出ない。当然の結果と言えます。
あと、これ(LHとFSHのところに下線を引きながら)がもっと下がっていてほしいんですよね。そうでないと古い卵胞が育ってきちゃいますから。これを下げるためにマーベロン、追加で6錠出しますから次回通院日の14日の朝まで飲み続けてください。それでまた様子を見ましょう。

私 : はい。

S先生のいう「当然の結果」って、実際に私の体に起きている事象と、ホルモン値に整合性がある場合によく使われるみたいです。
私としては、体の状態とホルモン値の関係が一致しているというのは、とても理解しやすいし、自分の置かれている環境を受け入れやすいです。
今まで、「どうして?」って思っていたことが、受け入れられるというか。
いいことを言われている訳でもないのに、ちょっと不思議ですけどね(笑)。


そして、追加されたマーベロンを飲みきってのぞんだ今日の診察。
今日は、内診アリでしたよ。


3月14日(月)
LH : 0.2↓ 、 FSH : 0.4
D36 : 左 4.6mm  右 4.1mm
お会計 : 5922円



LHの値の横に記された「↓」って何なんでしょう?
0.2未満は測定できないからそういう表記なのでしょうか。確認し忘れちゃった…。
S先生 : うん、LHとFSH、いい値まで下がってくれましたね。でも、前回の値が高かったら古い卵胞がこうして育ってきちゃってます。次に進むためにはこれを完全につぶしてしまいたい。あと5日間、今までと同じく朝・夕、マーベロン飲んでください。
私 : はい。(マジ~!まだマーベロン飲むんだ!)
もうすっかりマーベロン終わったと思っていたので、ちょいと残念。
でも、本来なら生理後のD3で新しい卵胞が5mm以下っていうのが望ましいのだから、先生が言うのもごもっともですよね。

そのまま、診察が終わってしまいそうだったので、ちょっと食らいついてみる(笑)。
私 : このマーベロンを飲みきったら、次からクロミフェン周期として、あらためてスタートを切れるってことですか?
S先生 : それはわかりません(スッパリ)。
私 : (「それはどういうこと?」と口には出さないけれど、前傾姿勢を取り、ビックリ眼で視線をガッツリS先生に送る・笑)
S先生 : 次の生理が来てみないとわかりません。古い卵胞が大きくなってきちゃったら、調整する期間をもうけないといけない。だから、今の状態ではなんとも言えません。
私 : !わかりました。(お~ぅ!次周期からまた採卵にトライできると思っていたよ~!でも、遺残卵胞が大きくなったら、今回と同じ結果になる可能性もあるもんね。ふむふむ、納得。)
ちょっと私の心の声つきで書いてみました(笑)。

S先生、最初はかなり話しにくかったんですが、ペプシとコーラの一件以来、結構平気です。
なんか、淡々としてるけど…私の心のどこかで「またまたS先生、クールぶっちゃって~」みたいに茶々入れてます(笑)。
絶対、本人にそんなツッコミ入れられないけど(爆)。
それと、「もっとしゃべってくれ」オーラを全身から放つと、一言二言口数が増える(=説明がよりよくわかる手助けとなる発言をしてくれる)ことも分かったので、最近は分からない点が聞けないってことはなくなりました(聞き忘れはあるけど)。
診察時間は短いですけれど、知りたいことにストレートに答えてくれてるので、意外と気分はスッキリ!

自分の中でうまく質問がまとめられないこともあります。
そんな時は知識が足りない部分を看護師さんとのお話の中で補足。
それでクリアにならなければ先生に…ってしたら、自分の理解度が違ってきたように思います。
なんとなく、夢クリでの治療を受ける際の自分のスタンスが分かってきて、気持ちも楽になってきました。

もしかしたら、次周期は調整にあてることになるかもしれないけれど、理由も分かっているし、焦らずにいけそうです♪

 ムーミンカフェに行ってきた! D35
2008年03月13日 (木) | 編集 |
基礎体温:36.60度→36.78度

一昨日から昨日にかけて徹夜で本を読んでしまって、昼間になってから睡眠をとるという状態に…。
36.60度っていうのは徹夜状態で測った体温なので、全然意味ないですね 
昨日はちゃんと12時に休んで6時に起きたら、元の体温に戻ってました。
体って正直ですね。

今日は、お仕事がお休みだという友達(といっても11歳年下)と一緒に、水道橋にあるムーミンカフェに行ってきました!
友達はムーミンが大好き!
そして…私も…グッズを集めたりはしていませんが好きなんです。

店内にはおっきなムーミンやムーミンパパのぬいぐるみが普通にテーブルに座っていて、まるでムーミンたちと一緒にお食事しているような気分になれるテーブルも。
テーブルのタイル?自体にムーミンの絵が描かれているところもありました。
私たちは残念ながらそういうお席ではなかったものの、壁や天井装飾などで十分楽しめます。
アニメではなく原画を元にして書かれてる感じでしょうか。

080313-2.jpg

メニューにもムーミンたちが。

080313-1.jpg

私は日替わりスープセットを頼みました。
具沢山のトマトベースのスパイシーなスープにプチサラダ、飲み物、そして何種類ものパンが食べ放題!
パンは黒パンも白パンもあり、クルミやイチジクの入ったものも!
どれも薄くスライスされているので、たくさん食べられちゃう!
このパンは併設されているムーミンベーカリーで買って帰ることもできるんですよ。

それから、お食事の写真を撮り忘れてしまいましたが、スープの中にはパスタが。
それがなんと…ムーミン、スナフキン、ミィ、ニョロニョロの形なんです。
さすがに、細かいところまでの再現は無理でも、パッと見ですぐに「これスナフキン!」とわかるので、とっても食べていて楽しい!
思わずお土産に購入~♪食べられるしね!

もとのパスタはこんな感じ~。
なんとなくどのキャラクターか、わかります?

080313-6.jpg

ランチの時間、しゃべり倒し、さらにカフェを頼むことに。
私はホットヘーゼルラテ。
これには、薄いシナモンクッキーがついてきます。
泡立てたミルクの上には、ココアで書いたニョロニョロが~!
かわゆくて飲みにくいです~。

080313-3.jpg

遅めのランチだったのですが、たっぷりゆっくり時間をすごし、カフェを後にしました。
隣にあるベーカリーで少しですが、グッズもおいてあります。
ポストカードやカトラリー(持ち手の飾り部分がニョロニョロやムーミンの形)、そして、さっきのパスタ!

080313-5.jpg

ああ…630円なんですもの。
思わずかわいくて買ってしまいました~!

お店の外観はこんな感じですよ。

080313-04.jpg

とっても楽しくて、とっても癒された時間でした~!

ムーミンベーカリー&カフェ 東京ドームシティラクーア店
 お店のページはこちら
 お便秘対策 D33
2008年03月11日 (火) | 編集 |
基礎体温:36.78度

お通じって皆さん、順調に来ますか?
私は昔から頑固な便秘で、それが結婚して水分を多く摂るようになって大分解消されてきました。
便秘って辛いですよね~。
下腹部がポッコリ出ちゃうし、何より苦しくなってくるんですよね。

便秘になったら私がしていることがいくつかあります。
これがなかなか効くのでご紹介!

 水分を意識的に摂る
ま、これはフツーですよね 

 繊維質の多い食べ物を摂る
・水菜の煮浸し
≪作り方≫
水菜1把とお好みで油揚げや輪切りの赤唐辛子を入れて、おだしとしょうゆとちょっとのみりんで煮る。
美味しいですよ~。煮ちゃってるからかさが少なくなって意外と量、食べられるんです。

・芋がらのお味噌汁
≪作り方≫
芋がらは使う前にサッと洗って水に15分くらい浸しておく。やわらかくなったら、適当な長さ(2cmくらい)に切る。一緒に入れる具には、油揚げとジャガイモがお勧め!
いかにも繊維質な食べ物ですが、独特の歯ごたえがあっておいしいです。
うちは実家からよくもらうのですが、東京でも売ってると思いますよ。私は大好きです^^。

・しめじのポン酢あえ
≪作り方≫
しめじ1パックをゆでて水気を切り、ポン酢で食べる直前にあえる。
超簡単メニュー(笑)。きのこはカロリーも少ないし、箸休めに最適。
でも、我が家ではだんなも大好きで、1パックで足りないくらい、人気です~。

・干し芋
パックでスーパーで売ってますよね。
カロリーが高いのが難点ですが、ポテトチップを食べるよりも、栄養価は高いはず。かめばかむほど味が出る、優良自然食品だと思うなぁ。

 腸を動かす
腹筋とか運動するのもいいのですが、私はそれでまったく効かないほど、下腹部がカチコチになっちゃうことがあります。
そんな時は、お腹に「の」の字を両手のひらで描きます。なんどもなんどもぐるんぐるんと。
腸が押すと痛い時もあるので、そういう時は徐々にほぐれるまで。
そうすると翌日に出てくれることが多いんですよ。

 整腸剤を飲む
最初はセンナ茶とかコ○ラックとか飲んでたんです。
出るには出るんですが…冷や汗出るほどの腹痛が伴うんですよね。それが辛くて。
なので、今はめったにお腹の痛くならない、かつ効果のある、ザ・ガードコーワ整腸錠を愛飲しています。
リピートしてますよ。ドラッグストアに普通に売ってます。
一応、妊婦さんでも禁忌とされていないようですが、病院にかかっている場合は、事前に医師に相談した方がいいようです。


ふとここで気づいた…。
私の紹介した食べ物…なんて調理が簡単なんでしょ~!!!!
家事が苦手なのでこったものは作れないんです…。
ダメ主婦向けのお料理本とかお掃除本とかないものでしょうかねぇ~。
あらら、話、ズレちゃった(笑)。

 い~だ~い~(=痛い~)! D32
2008年03月10日 (月) | 編集 |
基礎体温:36.87度→36.82度→36.87度→36.78度

ついさっきまでPC前でお仕事してました~。
足を組んでしまう癖があるんですが、やっぱり今日もそうで。
そうしたら…足が…

ジーン…
しびれてますがな…。

とはいえ、「触らないで~」というほどでもなく。
夕飯をさっさと食べてマーベロン飲まなくちゃと思い、すっくと立ち上がったところまではよかった!

1歩踏み出した途端、足首がグニンってなって、狭いPC部屋のドアのところで、
ズデーン!
と転んじゃいました…。
お部屋のドアが開いててよかったです。
そうでなかったら、頭から突っ込んでドアぶち破ってたかも。

でも、やっぱり足首、ひねったよぉ~ 
その瞬間、足の甲の方の筋がグリグリ~って言いましたわ。
でも、でもですよ。
その後、あんまり痛くなかったので、普通に歩いていました。

ところが…しばらくすると、甲のグリグリ~って音がしたようなその部分だけがぷっくり腫れているじゃありませんか!!!
でも、それほど痛くない。
「ま、いっか~。私よくコケるし足首ひねるけど平気だもんね」と根拠のない自信をみせるらぶりーな。
またPC前に戻ってもくもくメールチェック。
(お仕事のメールも入るのでね♪)

しばらくして、だんなからの帰るコール。
そこで、湿布を買ってきてくれるよう頼むと、
「ありえねぇ~!!!」と爆笑…
だ、だ、だよね。私もそう思うよ…。
だんなは電話の切り際に、
「帰ったらほんとのこと聞くから^^。」
とのたまいました。
いや、あの…ほんとなんですけど… 

とりあえず湿布の代わりに冷やせばいいかな~なんて思って、冷蔵庫に常備してある冷えピタを取りに立つと…

い~だ~い~~~~(涙)

うっそ~ん 
歩く時の足で後ろに蹴るという動作をすると痛いんです。
とほほ~。ドジもここまでくるとなんというか…。

でも、あのコケた瞬間、自分の状況があまりにおかしすぎてツボに入り、一人でクスクスと笑ってしまいましたよ。
まぁ、体張って笑い取らなくてもねぇ…と思ってみたり。

それにしても、こういう怪我する時ってどうしてスローモーションみたいに感じるのかな。
不思議ですね 

 最近、どう? D28
2008年03月06日 (木) | 編集 |
基礎体温:36.92度

マーベロンを飲んでいるので、基礎体温を測ってはいるものの、ホルモン調整下ということで、まったくと言っていいほど気にしてません。
ちゃんと測っている私、偉いぞ!(と自分を褒めてみる 
それにしても、マーベロン飲んでから、時折ちょっとだけ吐き気がしたりっていうのはあるんですが、不思議なのが肌の変化。
マーベロンを飲んで肌が綺麗になったという人、少なからずいるのでは?(ニキビ治療に用いられることもあるとか?)
私はというと…おでこやほほの吹き出物は落ち着いて肌もいい感じですが、あごは逆に吹き出物のオンパレード…
やっぱり男性ホルモン、強いんでしょうか…(田園都市LCに通っていた時は、ホルモンの乱れが吹き出物として出てくるって言われてました)。
ううっ…ちーとばかし痛いです 


さて、タイトルの「最近、どう?」
これ、どうってことない言葉なんですが、不妊治療をしていることを知っている相手からの場合、たいてい「治療は進んでる?」「赤ちゃん、できた?」っていうことなんでしょうね~。
まぁ、露骨に聞いてくるわけではないので、「私のことを気にかけてくれてるんだな」って思うようにしています。
(っていうか興味だけで聞いてくる人は、もっとドカドカと心に踏み込んでくる気がしているので…。)

先日、義実家からお届け物があって、お礼の電話をしたんです。
いつもいつも、美味しいものをたくさん送ってくれるんですよ。
その時に出てきたのが、「最近、どう?」って言葉。
このブログの1番最初の記事、「頑張るぞ宣言」にも書きましたが、私が欠かさず病院に通うようになったのは、義母からの言葉がきっかけだったんです。(詳細は過去の記事を読んでね 

きっと、お義母さんも心配なんですよね。
娘(だんなの妹)には、子供が誕生したけれど(とってもかわゆい女の子、私がおばバカしています)、長男であるだんなのところは今だなし。
しかも、姉さん女房(=らぶりーな)で36歳…。(ちなみにお義母さん、20代前半でだんなを産んでます 
結婚して10年目ってこともあって、お義母さんとしては焦りがピークの模様(笑)。


正直、採卵の結果、空胞で卵が採れなかったっていうのを、少しひきずっていたので言葉に窮してしまいました。
でも…ふっふっふ。
ちょっぴり鬼嫁の顔がこんな時にのぞくのですよ。
「逃がしませんぜ~」 
過去に「『みんな頑張ってるんだから』って言ったよね?」って記事を書いているのですが、やはり「治療をしてほしい」って言われたからにはその経過も知っていただかなくては!!!

事細かに話してもわからないと思うので、ちょっと誇張?して伝えました。
・不妊治療は頑張っていること
・両方に原因が見つかっておらず体外受精に踏み切ったこと
・体外をするにあたって腕のいいお医者様にかかっていること
・体外受精とは、膣に麻酔をし、卵胞に針を刺して卵を採ることが、第一段階であること
・治療は細かなスケジュールを守ることが大事なこと
ん?別に全然誇張じゃないか…(笑)。


お義母さんは、さすがに展開が速いと思ったようで、驚いていました。
そして、麻酔とか針を刺すといったことを伝えることで、おおごとになっていると感じたようです。
きっとお義母さんとしては、私の体に何かあったら困るし、でも子供を授かってほしい(というか…孫を抱きたい?)って気持ちが交錯してるんでしょうねぇ~。
嘘をつけない人なので(笑)。

ここまで話をしたのには、理由がありました。
今年、夏すぎには法事があるんですよ。以前の法事は結婚してすぐだったこともあって、もちろん出席。
こういう家の行事は大事にしたいので、出席することはなんら苦じゃないんです。
(大変なところは全部お義母さん、お義父さんがしてくれるので、嫁ですが愛想を振りまいてるだけというか… 
でも、体外受精をしている以上、不妊治療のスケジュールを優先させたかったんです。

お義母さんに、その気持ちを正直に言いました。
そうしたら、「大丈夫よ!法事なんて気にしなくていいからね。治療のスケジュールを優先させなさい。親戚になんて『風邪引いた』とかなんとでも言えるんだから。」と言ってくれました。
お義母さんって、とっても親戚を大事にするし、私が親戚に受け入れられるように心を砕いてくれてる人なんです。
それよりも治療を…ってことは、それだけ孫を楽しみにしてくれてるってことでもあって、プレッシャーと言えなくもないんだけど、今はその言葉を素直に受け入れて甘えようと思っています。

電話の切り際、
「らぶりーなさんも、こんなうるさい姑で大変でしょうけど。何にもできないけど、必要な時は東京まで行くからね。」
と言われ(義実家はうちからかなり遠いです)、
「ありがとうございます。」
と答えつつも、心の中で「確かにちょっとうるさいけどネ(笑)」って思っちゃったのはナイショ(笑)
でも、内容によってはだんな以上に親身に聞いてくれる義母。
だからこそ、他の人に言われたら嫌な言葉も、意外と平気に受け止められるようになったんだと思います。
あ、あと自分なりの毒吐きをしちゃってるのも、プラスに働いてるかもしれませんね。


今の私に出来ることは、自分の体をいい状態に整えて、夢クリの治療方針を理解し、治療を素直に受け入れて進むこと。
クロミフェン周期(採卵or移植 3回まで)が終わるまでは、夢クリを信じるのみです!
それまでにいい結果が出てくれることを願って!!!!


ポチッと応援、よろしくお願いします
↓↓↓赤ちゃんを抱くために頑張っている方たちのブログはこちら
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
↓↓↓不妊ブログランキングに参加しています。不妊に関するブログを探すならこちら
FC2 Blog Ranking




 不妊治療の経験のある方専用のSNSを立ち上げました!
よろしければ、こちらをお読みの上、参加希望のメールをくださいね♪

テーマ:不妊治療
ジャンル:結婚・家庭生活
 大波小波 D27
2008年03月05日 (水) | 編集 |
基礎体温:36.90度

なんだか気分の波が激しいです。
元気に動き回ってる時との差も。
やばいですよ、やばい…。
完全にこのままだと内にこもってしまいそう…。

ただでさえ、治療でストレスが大きいのだから、うまくやり過ごしていかないとね。
最近、ついつい布団に潜り込んじゃいます。
余計なことを考えなくていいから。

このままじゃ、毎日の生活が色あせちゃう。
治療のために生きてるわけじゃないんだから、今の時間を大切にしないと…。

知らないうちに意外と気持ちが弱ってるものですね。
少し鋭気を養わなくては…。

でも、こんな時に限って、風邪かも… ?


がんばれ~っ!と、クリック応援よろしくお願いします
↓↓↓赤ちゃんを抱くために頑張っている方たちのブログはこちら
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
↓↓↓不妊ブログランキングに参加しています。不妊に関するブログを探すならこちら
FC2 Blog Ranking




 不妊治療の経験のある方専用のSNSを立ち上げました!
よろしければ、こちらをお読みの上、参加希望のメールをくださいね♪


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。