スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 採卵の結果 D22
2008年02月29日 (金) | 編集 |
基礎体温:36.25度
 マーベロン 朝・夕 食後1錠 (29日夜から)

採卵から帰ってきました。
結果は…残念ながらでした。

これから外出なので、細かい採卵の流れは別途書きたいと思います。
なんだか正直、呆然としています。

何よりAIHまでの治療では入ることのなかった、間仕切りの中のベッド、手術室…。
多くの女性がこんな嫌な思いをしないで、妊娠しているかと思うと、切なくて涙が。
そして、局所麻酔をしても、採卵とは、やはり針を体にさしているんだと実感するものでした。
鈍痛で我慢できる程度とはいえ、消毒、麻酔、採卵、後処理と膣内部に器具が入ったりグリグリされたり…それが辛かったです。

S先生からは「採卵してみましたが中身は空、卵が入っていませんでした。これは、今回たまたま卵が取れなかったと考えるのは都合がよすぎることで、今までもおそらくそうだったのでしょう。自然では卵ができないくらい卵巣の機能が落ちているということ。だから、お薬を使っていい卵を出せるように整えていきましょう。」と言われました。
つまり、次周期からはクロミフェン周期に突入ということなんでしょうか。
夢クリで一応治療継続できるとみてよさそうです。
(空だったことがショックで質問なんて思いつかなかった…。)

体外受精に進んだ途端に、いろいろ問題が見えてきました。
正直、ホルモン値だって極端に悪かったわけじゃないし、検査とかで悪いところがあるわけじゃない。
なのに、卵がなかった。卵の質とかいう以前に卵の確認ができなかった。
夢クリに通い始めて、1ヶ月もしないうちに、自分の置かれている状況がよくないことがわかって、気持ちが全くついていけてません。
それまでは病院で何の指摘もされなかったし、どこかで「私はきっと大丈夫」って思っていたんでしょうね…。

ひとしきり泣きました。
病院でも我慢したし、帰りの電車の中でも我慢したけど、家に入ったらこみ上げてきちゃいました。
体外1回で成功って人も少なからずいるので、自分ではかなり気持ちにブレーキをかけていたつもりでしたが、きっとどこかで期待していたんでしょうね。
優しい先生だったら泣き出してたな。
S先生のクールさに助けられるとは思ってもみなかった(笑)。→本人はそんなつもり、ぜんっぜんないだろうけど(爆)。

でも、きっとこういう思いを何度もして、見事授かって妊婦&子育て生活を送っている人もたくさんいるはず!
だんなにメールをしたら、すぐに電話があって、「先生がそう言うならAIHを早く切り上げて体外受精にしてよかったじゃない。それまでの治療で妊娠してないし、体外受精してみなくちゃ、今回のことはわからなかったんだからさ^^。」と慰めてくれました。
だんなからすると、「第一歩を踏み出したようなもんじゃん!」ってことらしい。
もしかしたら、電話切った後に落ち込んでたりするのかもしれないけど、私の前ではポジティブでいてくれるのが嬉しいです。

採卵後、休憩したら、特に痛みもなく、気分も悪くなったりせず。
順調に採卵は済んだのだと思います。
結果が伴わなかっただけで。
妊娠が遠く、遠く感じます。
卵が取れても、受精、分割、胚盤胞、凍結、移植…いくつのステップを越えたらいいんでしょう。

なんで不妊なんてあるのかな。
神様、子供ほしくない人に授ける必要はないのでは?
どうかどうか…本当に望んでいる人に、努力している人に…どうか授けてください…。


ポチッと応援、お願いします
↓↓↓赤ちゃんを抱くために頑張っている方たちのブログはこちら
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
↓↓↓不妊ブログランキングに参加しています。不妊に関するブログを探すならこちら
FC2 Blog Ranking




 不妊治療の経験のある方専用のSNSを立ち上げました!
よろしければ、こちらをお読みの上、参加希望のメールをくださいね♪
スポンサーサイト
テーマ:不妊治療
ジャンル:結婚・家庭生活
 明日、採卵です! D21
2008年02月28日 (木) | 編集 |
基礎体温:36.12度

 スパムコメント対策のために、PCからコメントを書いていただく際に画像認証を必要とする設定にしました。少しお手間が増えてしまうのですが、ご理解くださいね。

今日は採血と診察だけで、内診はなかったせいか、受付から会計まで約1時間で終わりました。
ふ~。朝の通院、あまりにサックリ終わったので拍子抜け。
昨日の日記では、凍結精子を使うって書いたんですが、朝はだんなもいるし「家での採取するよ~。凍結精子使っちゃうのもったないよ」ということで、急遽持ち込みに変更。
S先生も「凍結よりも持ち込みの方がいいよ」とあっさり変更OK。
看護師さんに伝達するだけで大丈夫でした。

で、今日の目的はLHが上がっているかどうか。


2月28日(木)
LH : 224.7
お会計 : 800円



ちゃんとブセレキュアが効いてくれました!
排卵直前のLHは300~500くらいのようなので、これからさらに採卵まで上がっていくのでしょう。
本当にホルモンって絶妙に調整されているから、これに手を加えるっていうのは、経過観察をしっかりする必要があるというのは、なんとなくわかるような気がします。
そして、自然周期採卵の難しさも。
圧迫排卵もあるかもしれないし、LHが思ったよりも急激に上がって排卵が早まるかもしれないし。
後は卵子ちゃんが取れるように、夢クリに任せ、神様に祈るしかないですね。

本当に体外受精ってAIHまでとはまるで違います。
費用負担も通院頻度も治療にかける期待も…。
割と今までは淡々と治療自体は受けられた気がするんですが、すごく採卵って不安です。
でも、他の方もチャレンジしているのだし、私もここで不安とか言ってる場合じゃないですよね。
明日は朝早いので寝坊しないようにしなくちゃ!
採卵について、明日またご報告しますね 


めっちゃ緊張している私に、ポチッと応援よろしくお願いします
↓↓↓赤ちゃんを抱くために頑張っている方たちのブログはこちら
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
↓↓↓不妊ブログランキングに参加しています。不妊に関するブログを探すならこちら
FC2 Blog Ranking




 不妊治療の経験のある方専用のSNSを立ち上げました!
よろしければ、こちらをお読みの上、参加希望のメールをくださいね♪
テーマ:不妊治療
ジャンル:結婚・家庭生活
 採卵が見えてきた! D20
2008年02月27日 (水) | 編集 |
基礎体温:36.16度→36.23度

今日、夢クリの診察だったんですが、どっひゃ~ん!
朝はちゃんと6時に起きたのに、いろんなことをちょこちょことやっていたら…今出ないと午前中の受付に間に合わない!という状態に。
いや~、久しぶりに駅の階段、駆け上がりましたよ。
悲しいことに、息が切れました 
間に合ってよかった~!

で、今日のホルモン値はこんな感じ。


2月27日(水)
E2 : 286 、 LH : 20.6 、P4 : 0.4
D20 : 右 17.5mm



声ですぐにS先生とわかりました~ 
S先生 : やっといい具合に育ってきましたね。
お!そーか、そーか、よく頑張った!私の卵巣ちゃん!

診察ではこんな感じで話が進みました。
S先生 : ちょうどいいところまで育ちましたね。E2も250越えればってところで286ともうピークに達しています。(いつももらう、エコーと血液検査の結果を貼った紙に、E2とLHの排卵直前の数値と変化の様子を簡単なグラフで描いて、今日の数値を赤字で記入しながら説明)LHも20.6ともう上昇し始めています。このままだと明日の夜に排卵するでしょう。でも、夜は残念ながら採卵はしていません。だとするとLHの波を後ろにずらすために、一旦下げてやればいい。そこで、今日、LHを下げるための注射をしてってもらいます。そして、ちゃんとLHが下がったかどうか確認のための血液検査をしないといけない。その後には、再度LHを上昇させるためにスプレキュアという点鼻薬を夜の11時にしてもらいます。そして、今度はちゃんとLHが上がってきていることを明日の朝8時ごろ、また血液検査で調べなくちゃならない。きちんと調整ができれば、29日の朝8時前に来てもらって採卵になります。ただ、これをやるためには、それぞれのステップをちゃんと厳守してもらわなくちゃいけない。できますか?
私 : はい。(っていうか、やるしかないよね…)
S先生 : 今日、これから注射をして効いているかを確認するために約1時間後くらいに採血、そしてその結果が出るまで待ってもらって…だからあと2時間くらいかかりますけど大丈夫ですか。
私 : 大丈夫です!(よかった~、4時半から予定入れてたけど間に合う!)
S先生 : 点鼻薬のスプレキュアは使ったことありますか?
私 : ブセレキュアならしたことありますけど。
S先生 : いつ使ったやつですか?
私 : 最後のAIHの時に初めて使ったので1月です。
S先生 : それなら大丈夫です。それを使ってください。
私 : ブセレキュアってスプレキュアと同じなんですか?
S先生 : 同じ成分・働きを持っています。ペプシとコカ・コーラのようなものと思ってください。
…もう…私、笑いたくて仕方なかったです!
だって、だって、あのクールなS先生が表情一つ変えず、出した例がコーラですよ、コーラ!
S先生とコーラ…似合わなすぎるっ!

S先生 : ご主人は採卵の日、こられますか?
私 : …。採卵って29日の朝ですよね?
…しばし沈黙。
いや~ん!だんなの金沢出張とかぶってる!
さすがに8時に採卵だとすると…会社遅れそうだしね~。
ここのところ、お疲れさんなので、振り回したくないしなぁ…。
私 : 凍結精子がありますので、それでお願いします。
うっそーん!念のためで取っておいた凍結精子、しょっぱなから使うことになろうとは思ってもみませんでした 

そして、看護師さんに注射を打ってもらいました。
注射の名前を聞いていなかったので、聞いたらセトロタイドというそう。
注射の後、もんじゃいけなくて、ちょっとかゆくなったりするんです。
でも、赤くなったり腫れたりしたら、すぐに看護師さんに見せにいかないといけないんだとか。
私は、ちょびっとかゆくはなったけれど、平気でした。

セトロタイドを打って、およそ1時間後。
血液検査の結果、LHは14.5にちゃんと下がっててくれました~ 
そして、その後は採卵までのスケジュール、注意事項について看護師さんから説明があります。
プリントも渡してくれるし、採卵日や点鼻薬の時刻、来院時間確認の電話の時刻などが記入されているので、とてもわかりやすいです。

そして、卵胞が大きくなっているので運動はしてはいけないと。
私、最近ちょっとまた便秘気味でお腹をぎゅーっと押すことがあるんですね。
そんなことでも排卵しちゃったりするのかと思って質問したら、階段の上り下りの瞬間でも排卵することがあるそうなんです!
圧迫排卵というそうですよ。
私の場合、もう排卵しちゃいそう~っていうような大きさではないのでそんなに心配することはないけれど、自然周期の採卵は排卵してしまうことも少なくはないため、注意した方がいいと思うとのことでした。

他にも、歯医者でするのと同じタイプの麻酔をするとか、どの部分からどういう方向に針をさして卵子をとるのかとか、教えてもらいました。
採卵の痛み、局部麻酔の影響は、個人差があるけれど、消毒が一番痛いという人が多いと、院内のアンケート結果を元に話してくれました。
とても優しいし丁寧な看護師さんで不安はクリア!!!

お会計 : 11550円
それにしても、諭吉が漱石と同じように財布から消えていくなぁ… 
滑り込みだった割にトータルで3時間ちょっとくらいで終わりました。

ちゃんと今日の23時のブセレキュアもしましたよ~!
明日の血液検査でちゃんとLHが上がっていることを期待してもう寝ます。
無事採卵できるといいなぁ。


初・体外にのぞむらぶりーな。応援よろしくお願いします
↓↓↓赤ちゃんを抱くために頑張っている方たちのブログはこちら
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
↓↓↓不妊ブログランキングに参加しています。不妊に関するブログを探すならこちら
FC2 Blog Ranking




 不妊治療の経験のある方専用のSNSを立ち上げました!
よろしければ、こちらをお読みの上、参加希望のメールをくださいね♪
テーマ:不妊治療
ジャンル:結婚・家庭生活
 のんびり卵ちゃん D18
2008年02月25日 (月) | 編集 |
基礎体温:36.20度→36.22度

夢クリに行ってきましたよ~ん 
今日はS先生。
私、S先生よりT院長の方が話しやすいかも。
なんでだろ 
今日はなんと受付から会計まで1時間40分くらいで終了~!
通院も診察も楽チン 

今日は感染症検査の結果を受け取りました。
看護師さんから、「これは○○の検査で」と説明を受けたのですが…メモる暇がなく、うなづきながら聞いていたものの…なんだっけ?ってものも 
なので、帰宅してから調べました。

・ HBs抗原 B型肝炎ウィルス   陰性
・ HCV抗体(Ⅲ) C型肝炎ウィルス   陰性
・ HIV-1抗体 エイズウィルス   陰性
・ RPR定性 梅毒血清反応   陰性
・ TPHA定性 梅毒血清反応   陰性
・ 抗核抗体   40倍未満(基準値40倍未満)   陰性

ということで、感染症検査はOK。

今日の診察はさっくりと終わりましたよ 


2月25日(月)
E2 : 158 、 LH : 12.7 、P4 : 0.5、FSH : 6.5
D18 : 右 14.7mm
お会計 : 7350円



S先生 : 少し大きくなってきたけど、育つのが随分とゆっくりでまだ小さいね。これ(E2)がやっと上がってきたところだから、2日後に来て。
私 : (いや~ん、このまま終わっちゃう!)あの…今の時期にFSHが6.5って低すぎるってことはないですか?
S先生 : E2が上がればFSHは下がるのは当たり前のこと。FSHが下がってるってことは、体がバカになってないってことの証明です。
私 : わかりました。ありがとうございました。
なんか、私、ポイントをはずした質問しちゃったかしらん?

ま、FSHがあのまま平行線をたどるとすると、E2の増加に対してバランスがおかしいってことになるのかな。
けれど、E2の増加に対してFSHが減少するという形にはなっているので、卵が育つのはのんびりだけど、待ちましょうってことなんでしょうね。
うん、今回もなんとか理解できました!
まだ卵ちゃんに育ってほしいのに、FSHが減ってきちゃったことが心配で質問してみたんですけどね。
D3のFSHが元から低め(8.6)なのだから、下がり始めたらその値が余計に低く感じるのかもしれません。

S先生はクール、T先生はホットですな(笑)。
ちょっと質問するのに勇気はいるけれど、結構平気なもんですねぇ。
わからんちんな上司に話すのに比べたら、全然楽チンですわん 
夢クリの説明会、真剣に聞いていてよかったです…。
そうでないと、先生がなぜそういう判断に至ったのか、ちんぷんかんぷんになりそう…。
(いや、きっとこれから、レベルがググンと上がるに違いない… 

あ、今日は夢クリの待合室で、ドッキリ!
前に派遣で働いていた職場の人と会ったんですよ~!
1年ぶりくらいの再会!
私は治療に専念するために派遣の仕事を辞めたし、そのことを周囲に伝えた上でだったんですね。
それに、彼女が以前は治療してたってことも話してくれてたので、嬉しい再会となりました!
彼女は、去年、治療を再開したとのこと!
なんか、同志が増えたって感じで嬉しかったな。
お互い早くに卒業しなくっちゃね 

卵ちゃんが2日後までに順調に育って、排卵せずに待っててくれますように~!


ポチッと応援、よろしくお願いします
↓↓↓赤ちゃんを抱くために頑張っている方たちのブログはこちら
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
↓↓↓不妊ブログランキングに参加しています。不妊に関するブログを探すならこちら
FC2 Blog Ranking




 不妊治療の経験のある方専用のSNSを立ち上げました!
よろしければ、こちらをお読みの上、参加希望のメールをくださいね♪

テーマ:不妊治療
ジャンル:結婚・家庭生活
 D14のホルモン値とお会計
2008年02月23日 (土) | 編集 |
今日の日記はこちらですが、一昨日の通院時の検査結果を書きそびれたので、記録用に。



2月21日(木)
E2 : 93 、 LH : 11.5 、P4 : 0.3 、FSH : 8.6
D14 : 右 12.2mm
お会計 : 6090円



D3初診時の数値D10の数値を見てみたら、ほんとに変化に乏しい。
私の卵巣ちゃん、頑張ってよ~!

夢クリでT院長に、私の頭の中は情報が錯綜していると言われたけれど、心の中もなんだかぐちゃぐちゃで落ち着きません。
アタシの卵巣、これからちゃんと頑張って働いてくれるのかしら?って疑問が…ね。
卵の数だって年齢的に出来にくくなるでしょうし、卵巣ちゃんにお休みされちゃうと困っちゃう~。

自然周期での採卵は、ほぼ諦め気味です。
今回、卵が採れるかとかよりも、私には妊娠できるような卵を出していく力が残っているのかが気になります。
自分を信じるしかないですよね。
そうだ、今からジタバタしたって始まらないんだよね…。

それにしても…採血&内診&診察で6000円って…自費診療ってつらい… 


卵巣ちゃんに応援エール、ポチッとお願いします
↓↓↓赤ちゃんを抱くために頑張っている方たちのブログはこちら
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
↓↓↓不妊ブログランキングに参加しています。不妊に関するブログを探すならこちら
FC2 Blog Ranking




 不妊治療の経験のある方専用のSNSを立ち上げました!
よろしければ、こちらをお読みの上、参加希望のメールをくださいね♪

テーマ:不妊治療
ジャンル:結婚・家庭生活
 まずはまっさらでいこう! D16
2008年02月23日 (土) | 編集 |
コメントにレスが遅くなってごめんなさい。
今日、レスしましたので、よろしければお読みくださいね。


基礎体温:36.30度→36.70度

はいっ?今日は確かにあったかい朝でしたが…36.70って高すぎ!
どうなってるんですか、私の体は!
D14の内診で排卵には程遠そうなのに、体温だけ上がられてもねぇ。

実は昨日は、実家の近くにある漢方薬局に行こうと思っていたんです。
でも、一昨日、夢クリで私の頭の中は情報が錯綜していると言われたところ。
体質改善はしたいものの、自然周期で臨んでいるわけだし、まずはまっさらな状態を先生に把握してもらった方がいいのでは?と思い、結局漢方薬局には行きませんでした。

もう少し夢クリでの治療や私の状態の把握が進んだ時に、必要と感じたら迷わず行こうと思っています。
不妊治療って「絶対」がないので、何をどこまでやったらいいのか、わからないですよね。
でも、転院を機に、まっさらなところから、スタートして、そこに必要なものを加えていこうかなって。

夢クリが100%正しいとは思わないし、独自の方針の下に治療をしているので、合う合わないは必ずあると思います。
でも、指摘される内容が、ことごとく自分に見られる以上、信頼してお願いするのが一番。
何周期か移植まで行って結果が出なければ、その時にはあらためてどうすべきか考えればいいって思いました。
(ほら、クロミフェン周期に入れれば返金制度もあるし♪←今はクロミフェン周期を適用してもらえるかどうかもわからないけどぉ~。)

まだ36歳だから刺激周期の病院の方がスムーズにことが運んで、すぐに授かれたりして…なんて思わないこともないんですけどね。
悩んだところで正解がわかるわけでもなく、こういう時間自体もしんどくって、心理的に。
なので、3回移植できるまで(そこまででなくてもそれくらい様子を見て)、夢クリにがっつり食らいついていこうと思います!

妊娠させてくれるまで逃がさないぜ!くらいの勢いで。(怖っ!)
悩んでても妊娠はできない…それなら、前に進みます!
(って言いながら、またちょこちょこ悩みますけどね・笑)


よかったら応援ポチッ、お願いします
↓↓↓赤ちゃんを抱くために頑張っている方たちのブログはこちら
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
↓↓↓不妊ブログランキングに参加しています。不妊に関するブログを探すならこちら
FC2 Blog Ranking




 不妊治療の経験のある方専用のSNSを立ち上げました!
よろしければ、こちらをお読みの上、参加希望のメールをくださいね♪
テーマ:不妊治療
ジャンル:結婚・家庭生活
 ああ…大失態 D14
2008年02月21日 (木) | 編集 |
基礎体温:36.25度→未計測

夢クリ、行ってきました!
初めてT院長の診察!
内診も院長だったので、内診と診察の担当は同じ先生になるのでしょうか。
それはそうと、こんな日に限って…基礎体温表、忘れてしまいました!
じっくり診てもらえるチャンスだったのに…。
院長にも「基礎体温表、大事やから絶対忘れたらあかんよ」と言われ…ショボーン。

で、肝心の卵ちゃん!
前回11.6ミリで、今日は…12.2ミリ…。
確かに育つの遅い方だけど、多分今までで1番遅い…と思う。
院長に「こんなんで排卵しとるんかいな」と言われましたわ~。
排卵してないかも疑惑は初めてです。
まぁ、転院した時から覚悟はしてたけど、言葉、ちときついな~(笑)。
でも、不思議と私は嫌じゃなかったですけどね。
大の関西贔屓だから?(でも、いわゆる関西の言葉・イントネーションじゃないよね。)

院長いわく、私の頭の中は、今、情報が錯綜してる状態なんですって。
やはりhCGやHMGは一回やれば、十分だと言われました(苦笑)。
本当にホルモン値見てビックリ!
どう考えても、ホルモンバランス、おかしい…。
波を描くような数値変化がないんですよ。

今日はD14、卵胞が12ミリなら、FSHがD3と比べて、本来なら10→7くらいが望ましいところ、8.6→8.1。
E2が120~150のところ、93しかないんです。
「らぶりーなさんの卵巣、卵作る気ないんやわ~」だって(笑)。
でも、実際、育ってないから、そうなんだろうなぁ。

あと、D3のTES48っていうのは、高いんだって~!
30が標準らしく、TESが高いとFSHを抑える方に働くらしいです。
葉酸を飲んでる人ってTESが高い人が多いんだそうで、「なんで葉酸飲むんやろ」と言われちゃいました。
私なんて葉酸しかサプリ摂ってないのにやめた方がいいと(先生的には「必要ないでしょ」だって)。
でも、TESが高いのは事実なので、葉酸、やめてみようと思います。

あとは、やっぱりなんと言っても、卵の質とのこと。
でも、こういう育ち方の卵は質がよくないらしいです。
左の卵胞も完全に潰れた訳じゃなく、またちっちゃいのが見えたし…(計測しなかったけど)。

なんだか卵の質に、すごく不安が芽生えてきちゃって…。
何かできることはないのか院長に聞いたら、説明会の話聞いてどうしたらいいかわかったでしょと(つまり、夢クリのポリシーに従って、ホルモンの状態を整えなさいってこと)。
そして、「大丈夫やから」ってサラッと。
えっ?私の聞き間違いですか?(笑)
なんかすごい悲観的になりかけてたので「大丈夫」って言われただけで、少し救われた気分に。
ことごとく、状況が夢クリで受けた説明と合致するので、信じてついていきたいと思います。
他の病院のいい評判を聞くと、やっぱりそっちがいいかもなんて、気になるんですけどねぇ~!

次回通院は25日。
卵ちゃん、育ってくれるといいなぁ~。
それにしても、基礎体温表を忘れたのは痛かった!
次回から気をつけなくちゃ!


 不妊治療の経験のある方専用のSNSを立ち上げました!
よろしければ、こちらをお読みの上、参加希望のメールをくださいね♪携帯でもOKです。

よかったら応援ポチッ、お願いします
↓↓↓赤ちゃんを抱くために頑張っている方たちのブログはこちら
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
↓↓↓不妊ブログランキングに参加しています。不妊に関するブログを探すならこちら
FC2 Blog Ranking




テーマ:不妊治療
ジャンル:結婚・家庭生活
 7時間エンドレストーク D12
2008年02月19日 (火) | 編集 |
基礎体温【36.27】度

昨日の記事に書いたおしゃべり会、楽しかったです!
急な集まりにも関わらず6人が集合。

ランチ~お茶まで、なんと7時間!
お互いの治療の経緯、病院の話、費用の話、義母や友人たちのエピソード。
話は途切れることなく続きました。
みんながとても近い存在に思えました。
しかも、ささいなことだけど、思いがけない共通点があったりしたから尚更!

盛り上がったのは、一人が通う病院の先生について!
面白過ぎて、みんな大爆笑!
軽くファンクラブ化していたような(笑)。
他にもサプリや漢方の話なんかもしました。
あ、マンションのご近所さんのことも出たりしましたね。

私よりみんな5歳以上年下と気付きビックリ!
(普段、すごい若い気でいるので…汗)
みんなちゃんと早くから家庭や生き方とか考えてるんだなとか、私はまだまだ人として未熟だなとか、学んだ点もありました。
不妊ってしんどいけど、こんないい人たちと出会えたのは、不妊がきっかけ。
不思議なものです。

おしゃべり会が後押しになって、近々漢方を始めよう!って決めました。
あまりお高いと続けられないので、安めのところで。
今週の金曜に予約が取れたので、行ってきます!
また、報告しますね!

今までも思っていましたが…やっぱり私って、人の運は素晴らしくいいみたい!
この出会いに心から感謝!


 不妊治療の経験のある方専用のSNSを立ち上げました!
よろしければ、こちらをお読みの上、参加希望のメールをくださいね♪携帯でもOKです。

よかったら応援ポチッ、お願いします
↓↓↓赤ちゃんを抱くために頑張っている方たちのブログはこちら
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
↓↓↓不妊ブログランキングに参加しています。不妊に関するブログを探すならこちら
FC2 Blog Ranking




 発散しないとね! D11
2008年02月18日 (月) | 編集 |
基礎体温【36.50】度

今日は嬉しいんです!
というのも、同じ不妊に悩むお友達とおしゃべり会をするから!

赤☆サロンに参加した時も思いましたけど、リアルの場で気兼ねなく不妊について話せるなんてなかなかないですよね。
ご縁があって、急なお話だったのに集まることができて嬉しいです。

最近、趣味の観劇もお金がかかる(1回電車賃も含めると5000~15000円)ので、ほとんどしてないんですね。
通院スケジュールって、数日前までわからないですし。
そのせいか、ほとんどを家で過ごすようになって。
お仕事もここのところ、在宅仕事だったので、やっぱり家の中。

久しぶりに外の空気を吸って、直接人と接して、活力を取り戻してこようと思います!
行ってきます!


 不妊治療の経験のある方専用のSNSを立ち上げました!
よろしければ、こちらをお読みの上、参加希望のメールをくださいね♪携帯でもOKです。

よかったら応援ポチッ、お願いします
↓↓↓赤ちゃんを抱くために頑張っている方たちのブログはこちら
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
↓↓↓不妊ブログランキングに参加しています。不妊に関するブログを探すならこちら
FC2 Blog Ranking




 遺残卵胞はどうなった? D10
2008年02月17日 (日) | 編集 |
今日は、夢クリ2回目の診察。

昨日の説明会もしっかり聞いたし、遺残卵胞がどうなったか、ドキドキでした…。
今日も初診と同じS先生でしたよ。
(初診の記録はこちら→その1その2その3その4

そうそう、子宮頸がんの検査も初診時にしていただいたので、その結果をいただきました。
異常なしということで、ひと安心。

診察の前に、血液検査。
健康診断の結果を見たら、感染症検査は含まれてなかったので、クラミジア検査以外全部。
…ってことで、今回は3本とられました。
チュ~~~ッ 

そして、内診。
今日はちょっと器具を入れる時が痛かったなぁ… 
でも、内診後の鈍痛はなしです。
(最初の病院では、内診後の鈍痛があって、それで通院が辛くなってしまいました。)
モニターを見ると…左の大きめ卵胞が…見当たらない?
遺残卵胞、消えた?

はい、そして、ドキドキの診察。
ホルモン値はこんな感じでした。


2月17日(日)
E2 : 98 、 LH : 11.2 、P4 : 0.5
D10 : 右 11.6mm


 
S先生 : 左にあった大き目の卵胞じゃなくて、右のが育ってきてますね。ただ、まだまだ小さい。ホルモンもあんまり出てませんね。じゃ、あと4日後、21日に来て。
私 : あの…左にあった2個の卵胞は消えたんでしょうか。
S先生 : いや、遺残卵胞はなくならないよ。遺残卵胞が大きく育って出てきちゃうのが問題であって、遺残卵胞じゃない新しい卵胞が育っているのであれば問題ないから。
私 : わかりました。ありがとうございました。
診察、以上(笑)。

でも、本音をいうと「遺残卵胞はなくならない」の意味は最初わからなかったんです。
遺残卵胞って最終的には「閉鎖卵胞」として卵巣に存在するんですよね?
卵胞自体がなくなるっていうのとは、違うわけですよね?
だから、先生は「なくならない」って言ったのかなって。
うん、それならわかる。
そして、私の遺残卵胞は2つとも育たずに、右にできた新しい卵胞が育ってきているから、その様子を見ましょうってことなんですよね?
(…私、誰に聞いてるんだろ、この文章の語尾の感じ…笑。)
この解釈で合ってるといいんだけど。

それにしても、やっぱり卵が育つのが少し遅い&ホルモンがちょっと少ない…。
連日の寝不足がたたっただけだと思いたい(笑)。
今日からちゃんと12時には眠ります。そして、朝は6時起床 
神経質にならず、でも生活を整える努力をしていきたいな。

お会計 : 17409円 (初診時のβ-HCGの血液検査が自費のため、今回の請求に含まれる)

今日は、先週よりも少し人が多かったようです。
ほぼ同じ時間に行きましたけど。
最後の方の人で、受付番号140いくかいかないかくらいでしょうか。
待ち時間は、受付から会計まで2時間でした~!
次回は、21日木曜日です!


 不妊治療の経験のある方専用のSNSを立ち上げました!
よろしければ、こちらをお読みの上、参加希望のメールをくださいね♪

よかったら応援ポチッ、お願いします
↓↓↓赤ちゃんを抱くために頑張っている方たちのブログはこちら
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
↓↓↓不妊ブログランキングに参加しています。不妊に関するブログを探すならこちら
FC2 Blog Ranking



テーマ:不妊治療
ジャンル:結婚・家庭生活
 新橋夢クリ説明会 D10
2008年02月17日 (日) | 編集 |
基礎体温:36.31度

昨日は、新橋夢クリニックの説明会に行ってきました。
休憩をはさんでの約3時間。
T院長って熱い方ですねぇ~!
話し方は淡々として早口ですが、診察を終えてから3時間もの説明会をご自身でされることにちょっと感動。
だって、毎回同じ話をされるなら録画してスクリーンに流して、スタッフの誰かが補足してもいい訳でしょう?
院長のこだわりを感じたかな。
もしかしたら、その時点の治療実績によって話の重点も変えているかもしれませんね。

時々、学会での写真とか出て来て「これ、私なんですけど」とか言っちゃうのもウケた(笑)。
休憩の時には、ダイビングの時の映像も流してて。
トイレで席を立つ人も多かったのに、「これ、マンタね」とかT院長、構わずお話ししてました。
院長、休んでないし(笑)。
ダイビング、本当にお好きなんですね。
海中の映像に癒されました。


説明会の内容は、専門的かつ独自。
この考え方に納得をしてから、本来は初診を受けた方がいいなと思いました。
でも、私は初診が先でラッキー!
というのも、遺残卵胞が初診()D3で自分に見られたから。
遺残卵胞をどうして重要視しているかの説明を聞いて、なぜS先生が「この大きい2つの卵胞がどうなるか」にこだわった理由がよく理解できました。
遺残卵胞が完全な閉鎖卵胞にならないと本来今周期採卵すべき新しい卵が育たない…ってことなんですよね。

後は排卵を引き起こすLHサージに匹敵するホルモンの数値をカバーするのに、必要なhCGは数百単位であって、5000単位、10000単位っていうのが不必要な量だというのには少なからず衝撃を受けました。
私はそれほど治療による刺激を受けていないのに、先生が危惧する状況が現れていることで、夢クリでの治療に賭けたいという気持ちが高まりましたね。


昨日は、だんなも一緒にきてもらいました。
先生のされる説明と同様のことをだんなに話す自信なんてないし。

だんなの印象は…
・他の病院のこと、悪く言うな~。
・話長い~。
・先生、土日も診療してて、いつ研究してる&論文書いてるの?
…随分、斜に構えた見方だな、うちのだんな(笑)。

ただ、たった2人の先生で、休診日もなく治療にあたる姿勢に感心していましたね。

だんなは、他の病院でダメージを受けてしまった患者さんを、うちで引き受けますって言ってるように聞こえたらしいです。
確かにいきなり夢クリで不妊治療始めますっていうのは、勇気いるかもしれないですよね。
だからか、だんなは治療ダメージを受けていない人の、夢クリでの治療データを知りたがっていました。

それと、夢クリ以外でも、そこそこの数、妊娠できるのはなぜか…というのも、だんなは知りたいみたいです。
つまりは、夢クリと他との成績の圧倒的な差があるのかということ。
ここが迷うところなんじゃないなあ。
胚盤胞まで育たなくて、移植まで行かない可能性もあるわけだし。
採卵数に対しての妊娠率か、移植数に対しての妊娠率か、数字の取り方によって成績って変わってきてしまいますもんね。


それにしても、KLC系は技術の先端を走っているんだなぁと感じました。
いくつもの高度技術が系列に所属する人(T院長もだけど)から誕生するってなかなかないなと。

それと、T先生いわく「3回のクロミフェン周期で3分の2が妊娠しないと、クリニックが維持できない計算」だそう。
まあ、移植したら報酬が入るわけではなく、一度預かって妊娠しなければ返金するわけですからね。
すごくストイックだと思いました。

いろいろ考え方はあると思いますが、私はT先生の考え方に共感したし、ホルモン値の観察にしても、ここまでやってもらえれば納得…。
当日、血液検査の結果を出せる機械は非常に高額なため、たいてい外注して検査してもらうそうです。
でも、結果が出る頃には既にホルモン値は変化していて、手を打つにも限界があるとのことでした。


だんなは、説明が長くてくどいと言ってましたが(笑)、私はあれくらい説明してもらって、やっと飲み込めました。
だんなは前知識がない分、吸収・消化が早いのか、全部理解した様子。
アホな振りして、結構できるな、オヌシ( ̄ー ̄)。
でも、ちょっと悔しい(笑)。

「短い診察を受けるのは私だから、これくらい話してもらっておかないと、治療の意味とかわからなくなっちゃうよ」と言ったら、「確かにそうかも」と。
やっぱりだんなの方が、どこか楽観的なのかもしれませんね。
どこか1回でできることを期待してる…。
ま、その明るさが我が家にとっては救いです。
後はできるだけ体への負担の少ない治療を希望する点は、もちろん考えが一致してるので、だんなも夢クリに賛成でした。
(最初から素直にそう言えばいいのにね。)


さて、これから診察に行ってきます。
説明会の後、日比谷に買い物に出たので、昨日はグッタリ。
朝イチで行きたかったけど、起きられませんでした。
初診で見えた8ミリ前後の遺残卵胞がどうなってるか、ドキドキです…。


 不妊治療の経験のある方専用のSNSを立ち上げました!
よろしければ、こちらをお読みの上、参加希望のメールをくださいね♪携帯でもOKです。

よかったら応援ポチッ、お願いします
↓↓↓赤ちゃんを抱くために頑張っている方たちのブログはこちら
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
↓↓↓不妊ブログランキングに参加しています。不妊に関するブログを探すならこちら
FC2 Blog Ranking




 避妊していた5年間 D9
2008年02月16日 (土) | 編集 |
基礎体温:36.38度→36.34度

最近、またお仕事が忙しく深夜まで何やらやっております。
つまり、ホルモンが出る時間に休んでない→ホルモンの出が悪い→卵の育ちがよくない…という流れになりそう。
自然周期なのにこんなんで大丈夫なの?
これからでも挽回すべく、早寝早起きに努めます!


さて、結婚10年目のらぶりーな。
病院デビューするたびに、心の奥がキュンとする問診の項目があります。
口頭で聞かれることも多いかな。
それは、「避妊期間」。

らぶりーなは、数年前まで、毎日9時から終電まで仕事して、時折休日出勤っていうくらい仕事をしていました。
ベンチャー企業で、成長真っ只中だったこともあり、仕事が忙しかったけど楽しくて!

私の乙女な夢どおり、27歳で結婚。
少し2人の生活を楽しんでから、29歳で一人目~なんて理想を描いてました。
それを、仕事に没頭するあまり、先延ばしに。
しかも、ご丁寧に毎回、バッチリ避妊してたんですよね~。
その期間、5年!
私もだんなも解禁すれば、すぐできると思ってました。


その後、過労等でメンタルが弱り、1年休職。
復帰するも、以前のようにパワーは湧かず、そんな自分が辛くて退職となりました。
トータルで2年の服薬治療となり、その間は夫婦生活をする気分にもなれず、かつ避妊必須。
(お薬、副作用止めも含めて、強めの薬もあったし、多い時は1回10錠近く飲んでましたからね~。)

それから3年、今に至ります。
完治したものの、何かに没頭すると再発しそうで、ビクビクしながら過ごしていた時期もありました。


私が仕事のために避妊した5年。
今思うとなんて勿体ないことをしたんだろうと思います。
今更嘆いても仕方ないけれど。

避妊してなければ、早くに「妊娠しないぞ?おかしいな?」って気づけたんじゃないでしょうか。
私にはさらに2年のロスがあり、その後の2年弱は積極的になれず、実質的な赤ちゃん待ちは1年半弱。
赤ちゃんがほしい気持ちから、自分を追い詰める環境をわざわざ作り出してしまった気さえします。


5年間、避妊したのは2人の生活をもう少しと思ったのもありますが、今子供ができたら会社に迷惑がかかると必要以上にストイックになっていたせいもあるんですね。
友達は「そんなに義理立てしなくても作っちゃいなよ~」って言ってくれたのにな~。

私には、優先順位がわかっていませんでした。
担当の仕事は一人で全部やらなくちゃいけなかったんです。
(プロジェクトで外部の方との共同作業でした。)
でも、会社に必要なプロジェクトならば、私が妊娠したらちゃんと人員をさくはず。
そこで、引継をすればいいわけです。
つまり、代わりは見つかるんですよね。

でも、らぶりーな家の妻、そして母になるのは、らぶりーなだけ。
代わりはいないんです。
こんな当たり前のことにたどり着くのに、何年もかかってしまいました。


だから、私の周りで仕事と子供とで悩んでいる人には、「避妊しなくていいと思う」と、今の自分のことも含めて話しています。
両立できるなら素晴らしいじゃないですか。
もちろん、仕事し、生み育てるのは、その人なので、押し付けたりはしませんけどね。
妊娠をコントロールするってそんな簡単なものじゃないってことだけ伝えてます。

もしかしたら、今、私には焦りが強いかもしれません。
避妊した5年がどこかに引っ掛かってるんでしょう。
後悔先に立たず!
今からは、後悔することのないように、らぶりーなにとって一番大事なものを、しっかり見つめていきたいと思っています。


 不妊治療の経験のある方専用のSNSを立ち上げました!
よろしければ、こちらをお読みの上、参加希望のメールをくださいね♪携帯でもOKです。

よかったら応援ポチッ、お願いします
↓↓↓赤ちゃんを抱くために頑張っている方たちのブログはこちら
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
↓↓↓不妊ブログランキングに参加しています。不妊に関するブログを探すならこちら
FC2 Blog Ranking




 最近の傾向 D7
2008年02月14日 (木) | 編集 |
基礎体温:36.31度

通院がないので、なんだか呆けています。
定期的に通院があった方が、生活のリズムが安定するような。
そんなこと言っていちゃいけませんね。
自然周期なのだから。

バレンタインなんだから、今日のネタにすればよかったのに、昨日日記に書いてしまった私。
なんだか書くネタ、イマイチないです~。

あ、そうそう、ネット通販でとてもかわいい文具があって、それをいろいろ買おうとポチポチとクリックして、買い物カゴに入れていたんです。
ところが、ふと我に返り、カゴの中身をクリア。
欲しいんですが、ないと困るかというとそんなことない、どうしてもほしいかって聞かれたらそこまででもない…。

不妊治療ってお金がかかるから、自分の中で節約~ってなってるのかなと思いきや、それほど意識はないし、我慢しているつもりもない…。
もしかすると、今までは安易に買い物していただけで、不妊治療でどんどんお金が出て行くという現実に、何が必要かやっと目覚めたのかも?
…もっと早く気づけ、自分…。

でも、これっていい傾向じゃないですか?
たまには、楽しみのためにお金を使いたいし、そういう余裕は残しておきたいけど、必要なものだけ買うって大切なことですよね。
なんだか節約らしからぬ節約、楽しくなりそうです♪


 不妊治療の経験のある方専用のSNSを立ち上げました!
よろしければ、こちらをお読みの上、参加希望のメールをくださいね♪

よかったら応援ポチッ、お願いします
↓↓↓赤ちゃんを抱くために頑張っている方たちのブログはこちら
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
↓↓↓不妊ブログランキングに参加しています。不妊に関するブログを探すならこちら
FC2 Blog Ranking




 バレンタインデー
2008年02月13日 (水) | 編集 |
基礎体温:36.31度

今日は、お世話になった方に何かしらお届け物をしようと買い物に出かけました。
明日はバレンタインデーということもあり、デパートはすっごい人!!!

柿安の佃煮を買った後、だんな用にチョコを物色。
いろいろ迷った挙句、GODIVAの期間限定の詰め合わせにしました。
2000円ちょっとのやつ。
前ならもっと奮発していましたが、メタボも気になるし、数も少な目のものに。

本当はピエール・マルコリーニの詰め合わせにしようと思ったけれど、1粒300円以上もするのでやめちゃいました。
多分うちのだんなは…「質より量」を取るタイプなので(笑)

毎日を穏やかに過ごせますように。
最近のささやかな願いです。


 不妊治療の経験のある方専用のSNSを立ち上げました!
よろしければ、こちらをお読みの上、参加希望のメールをくださいね♪

よかったら応援ポチッ、お願いします
↓↓↓赤ちゃんを抱くために頑張っている方たちのブログはこちら
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
↓↓↓不妊ブログランキングに参加しています。不妊に関するブログを探すならこちら
FC2 Blog Ranking



テーマ:ほんわか
ジャンル:結婚・家庭生活
 水は、心にもいいものかもしれないな… D5
2008年02月12日 (火) | 編集 |
基礎体温:36.47度→36.23度

基礎体温、昨日はまた高くて焦りましたが、今日はちゃんと低温期っぽいです(笑)。
前周期使用したのは、セロフェン、HMG、hCG、ルトラール。
何かが私に合わないのかしら。
今回、夢クリの自然周期になるんだけれど、こんなに基礎体温が乱れたの初めてで、なのに転院しちゃって大丈夫だったのかな。
次回、診察時にどんな話がでるのか気になります。


さて、たまには治療とは全く関係のない話を!
らぶりーなは、舞台を観に行くことが大好きです、趣味。
ミュージカルが中心ですが、普通のお芝居(蜷川さんとかね)も観るし、小劇場系も一部観てるし、去年は宝塚や歌舞伎、文楽も観ました。
日常生活からたった数時間とはいえ、別世界に連れて行ってくれる…そして、舞台ってLIVEなので声・音楽・歌・芝居それぞれがビシバシ伝わってくるところに惹かれます。

一昨日、夢クリに持っていって読みきった本はこちら。

星の王子さま星の王子さま
(2000/06)
サン=テグジュペリ、内藤 濯 他

商品詳細を見る

有名な「星の王子様」です。
私、今まで読んだことがなかったのですが、きっかけはこれを原作としつつ独自の解釈を添えたミュージカルが再演されるから。


 音楽座ミュージカル「リトルプリンス」
音楽座ミュージカル/Rカンパニーオフィシャルサイト
池袋・東京芸術劇場で2/21~2/24まで上演されますが、初めての方にはビギナーズシートという1050円の席があるんですよ。
ビギナーズシートは、チケットセンターに電話すればOKですよ。
ただ、枚数限定なので、日程によっては売り切れていると思いますが…。

ミュージカルが1050円で観られるってほとんどないんじゃないでしょうか。
お席は多分2階後方席だと思うんですけどね。
東京以外にも、九州や新潟、岩手、愛知、静岡…と全国ツアーがあり、ビギナーズシートはないものの、比較的チケットのお値段も手ごろな設定になっています。


初演のDVD(今は販売終了)を観たのですが、あまりにピュアな世界観に感動して、今度上演されたら絶対に観に行こうと思っていた作品です。
タイトルの「水は、心にもいいものかもしれないな…」は、原作中の言葉なんですよ。
他にも素敵な言葉がちりばめられています。
「心で見なくちゃ、ものごとはよくわからない。
かんじんなことは、目には見えないんだよ」

…とか。
大人のための童話といわれる深い物語。

ミュージカルってチケットが高いので、なかなかご紹介しにくいんですけど、この「リトルプリンス」はオススメですよ!
ダンスシーンもあるし、舞台セットもよく出来ているので、エンターテインメントとしてもしっかり成立。
日本では珍しく、全ての作品が劇団のオリジナルの作品。
「リトルプリンス」は単なるファンタジーではなく、今の自分とどこかしら重ね合わせて観ることのできる舞台じゃないかって思います。
観終わった後、きっとすがすがしい気持ち、心がほっこりとあったかくなるんじゃないかしら。


舞台を観て、いっぱい泣くとスッキリするんですよ。
涙も水ですよね。
「水は、心にもいいものかもしれないな…」
王子じゃなくてもそう思います。

もし、ご興味があればお試しで観てみるのもいいと思いますよ。
なんといっても、東京公演なら映画をレディースデーに見るのとほぼ同じ金額で、生の舞台が観られるんですから。

あっ…クリニックで「星の王子様」を読んでいて、密かにうるうるしていたことは…ナイショ 
心が洗われる作品です。本の方もぜひぜひ!


 不妊治療の経験のある方専用のSNSを立ち上げました!
よろしければ、こちらをお読みの上、参加希望のメールをくださいね♪

よかったら応援ポチッ、お願いします
↓↓↓赤ちゃんを抱くために頑張っている方たちのブログはこちら
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
↓↓↓不妊ブログランキングに参加しています。不妊に関するブログを探すならこちら
FC2 Blog Ranking



 夢クリ初診 その4
2008年02月11日 (月) | 編集 |
引き続き夢クリ初診の記録です。
その1その2その3がありますので、そちらから先にどうぞ♪

一通り治療についての説明が終わると、少し事務的な説明へ。
先生から体外受精に関する3種類の3枚つづりの書類が渡されました。
1枚目が夫婦に対しての説明になっていて、2・3枚目が複写式同意書で夫婦がサインをするようになっています。
ちょっと気になったのが、これ、説明文が独立していて、同意書部分のみ複写なんですよね。
だから、3枚で1セットで、同意書の1枚をクリニックに提出、残りの同意書と説明文は患者保管なんです。
これ、説明文のバージョンが変わったらどうするんだろう…。
本来なら同意書とか契約書の類って、同一文書を複写にしてそれぞれに署名・捺印した方が、後にトラブルにならなくて済むのになぁと思いました。
説明文の修正が基本的にないことを前提にしてるのかもしれませんね。
(書式番号はちゃんと3枚ともに振られているので、双方の認識内容の同一性は保たれるってことなんだと思います。)

080210.jpg

それと、夢クリのいいところは、精液検査の結果だけ、血液検査の数値だけ…じゃなくて、エコー画像もくれるところですね。
卵胞の大きさなんて、毎回診察時にメモなんて出来ないし、聞いただけだと忘れちゃったりとかありますからね。
B5サイズの紙に、ホルモン値の結果と一緒に、貼って渡してくれました。


これで全て終了して、3Fにてお会計。
次回来院時の説明書きが添付された、料金説明の用紙もいただきましたよ。
そうそう、夢クリって全額自費って思っていましたが、違いました!
不妊治療のうち保険適用となるのは、検査などの種類によって月に1~2回。
また、夢クリでは保険適用のものと、自費診療のものとの合算請求をしてないそうなんです。
なので、保険分の支払いがある場合、自費分については次回請求となるんですって。
なるほどねぇ~。受付の方が一生懸命説明してくれました^^。
そして、加藤修先生の本も渡されましたよ。
こちらね↓。
不妊治療はつらくない―むだな検査や薬がふたりの赤ちゃんを遠ざける不妊治療はつらくない―むだな検査や薬がふたりの赤ちゃんを遠ざける
(2002/04/01)
加藤 修

商品詳細を見る

お会計 : だんな 21000円(精子凍結料)   らぶりーな 5940円
(軽く1回のAIH料金を越えてますがな…。)


あ、そうそう、次回通院の際に、感染症検査データがあれば持ってくるようにと言われました。
クラミジアやエイズなどの検査を過去2年以内にしていれば、検査費用を節約できますね。
この機会だからと全部お願いすると、感染症検査(+抗核抗体+クラミジア)で約1万円です。
もしかしたら、健康診断などで意識せずともデータを取っているケースもありえるので、データを探してみるといいですよ。
さて、健康診断の結果はどこだったかな… 


だんなはS先生やクリニックにいい印象を持ったようです。
無駄に期待させず、データとポリシーをもっての治療姿勢が、だんな的にはすっきりすると。
S先生は割りと淡々と話されますが、だんなはそれも仕事ができそうだと思ったみたい。
私ももっとバッサリ!斬られるかと覚悟していたので、全然、大丈夫でしたよ。
初診だから優しかったのかしら(笑)。
院長先生だったら、バッサリだったかもしれませんね。

ただ、これからの継続的な治療の中で、今日のように丁寧な説明を先生から受けることは難しそうだというのも、よくわかりました。
夢クリって休診日もなく、先生2人で治療にあたってますよね。
私の診察券番号は2000番台。
これって0001番からなのかしら…。
いずれにせよ、相当な数の患者さんが通院しているわけで。

でも、4Fの壁には、診察・会計後に受付に申し出ることで、看護師さんが治療や薬についての質問や相談を受けてくれるとの張り紙がされていました。
今回は張り紙の内容をざっとしか把握できませんでしたが、次回通院時にちゃんとチェックしてこようと思います。
看護師さんに相談してもいいと銘打ってあるだけで、いざという時には!と気持ちって楽になるものですね。

とっても緊張してのぞんだ、夢クリへの転院初日。
散々悩んだ上での転院でしたが、納得の行く治療へのスタートを切れたような気がします。
ちょっとだけ、ホッとした自分と、これからへこたれないようにしないとという自分がいます。
次回通院は…1週間後の日曜日。
うわぁ~!また日曜だ~!きっと激混みなんだろうなぁ~。

長々と私の備忘録 兼 報告を読んでくださった皆さん、ありがとうございました~!!!


 不妊治療の経験のある方専用のSNSを立ち上げました!
よろしければ、こちらをお読みの上、参加希望のメールをくださいね♪

よかったら応援ポチッ、お願いします
↓↓↓赤ちゃんを抱くために頑張っている方たちのブログはこちら
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
↓↓↓不妊ブログランキングに参加しています。不妊に関するブログを探すならこちら
FC2 Blog Ranking



テーマ:不妊治療
ジャンル:結婚・家庭生活
 夢クリ初診 その3
2008年02月11日 (月) | 編集 |
まだ続きます。夢クリ初診の記録です。
その1その2がありますので、そちらから先にどうぞ♪


治療方針を決めるための診察で、私の方の話になる前にだんなの精液検査の結果の説明を受けました。
だんなの方は問題はなし。

すると、S先生から妊娠の仕組み、そして、私たちが今まで受けてきた検査で、どういった問題がクリアされているか、図を見せながら説明してくれました。
だんなはネットでいろいろ調べてくれていたみたいですが、あらためて真剣に聞いていましたよ。
そして、卵管采のキャッチアップ障害があったとしても、それは結果論としてしか発見することはできず、対処できるのが卵に対してだという説明に至りました。
本当にここまで丁寧に説明してくれるとは驚き!

その中で、フーナーテストの結果が良好な場合、AIHには意味がないという説明もありました。
でも、S先生は、段階も踏んでの体外だからいいでしょうというような感じのことを言ってくれました。
まあ、意味合いとしては、取り合えずいきなり体外じゃなくて一応AIHのステップも踏んだから、心おきなく体外にチャレンジできるでしょう?ってことだったと思うんです。(気は済んだでしょ?的な・笑)
でも、私はAIHをせずに体外へ進むという決断はできなかったので、AIHを数回でもしたことでまさに気は済んだので、S先生の言葉に妙に納得しちゃいました。

ま、S先生の説明の中で、きちんとタイミングが合っていれば1回で8割は妊娠して、2回目で9割が妊娠するっていうのは…ちょっと極端すぎるかなと。
だって、タイミングをきちんと合わせても妊娠するのは、25%~30%って言われてますよね。
S先生、1回目、2回目って言ってたけど、1年目、2年目の間違いかな(笑)
でも、どっちにせよ、残りの10%に入ってしまったのは事実なので、その辺の細かなことは気にしませんでした^^。


さてさて、私の検査結果はこんな感じ。


2月10日(日)
貧血検査 → 問題なし
赤血球 425   白血球 6200   ヘモグロビン 12.1
ヘマトクリット 36.8   PLT 23.4

ホルモン値検査 (左 私 / 右 生理3日目参考値)
E2(エストラジオール)  :  59 / 50前後
LH(黄体形成ホルモン)  :  9.0 / 10以下
P4(プロゲステロン)  :  0.4 / 1以下
FSH(卵胞刺激ホルモン)  :  8.6 / 10前後
β-HCG  :  0.2
PRL(プロラクチン) :  8.6
TES(テストステロン) :  48.0

D3 : 左 8.8mm 7.6mm  右 4.0mm (卵胞 計3個)




S先生は数値を上げながら生理初期から排卵期そして高温期終盤と、それぞれのホルモン値がどういった数値の変化を起こすかを、紙に書いて説明してくれました。
どれくらいの数値が、標準なのか知らずにいた私には、とてもありがたかった!
E2は生理3日目50前後から、排卵期には250くらい(卵胞1つあたりだったかな?)になり、生理前には100~150に推移。
LHは生理3日目10以下から、排卵直前で500くらいまで一気に上がり(LHサージってやつですね)、また値が落ちて戻る。
P4は生理3日目は1以下、排卵後に上昇し、15~20を示す。
FSHは生理3日目なら10前後、生理前には5以下に。
…とまあ、ホルモン値はこんな変化をたどるそうです。
図式化されたページを検索で見つけたので、参考までにリンクを貼っておきますね。
(PCのみ閲覧可 : 生理周期とホルモン


そして、問題は、今ある2つの8mm前後の卵は、前の周期の古い卵だということ。
生理3日目の時期の新しい卵胞は、5mm以下なんだそうです。
S先生が気にしていたのは、3つも卵があるにも関わらず、卵を育てるホルモンの数値が決して高くない点でした。(多分E2の値ではないかと。)
S先生 : この2つは前の周期の古い卵。本来なら数があれば、その分ホルモンが出るはずだけれど、その割には出てないんだよね。とすると、ホルモンを出す力もないほど、古くて質の悪い卵なのか…という問題が出てくる。
正直、ちゃんと二層になっていたし、排卵もあるし…な~んて表面的なところだけ見てタカをくくっていた私は面食らってしまいました。

S先生 : ただ、この後、古い卵は大きくならずにしぼんで吸収されることもよくある。それで、新しい卵がちゃんと育つならいいんだけどね。こればっかりは、薬を使わずに様子を見てみないとなんとも言えない。
はぁ~。ホルモン値の紙を見せられた時、「あ!悪くない?」って思ったのですが、S先生には「最低限クリアすべきラインは問題がないというだけで、卵の質とはまた別」というようなことを言われています。
S先生としては、今残っている古い卵胞がどうなるかの方が重要と考えているのだと感じました。
β-HCGが微量検出されていますが、HCG注射を使用しているので、その影響でしょうとのことでした。
HCGが微量残留するケースは少なくないようです。
PRL、TESともに問題なし。
気になるのは卵の質…当たり前のことですが、やはりその壁が待っていましたね。


そして、治療制度のお話に。
今後の治療方針についてですが、S先生からは料金体系の説明というよりも、全員がクロミフェン周期に入れるわけではないと重ねて言われました。
クロミフェン周期が適用にならない場合でも、他の病院と同じく、1回ごとの治療を提供することはできるとのこと。
まぁ、成果報酬制を謳っている以上、適用範囲についてはシビアにならざるを得ないですよね。

クロミフェン周期では、薬を使用することで、卵を4~5個採取することを想定しているようです。
なので、それだけの卵巣の機能があると判断されれば、クロミフェン周期の適用対象とみなすようですよ。
卵巣が反応しないと考えられる場合は、薬を使った治療自体が意味をなさないのでとのことでした。
その時、すごく不安になりました。
私、HCGとかに反応鈍かった気がするんですよね…。
初めて使った時は、HCGの後体温が上がるまで随分と待ったような…。S先生もそれを気にしてる?
そうか…自然周期で私の卵巣の本来の力を見て、クロミフェン周期適用できるか判断するんだ…そう思いました。

S先生 : でも、自然周期で卵が育ってて、空とかじゃなくてちゃんとした卵が取れれば、それを移植するし、それで妊娠できちゃえばもちろんいいんだけどね。
こんなことも言ってましたね。
確かにね~、自然周期1回で出来たら…いいよねぇ~。
ただ、説明を受けていて、自然周期での採卵は検査的な意味合いも強いように思ったので、そのようにとらえておこうって思いましたね。


そして、先生はご主人が出張などが多いようなら、今回の精子凍結もできるという話を。
S先生 : 精子凍結しておけば、採卵してその日にご主人が何らかの理由でこられなくても、受精させることができるよ。ただ、解凍する際に、どんなによくても90%くらいには減ってしまうし、もっと言うと10%(あれ?10匹?)しか生きてないなんてこともありえる。こればっかりは解凍してみないとわからないんだ。
だんな : やっぱり当日、採取の方がいいんですよね。
S先生 : できれば、その方がいいけれど、タイミングを逃さないという意味では、精子を凍結しておくのも意味があることだよ。
だんなは、3月になると出張が続く可能性があるらしく、自分から「お願いします」と言っていました。
(でも、後で凍結料金にビックリしてた・笑)

うわっ、あともう少しなのに字数いっぱい!続きます。


 不妊治療の経験のある方専用のSNSを立ち上げました!
よろしければ、こちらをお読みの上、参加希望のメールをくださいね♪

よかったら応援ポチッ、お願いします
↓↓↓赤ちゃんを抱くために頑張っている方たちのブログはこちら
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
↓↓↓不妊ブログランキングに参加しています。不妊に関するブログを探すならこちら
FC2 Blog Ranking



テーマ:不妊治療
ジャンル:結婚・家庭生活
 夢クリ初診 その2
2008年02月11日 (月) | 編集 |
夢クリ初診の記録です。
その1からどうぞ♪
診察時の内容は、記憶を元に書いています。
ですので、言葉自体そのままではなく、あくまでもニュアンスや内容を主として書いていると考えてくださいね。


受付でカルテを受け取ったら、4Fへ行き、4Fの受付へ提出です。
すぐに採尿(専用のWCがあります)。
採尿専用WCには小窓がついていて、扉左に紙コップとペンがあり、扉右が提出スペースになっています。

しばらくすると、私だけ診察室に呼ばれて、看護師さんの問診を受けました。
お名前拝見するの忘れてしまいましたが、看護師さん、とっても丁寧で感じがよかったです。

この時、基礎体温から4~5周期分の、生理初日の日付と周期日数も聞かれます。
私は3周期ちょっと分の基礎体温しか持っておらず、生理初日の記録は前年の手帳にまたがってしまったため、4周期分しかありませんでした。
看護師さんに周期は…と聞かれて、「28~32くらい」と答えたら、「先生にとっては、1日のズレも重要なので、正確なデータが必要なんです^^」と言われました。
この時は…自分のズボラさを軽く嘆きました… 

あと、だんなの数値も精液検査の結果の紙をその場で見せて、今までの結果のレンジ(幅)を転記していましたね。
そこで、「実はだんなに数値を具体的には伝えてないので、もし今回結果がよくない場合、先生にはその点、配慮して伝えてほしい」と添えさせてもらいました。
基礎体温表にも、記録していましたが、問診票に看護師さんがAIHの日付や薬の使用の有無など、全て確認の上で記入されていきます。
こういう過去の通院時の記録、ちゃんとしておくといいですね。
私はブログに記していたので助かりました。(ブログ書いてなかったらヤバかったです


その後の診察は、夫婦で。
初診は院長先生ではなく、S先生でした。
院長先生にお会いするのは、どうやら16日の説明会でということになりそうです。
S先生は看護師さんからの問診票も参考にしながら、基礎体温表を見、さらに治療経過などを含めて、私に確認をしていきます。
(あれ?基礎体温って最初の診察で見たっけ?2回目だっけ?…度忘れ。)
そして、ざっとカルテに書き込んでらっしゃいました。
よく夢クリに通っている方のブログに出てくるS先生。
声はハスキーで落ち着いてますが、結構お若い方でビックリしました。
(っていうか、T院長ご自身もお若いですよね?)

S先生 : ご主人の方は特に問題は?フーナーは良好だよね。
私 : (内心焦って)数値は、量が少なめで運動率とかが標準を少し下回っていると言われていました。ただ、持ち込みの上、処理にかけてもらうまで、毎回2時間を越えていたこともあるかと…。
S先生 : あ~、持ち込みね。そりゃ、下がるよ。(アッサリ)
なんか先生の口ぶりから、過去のイマイチだった数値は参考にならないって感じが伝わってきました。
S先生 : ご主人、今日、精液検査、大丈夫ですよね。
だんな : はい。
私の中でだんなへの心配はなくなり、「今日、頑張ってくれぃ!」と前向きに。

とすると、後は自分の心配。
S先生 : 生理周期が安定しないね。薬使わない時はどれくらいだった?
私 : 32~34くらいでした。
S先生 : 20日台になることはなかったんだね?う~ん。hCG打った後、日数が足りなかったりしてるよね…。
私 : はぁ…。
そうなんです、私、時折、高温期が短くない?って気にはしていました。
でも、特に指摘されたことがなく、さらには生理周期が安定してないと言われたのは初めてでした。
だって…たった数日のレンジですよ?
ちょっぴりショックでした。でも、細かく見てくれてることを実感した時でもあったかも。


血液検査と精液検査と内診でさらに詳しくデータを得た後、治療方針などの説明として、もう1度診察室に呼ばれます。
採血コーナーは、診察室や待合室よりもさらに奥、扉の奥の内診室の向かいにあります。
採血の方も丁寧で、ちょっと痛かったけど、大丈夫。

内診室は、次々に呼ばれるので、私が行った時にはまだ前の方が中にいらしたんですね。
状況が把握できず、「え~?扉が開かない!」とガタガタやってしまった私は、前の方が出て来た時、思わず赤面しちゃいました。
中に入ると、そこはかなりスペースが狭く、棚の上段にタオルの入った籠、中段には生理用ナプキンとティッシュがあり、手前には抗菌処理のされる自動開閉式のエチケットボックスが。

内診台の前には回れない仕組みになっていて、内診台の椅子に横から滑り込んで座るような感じ。
ちょっと車に乗り込む感じ(体勢はかなり違いますが)に近いかな。
足置きが最初から開いていて、内診台は動かない固定のものでした。

内診って先生によって痛いことがありますが、S先生の内診は痛くないですね。
生理3日目の内診って初めてで、5日目の内診はセロフェン処方時にありますが、なんと卵胞が3個も…。
しかも、2つは8mm前後。
これって…残卵ってこと?前回、セロフェンとhMG使ったのも影響してるのかしら…。
ちょっとこれで、2回目の診察が不安に…。


まぁ、不安になったところでしょうがないので、だんなと再度診察室に呼ばれるのを待ちました。
尿・精液・採血の結果が出ると、4F処置室に呼ばれ、その後、先生からの呼び出しを待って診察室へ。

まず、診察室に入ってすぐ、精子の動いている画面が見えました。
見た瞬間、「今までと違う!!!
だんなのおたまじゃくし君、あえなく果てていたのもありましたが、元気なのは本当に元気!
やっぱりフレッシュなのって違うんですね…。

S先生から検査結果の説明と今後について。
順序は実際とは異なりますが、ご承知置きを。
まずは、だんなの精液検査の結果から。


2月10日
院内採取 (左 だんな / 右 夢クリ基準値)
液量  :  1.8ml / 2.0ml
濃度  :  79×10 6/ml / 20.0×10 6/ml
運動率 :  76% / 42%以上
奇形率 :  61% / 67%以下



S先生 : ご主人、量が少し少なめですが、濃度が十分あるので全く問題ないです。精子がどれだけいるかなので、掛け算の問題になるんですよ。奇形率も基準以内ですし、100%いい精子っていうのはありえませんからね。禁欲期間はどれくらいですか?
だんな : 2日くらいです。
S先生 : じゃあ、なかなかいい成績ですね。ご主人は問題ありませんね。

なんかここまできた時に、あ~、やっぱり私なんだ…という気持ちと、だんなが夢クリで検査を受けて直接検査結果を聞くことで、ショックを受けることがなくてよかったという気持ちと…2つの感情が入り乱れてました。

長いので、私の診察結果はその3で。


 不妊治療の経験のある方専用のSNSを立ち上げました!
よろしければ、こちらをお読みの上、参加希望のメールをくださいね♪

よかったら応援ポチッ、お願いします
↓↓↓赤ちゃんを抱くために頑張っている方たちのブログはこちら
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
↓↓↓不妊ブログランキングに参加しています。不妊に関するブログを探すならこちら
FC2 Blog Ranking



テーマ:不妊治療
ジャンル:結婚・家庭生活
 夢クリ初診 その1 D3
2008年02月10日 (日) | 編集 |
新橋夢クリニックにデビューしてきました!

すっごい緊張していたみたいで(午前中の記事にも書きましたが)、帰ってきてグッタリ!
血を抜いたからと2人で色気なく(笑)レバニラ炒めをランチに食し、帰ってきて3時間くらい爆睡しちゃいました。
今やっと、転院と体外受精の第一歩を踏み出したんだ…と落ち着いて、そして覚悟ができたように思います。


我が家から夢クリまでは、ドア to ドアで約1時間!
しかも、乗り換えなしで通院できるのと、電車の本数が多いのでとっても通院が楽!
その上、かつてはだんなも私も仕事で飛び回っていた地域ということもあって、土地勘があり気分がとても楽でした。
(私、かつては営業ウーマンしてました!ちょっとだけね。)

昨日、出張から帰ってきただんなと、連日深夜まで仕事をしていた私。
土日は混むと聞いていましたし、早くに出かけるべきかと思いましたが、疲れていたのでゆっくりと。
なんと、夢クリに着いたのは、11時過ぎ!(土・日・祝の受付時間8:00~12:00)
ちょっとのんびりしすぎたかな?
でも、受付番号は私たちの後に来た人も110番台くらいまでだったので、今日は受診者自体が少なめだったのでしょうか。


初診の流れはこんな感じ。
 受付で初診の手続き
  保険証、問診票を提出
 診察室で妻のみ看護師による問診
  紹介状データを元に、生理周期や治療内容の確認
 診察室で夫婦で先生による問診
  看護師さんにお話しした内容と重複部分もあり
 夫・採精/妻・採血&内診
  今日は採血は2本(貧血&ホルモンの検査のため)
 診察室で夫婦で今後の治療についての説明
 お会計

受付は3Fですが、診察・内診・採血は4F、採血後の待機は3Fのことも4Fのこともあるようで、私は3Fで待ちました。
お会計まで2時間50分くらいだったでしょうか。
思ったとおりの時間でしたが、これくらいの待ち時間、何てことありません。


初診の受付完了後、受付の方から診察券引替えカードと、カルテ×2(だんな&私)、受付票×2が渡されます。
この受付票には番号が振られていて、この番号で呼び出されるんですね。
名前もオープンにされないのでプライバシーに配慮されていると言えると思います。
また、初診の流れをフロー化した紙をいただくので次に何をするのかわかります。
そして、院内の見取り図のパウチを貸していただけて、初めての人にも優しいと感じました。

また、数箇所に設置された液晶モニターに、受付票の番号と向かうべきお部屋が表示されるようになっています。
待合室では「○○さ~ん!」と名字を呼ばれる代わりに、モニターで自分(の番号)が呼ばれていないか確認をするわけです。
3Fは♪ポーン!と表示される都度、音がします。なんか…空港を思い出しちゃいました(笑)
4Fは表示される際の音はほとんどなく静か。
診察室や内診へは、先生や看護師さんがマイクで「○番の患者さん、○番診察室へどうぞ」と呼んでくれる形になっています。


問診や内診時には、必ず名前と生年月日をカルテを見せてくれて確認。
院内が、システマティックで整っているなと感じましたし、安心感を覚えます。
さらに、配慮を感じたのは、内診室(あれ?なんてお部屋だっけ?)へは、男性は入室不可ということで、一つ大きな扉(引き戸)で隔ててあるんです。
(田園都市レディースクリニックも、内診するお部屋自体がとても奥まっていました。)
いくらか隣のお部屋の声も聞こえなくはないですが、私は気になりませんでした。

3Fはとても広い待合室でリフレッシュコーナー(飲み物はここでしか飲めないらしい・涙)があります。
クリニック全体が、華美でなく、ゆったりと落ち着いていて、清潔です。
慣れなくて何度も受付の方に質問に行ってしまったのですが、都度パッと答えてくださいました。

4Fは3Fよりも診察室などにスペースが割かれるため、待合のエリアは狭いですが、こんなもんかなって気もします。
やはり4Fは混雑していましたね。
液晶モニターがたくさんあって、呼び出しパネルとTVがセットで、数箇所設置されていました。
雑誌も、ELLEとかFIGAROとかOggiとかいろいろありましたよ♪
私はずっと読みきりたかった本を持って行ったし、読み終わったらTVを見ていたので、待ち時間も全然平気でした。(普段あまりTVを見ない分、新鮮・笑。)
ただ、携帯の電源はOFFと張り紙がされているので、携帯をいじれないのが残念。
仕事でも趣味でも、携帯で対応するケースが多いので、長い待ち時間を有効活用したかったなぁ。


そうそう、驚いたのは、クリニック専用エレベーターを使用するということ!
ビルのうち、5フロア?を夢クリが使用しているのと、利用者が多いからでしょうね。
それから、階段も2本走っています。(上り専用・下り専用というわけではないのでしょうが…。)
患者さんの動線としてはいいんじゃないかなぁ。
採卵・移植時はそういうわけにはいかないでしょうけれど、診察時なら私は3F・4Fの移動は階段の方が楽でした。


な、な、長いですね… 
つづきます~。


 不妊治療の経験のある方専用のSNSを立ち上げました!
よろしければ、こちらをお読みの上、参加希望のメールをくださいね♪

よかったら応援ポチッ、お願いします
↓↓↓赤ちゃんを抱くために頑張っている方たちのブログはこちら
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
↓↓↓不妊ブログランキングに参加しています。不妊に関するブログを探すならこちら
FC2 Blog Ranking



テーマ:不妊治療
ジャンル:結婚・家庭生活
 夢クリ初診前…激しく緊張 D3
2008年02月10日 (日) | 編集 |
基礎体温:36.38度

やっと基礎体温がいつもの低温期っぽくなってくれました。
あんまりいつもと違うと不安になるものですね 

この記事、まだ家で書いています。
土日はすごい混むと聞いていたので、早く行こうかと思ったのですが、だんなは出張の疲れ、私は連日深夜までのお仕事の疲れがたまっていて、のんびり行こうか…と。

昨日、基礎体温表をペラリンと屏風式に広げられるものに変え、今までの記録を書き写していました。
これ、無駄になったら悲しいなぁ。
今まではパソコンから出力した1か月分のを都度出してたんだけど、夢クリ初診で仁丹の基礎体温表を勧められたというどなたかの記事を読んで、書き写したのでした。
まあ、前のデータは体温計壊れちゃったので飛んでしまっててて、4か月分くらいだったのが救いかしら。

あ~、やたらと緊張して、あんまり眠れませんでした…。
超寝不足…。
寝たのも遅かったけど、眠りが浅くって…かえって疲れたよ 

はぁ~、この緊張を超えて、無事夢クリデビューできますように!!!
帰ったら(または途中でも)初診の様子をご報告しますね!


 不妊治療の経験のある方専用のSNSを立ち上げました!
よろしければ、こちらをお読みの上、参加希望のメールをくださいね♪

よかったら応援ポチッ、お願いします
↓↓↓赤ちゃんを抱くために頑張っている方たちのブログはこちら
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
↓↓↓不妊ブログランキングに参加しています。不妊に関するブログを探すならこちら
FC2 Blog Ranking



テーマ:不妊治療
ジャンル:結婚・家庭生活

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。