スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ムーミン プレミアム コレクション in GINZA 2008に行ってきた!
2008年03月22日 (土) | 編集 |
基礎体温:36.81度→36.73度

朝起きたら寒くて、布団の中でずっとぬくぬくしちゃいました。
そんな時期でもないのにね。
昼には汗かいて起きましたけど(笑)。


先日、水道橋にあるムーミンカフェに行ってきたことを書きました。
昨日は、同じ友人と、銀座三越で3/20~30に開催中の「ムーミン プレミアム コレクション in GINZA 2008」に行って来ましたよ~!
ちんまりと開催しているかと思いきや!

080321-03.jpg

なかなかのスペースで、ムーミンの家の模型?とか人形作家の作品(一部購入可能)やステンドグラス(これまた購入可能)などムーミンてんこもり!
さらには、フィンランド直輸入のムーミングッズも!

数量限定でムーミンのカップに入ったスイーツも売ってます。
私たちが行ったのが夕方だったので、ケーキは売り切れでしたけどね。
カップなどの食器だけでも買えるみたいですが、スイーツを買った方が安かったような。
ま、中身はフツーです(笑)。(友人は今日も三越に行って「スイーツゲット!」と写真を送ってくれました^^)

080321-14.jpg


文具はもちろん、お菓子、寝具、クッション、時計や革小物、Tシャツにエプロン、マグカップにカトラリー…。(こちらを参考に~ ムーミン公式サイト関連ページ
ムーミンファンにはたまらないのではないかしら。
しかも、フィンランドから輸入された品は、国内ショップで買えないものも結構あるみたいです(友人談)。
輸入ものですっごいかわいいと思ったのは、マウスパッド!2000円弱くらいかな?
黒字に白抜きでコミックの一部がプリントされてるんです。他にもいろんなデザインのがありましたね。
あとは、化粧ポーチ。これも黒字に白抜きのコミック柄。
すっごいシンプルなのに4500円くらいしてて…高っ!!!あきらめました…。

あ~、もうかわいいです。ムーミンの家の模型?といっても結構高さがあって大きいんですが…。
思わず激写!

080321-01.jpg

080321-02.jpg

お部屋にはムーミンパパやムーミンママ、ムーミンがいたりするんです。
屋根裏部屋にはご先祖様がいました~!!!

ムーミンのお話の中の登場人物を分かりやすく紹介した木でできたボックスコーナーがあったり…
(シルエットが箱の表に描かれていて、扉を開くとイラストと人物の名前や性格など簡単な説明が書かれてるんですよ。)

080321-05.jpg

他には撮影コーナーなんかもありましたね。
アニメをテレビで流してたりもして、思わずまたまたパシャリ。

080321-06.jpg

でも…一緒に映る勇気は出ませんでした…。
ちょっぴり恥ずかしかった…。

せっかくだから何か買おうと思ったんだけど、マウスパッドと化粧ポーチは高いなぁ…と思っていたら、ドンピシャなものが!
フィンランドで実際に使われているムーミンの切手帳(といってもシール式切手6枚が1シートになっているもの)などが売られていたんですが、これまた結構なお値段。
ところが、切手はバラでも買うことができて、1枚でも買えばその切手にフィンランド郵政公式の消印を押してもらえるというサービスをやっていたんです!

080321-09.jpg

しかも、このサービスはこの会期中しか受けられないというじゃないですか!
限定という言葉に弱い私…しかも、切手のデザインもかわいかったので、3枚買ってそのうち2枚に消印を押してもらいました!
切手は6枚どの柄もバラで買うことができたので、自分が気に入ったフローレンとスナフキンをゲット!

080321-10.jpg

本当は私、フィンランドで売られているポストカードもほしかったのですが、やっぱりちょっとお値段が張ったので我慢。

後は私がゲットしたのは、ムーミンカフェでも買えますが、ムーミンビスケットのミルク味とココア味。
安かったです~。1個126円!箱だけでかわいい…。

080321-12.jpg

帰ってきて早速食べましたよ。
ビスケットが、ムーミン、フローレン、パパ、ママ、スナフキン、ミィの6つの形になっていて、なかなかはっきり分かります。
なんか子供の頃に食べたどうぶつビスケットの細工がちょっと細かくなったような感じ?
でも、ニョロニョロがなかったのが意外で残念~!
お味は、かなりポソポソするかな(汗)。
だんなはお味は物足りないって言ってました。
でも、私はかわいさ重視で買ったのでOKです!

それから、MOGUのクッション。
スナフキンの書かれたカバーつき。1050円!お手ごろでしょう?

080321-11.jpg

表がこの柄ですがひっくり返すと…

080321-15.jpg

スナフキンの後姿になってま~す!
45cmサイズで小さめでかわいいです。
ムーミン、フローレン、パパ、ママ、ミィもあるようですが、既に国内では販売終了しちゃってるのかもしれません(ネットで調べたけどわからず)。
会場にはスナフキンとスティンキーの2種類だけありました。
MOGUのパウダービーズクッション、大好きだけど買う機会を逃していたので買っちゃいました!

そして、エコバッグ。
エコバッグはナイロン製のもの、布製のもの、柄の種類や生地の色もたくさんあったのですが、私はこちらを。

080321-13.jpg

かわいいでしょ~!!!
薄くて軽いので、とても助かります。
水が出るものの時は使えないけれど、ドドンとでかい絵が1つ描かれているものよりも、持ちやすそうだなって思ってこれにしました。
こちらはお手ごろな525円!!!
危うく何種類も買ってしまいそうになりましたよ…。


実はこの日はミュージカルを観た帰りに、お茶をしてそれから三越に出かけたので、会場にいられたのは1時間ちょっと。
でも、どれくらい商品が揃っているかなどはよく見られたので楽しかった!!!
マグカップはたくさん種類があって、かわいいのがいくつもあって、今でも買おうか迷っています。
アラビア社?のは高いんだけど、国産のものはたくさんあってお手ごろな上にこちらもすっごいかわいいのがあったので、すごく惹かれちゃったんですよね。
あとは円形のカッティングボード
かわいすぎてほしかったけど、ちょっとおうちにはマッチしないのでやめておきました~。
あ…でも、30日までにまた見に行っちゃうかも^^。(=何か買ってるかも・笑)

 ムーミン公式サイト
 銀座三越 ムーミン プレミアム コレクション ページ
 ドリーム・ぽけっと ムーミンページ (通販)
 私がほしかった黒字に白抜きのコミック柄の…っていうのは、こちらの記事に載ってる1枚目の写真の背景にバッグですが映ってます。その右横にある紙袋も今回三越で買えますよ。(紙袋なのに高かった…。輸入品は高いねぇ。)
スポンサーサイト
 マーベロン、終わった! D41(3/19)
2008年03月20日 (木) | 編集 |
基礎体温:36.73度

今日はD42ですが、昨日の診察記録を載せるため、タイトルはD41(3/19)にしました。
基礎体温、ここから徐々に下がってくるのかな~。
あれ?マーベロンって飲み終わってから4日目だか5日目だかに生理がくるんですよね?
確認し忘れちゃった~!
ま、早く来てもいいように、ナプキンあてておくことにしましょう。


昨日は、受付から会計まで早かった~!!!!
あともうちょっとで1時間切るくらいの勢いでしたね。
今日もS先生~。



3月19日(水) D41
LH : 0.2↓ 、 FSH : 0.3
D18 : 左 2.5mm  右 3.1mm
お会計 : 4830円



内診の時、S先生が珍しく、「はいっ、いいでしょう~。」と。
高まる期待…もしや、前回の診察時にちょっと育ちかけていた卵胞が小さくなってる?
S先生、かなり念入りにプローブを動かして見ていました。
モニターを見ていても、私が見てコレだ!っていう卵胞はイマイチわからず…。

そして、診察~。
S先生 : LHが0.2以下、FSHが0.3とマーベロンがちゃんと効いてくれましたね。卵胞もちゃんと小さくなってる。マーベロンはこれで終了。飲まなくていいです。このまま次回診察でのホルモン値がよければ、クロミフェン周期に入っていくことになります。
私 : はい。(「次回ホルモン値がよければ」ってコレが曲者よねぇ…。)
S先生 : じゃ、次は25日にきてください。
うわ~!次回のホルモン値がよければ、次周期の採卵も可能なのかしら!
私、それだけでも嬉しいです。
前回の初めての採卵で空だったから、早く自分の卵ちゃんに対面したいというのがあります。
自分の卵の状態を見てみたいんです。


そして、気になっていたことをS先生に質問してみました。
私 : これから私が気をつけた方がいいことってありますか?例えば、食べ物とか。
S先生 : 「これだけ食べてればいい」ってものはないんですよね。いろんなものを少しずつ摂る。簡単そうで実はなかなか難しいことかもしれないけれど。
私 : こちらに通院するようになってサプリは全てやめています。でも、私、コリがひどくて鍼に通うことも考えているんですね。調べると不妊や婦人科系のトラブルにいい鍼もあると聞きました。その施術を受けることを考えていますが、不妊についての鍼治療を先生はどうお考えですか。
S先生 : コリについて鍼治療を受けることはなんら問題ないでしょう。でも、不妊についての鍼ということだったら、いいとも悪いとも僕は言ってあげられない。
私 : (無言ですが、目をまっすぐ見て「というのは?」と訴える・笑)
S先生 : 鍼はいい効果が出る人も悪い効果が出る人もある。だから、僕には鍼をやった方がいいとも悪いとも言えません。
私 : わかりました。ありがとうございました!(スッキリ~)先生、これからもどうぞよろしくお願いします!
S先生 : は~い。じゃ、また~。

考えてみれば当たり前ですよね。
夢クリの先生は、西洋医学の範疇において不妊治療のプロなのであって、鍼についてのプロではなく、また私が行こうとしている鍼灸院がどこなのか、そこでの治療がどんなものかなど、一切情報がないんですものね。
S先生の回答に誠意を感じました。
私、だんだんS先生、好きになってきましたよ。不思議なものです~^^。

おそらく…ですが、夢クリの先生の考え方って、運動や食べ物など不妊というより健康にいいということは、極端にならない程度にどうぞということなのかな…と。
でも、「不妊にいい」といわれていることについては、万人にいいとは限らないので、保証することはできないって言いたいんじゃないかな。何より治療に直接関わってきますもんね。
安易に推奨しないのは、「不妊にいい」と言われていることはホルモンに作用することが多く、ホルモン値を重視する診療を行っている夢クリにとっては、治療についての判断がしにくくなる可能性があると考えているんじゃないかしら…。
あくまでも私の想像でしかないですけれど。
表現こそ違うけれど、田園都市レディースクリニックの先生(というかクリニック近くの薬局の薬剤師さん)の考えとも共通するように思います。


帰宅してから、だんなにS先生に言われたことを話しました。
私が「不妊に効く鍼があるらしいから、通ってみたい」と相談していたんです。
その時のだんなの答えは「先生がいいって言ったら通っていいよ」ってことでした。
S先生の言葉を受けて、だんな曰く、
「先生の言うこと、もっともだと思うよ。
そもそも、らぶりーなは夢クリで治療を開始したばかり。
体外だってまだ入口に立ったばかり。他で体外をやったことがあるわけでもないし。
まずは、先生の指示を守って治療を受けて、その推移を先生に診てもらうことも大事じゃない?
治療もまだ進んでいないのに、他の治療法をあれこれ持ち出したら先生だっていい気持ちしないだろうし、らぶりーながいい患者になることも大事だと思うよ?
盲目的についていくことがいいって言ってるわけじゃないよ。
もし、治療が進んで効果が出なかったら、その時に他の治療法の追加を考えればいいと思うんだ。
夢クリの先生は方針も独特だし一般的にいう優しい先生じゃないけど、院長にせよS先生にせよいかにも職人って感じの人なわけだから、彼らの技術を信じていくことが必要なんじゃないかな。
そもそも、技術水準の高さが魅力で夢クリにしたわけだから、それについていく姿勢も今は大事だと思うよ。」


ブログを読んでくださってる方ならわかってもらえるかもなんですが、「不妊に効く」となると何でもやってみないといけないような気がするんですよね。
でも、情報が氾濫していて、何から手をつけていいかわからない…という現実もあり。
体外受精って、身体的にも経済的にも負担が大きいので、以前よりももっともっと早くに妊娠につなげたい気持ち…というか焦りが強くなってて。

でも、だんなに言われて、気持ちが落ち着きました。
多分、今、私が鍼に通ったりしても、夢クリでの治療も鍼での治療も、信頼半分になってしまうかもしれない…。「本当に効くの?妊娠できるの?」って。
でも、S先生の話を聞いて、だんなの意見を聞いて、まずは夢クリでの治療に専念!って思いました。
1回採卵が空に終わっただけ(これって現状把握みたいなものですしね)ですからね。
まだまだ、これからですよね!!!

知らず知らずのうちに気持ちがグラグラしていたみたいです。
ここへきてやっと固まった気がします。(遅っ!!!)
いろいろ情報を集めて考え抜いて体外受精と転院を決意した時点で、気持ちは固まっていたと思っていたのに、意外と揺れ動いちゃうものですね。
これからの採卵または移植の様子を1、2回見た上で、不妊にいい鍼の施術を受けるか決めようと思います。
少なくともそれまでは夢クリONLYで頑張りたいと思います!!!
きっと、通院治療に他の不妊にいいと言われているものを追加されている方は、いろんな情報や経験からご自身で信じてトライする勇気を持たれたんだと思いますし。
私も時期が来たら、自分の体と相談して、自己責任で何を取り入れたらいいか、判断できると思うんです。
それがきっと私にとってのいいタイミングかと。


あ、でも…「鍼治療を追加したら、すぐに妊娠しました!」って聞いたら…
やっぱり揺れ動いちゃうと思いますけどね~(笑)。

テーマ:不妊治療
ジャンル:結婚・家庭生活
 どっちが先? D41
2008年03月19日 (水) | 編集 |
基礎体温:36.92度

最近、少し体力がなくて、疲れて早めにベッドに入ると、11時くらいに起きちゃうんです。
それから、2~3時間眠れない…。
睡眠を分割して取っている感じですね。
そのせいか、体温が上がったり下がったり忙しいです。

我が家ではよく、だんなと私とどっちが先にこの世を去るかという話をします。
全然暗くないですよ、むしろ…笑えます!

…というのも、だんなは「絶対に俺がらぶりーなより先に死ぬんだ!」と主張して譲らないのです。

ある日の会話…
だんな : 俺、絶対、らぶりーなより先に死ぬから、看取ってね。
らぶりーな : え~、またその話?アタシ、2人揃ってポックリがいいなぁ(笑)。あの世でも楽しいよ。
だんな : え~、絶対、看取ってくれなきゃヤだっ!
らぶりーな : (半ば呆れて)じゃあ、看取ったら、他のおじいちゃんと再婚してラブラブしてもいい?
だんな : う~ん…いいけど…墓参りは一人で来て…。
らぶりーな : ……(爆笑)

だんなは、仮に私が先に旅立ったら、自分のこと何もできないし、淋しいから絶対に私より早く死にたいんだって~!
まだ30半ばなのに、なんちゅう会話じゃ(笑)!
今から濡れ落ち葉予備軍ですか…(汗)。

はっ!Σ( ̄□ ̄;
まさか、だからってタバコ止めないとか?(そんなバカな・笑)

結婚10年目ですが、うちのだんなさま、飽きないわ~。
ガタイはいいのにこんなこと言っちゃうので、かわいくて仕方ありません!

 お久しぶり D40
2008年03月18日 (火) | 編集 |
基礎体温:36.79度

今日は久しぶりに会社に行ってきました。
最近は外勤(取引先との打ち合わせ同行とか)が多かったのもありますが、治療に気持ちがついて行けなかったりで、社長に話してお休みを取ってました。

知らないうちに企画が進んでたりして、「仕事って私がいなくてもどうにでもなるんだよなぁ」って、ちょっと淋しくなったりしてね。
ま、そうでなくちゃ、こんなにこちらの都合に合わせた出勤スケジュールや業務量にできませんが。(笑)。
みんな独立独歩で仕事のできる人の集まりで、私はお手伝いですが、とても勉強になります。

出社したら「お久しぶり~」としばし歓談。
時給はアルバイトで安いけど、仕事内容が楽しいし、好きが高じて会社をおこしちゃった社長(私より年下!)はじめ、社員数名、わいのわいのと活気溢れる職場。
やっぱりいいわぁ。

素敵なご縁があって就くことができたお仕事なので、妊娠しても出産しても続けられたらいいな~。

 お知らせです。
2008年03月17日 (月) | 編集 |
ここ数日、凹んでいました。
というのも、
「SNSのメンバーが沢山欲しいのは分かりますがあちこちに足跡をつけるのを辞めてください。皆さんが迷惑しています。」
というコメントがこのブログにあったからです。

正直、とてもショックを受けました。
確かに、不妊治療で通院経験のある方たちの集まるSNSを、私は運営しています。
また、「SNSをやってますよ」というお知らせを、自分のブログの記事本文の一番下には入れてきました。
でも、参加を強要したつもりはなく、他のブログに訪問する際は、その本文に対してコメントを残してきたつもりでした。
(コメントにはSNSのことを書いていません。)
このブログ自体が私の不妊治療の記録ですし、読んだ記事に対してコメントをつける=SNSの宣伝とみなされるとは思っていなかったんです。

そして、もう1つ。「皆さん」って誰?ということにも戸惑いを覚えました。
コメントを下さった方は、そのように思っている人が複数いるという確証がある様子でした。
ところが、私に読まれコメントを付けられることが不快だと感じているブロガーさんがいるとしても、私にはそれがどの方のブログなのか知る術がありません

とはいえ、私からのコメントをSNSの宣伝のための行為と思い、不快に感じるのも、考え方・受け止め方の違いであり、否定できるものでもないと考えます。
そこで、私からのコメントなどが不快ならば、ご本人からブログ名だけでも非公開コメントで構いませんので、ご連絡いただけないでしょうか。
今回のような場合、訪問される側にはもちろんのこと、時間をかけてブログを読みコメントする私にとっても不幸です。
根本的な解決は、私がブログを読まずに済むようにすることで、そのためにはご本人からお教えいただく他ないように思います。

このお知らせをブログのトップ記事として3/17(月) 23:59まで掲示することにします。
それまでは、随時追加される記事は、この下に表示されることになります。
らぶりーなのブログに遊びに来てくださる方には、しばらくはこの点につき、ご承知おきくださいませ。
どうぞよろしくお願いいたします。
 なんとなくぎぼぢわどぅい… D39
2008年03月17日 (月) | 編集 |
基礎体温:36.55度

ふと気付けば…D39じゃないの…。
ここまで生理がこないのも自然ならないことなので、なんだか体が変な感じです。
なんかね…膣から経血が出ないようにフタをされてるとでもいうか(苦笑)。

あ!マーベロン、忘れず朝・夕に1錠ずつ飲んでますよ。
夢クリ通院中でリセット待ちの人って、みんなそうなのかな…。
1日1錠の人もいるのかな。
処方量は何で判断するんだろう。
FSHの値と遺残卵胞の大きさかしら。

マーベロン、副作用は私の場合、ひどくないと思います。
でも、寝不足だとその後の夜に飲んだ時、なんとなく気分が悪くなるような…。
吐いたり、いかにもな吐き気じゃなくて…う~んとね、ちょびっとムカムカしてゲップが出るんですよ。
まさしく今、そんな感じです。
飲み始めもそうだったんですけどね。

ホルモンを人工的に調整しているんだから、それ以外の要素は体にできるだけ無理かけちゃいけないなぁって思っています。
あ~、週末の過ごし方、反省だわぁ~。

それにしても、処方されたマーベロン飲み切るまで19日間。
長くないですかね?
またさらに追加されたりして~(涙)。
必要性はわかってるつもりだけど、長く薬を飲むってそれだけで憂鬱。
でも、そんなちっちゃなことは言ってられない!
負けてたまるか、ド根性(笑)。

次回の採卵、いつになるかわからないけれど、タマゴちゃんが採れるように頑張らないと!
つい次の1回でって思ってしまうけど、hCGやHMGの影響が強く残っていて、まだ私の体が夢クリの治療体制についていけてないなら、もっと中期的視野を持たないと…と考えています。

あくまでも、私の場合ですよ。
すぐにいい結果が出る人もいると思います。
でも、前回の採卵が空に終わったことを考えると、「中期」って当たってる気がして。
あ、でも、「長期」って言わないのは気分の問題。
誰だってできるだけ早く不妊治療を卒業したいですもの。
ささやかな抵抗です(笑)。

 最新不妊治療施設ガイド
2008年03月16日 (日) | 編集 |
基礎体温:未測定→36.73度

普段、まったくと言っていいほどテレビを見ないらぶりーななんですが、週末は…寝室にこもってテレビ三昧。
海外ドラマや昔の時代劇(笑)なんぞを、延々と見てしまいます。
そのおかげで、ついつい夜更かし…。
久しぶりに基礎体温の測り忘れをしました。う~ん、反省。
ま、たった1回だけだし、いっか~!

「赤ちゃんが欲しい」って雑誌、興味のある記事の時には購入しています。
現時点の最新刊はこちら↓

赤ちゃんが欲しい (No.34) (主婦の友生活シリーズ)赤ちゃんが欲しい (No.34) (主婦の友生活シリーズ)
(2008/01)
不明

商品詳細を見る

これで、赤☆サロンっていう不妊治療に励んでいる人たちが集まるリアルの場に参加できたんですよね。(たまたまこの号で開催告知&募集)
毎回赤☆サロンが開催されるわけではないけれど、不妊治療に焦点を当てた雑誌ってなかなかないので、毎号気になっています。(立ち読みのことも多いけれど)
次号は4月発売かな^^。

「赤ちゃんが欲しい」特別編集として、最新不妊治療施設ガイド 2008年度版 (主婦の友生活シリーズ)も発売されましたね。
ところが!3つも本屋を回ったのにない!
「赤ちゃんが欲しい」を置いている本屋でさえもない!
私が行った時既に売り切れちゃってたのか、元々入荷がないのかはわからないのですが、早く読みたい!

体外受精にステップアップするに当たって、散々病院選びに迷って、その末に新橋夢クリニックにしたので、転院を考えているわけではないんです。
でも、「他の病院はどうなんだろう」って気になってしまうのも事実。
だから、この冊子がほしいんです。
一番気になるのは治療費用のページかな。
HPに開示されていること以上の情報があるかどうかはわからないんですけどね。

3/6の発売後、すぐに探したのにまだ入手できないので、送料が300円もかかるけどAmazonで発注しちゃいました。
ちょうど1500円分のAmazonギフト券があったので助かっちゃった!
でも、不妊に関する雑誌や本も、ちょこちょこ買ってるとバカにならないですね。
最近、料理雑誌やファッション誌を買っていないことに気づいて、ちょっとショック~。
オンナを捨てないようにしなくっちゃ~ 

テーマ:不妊
ジャンル:結婚・家庭生活
 きっと抱ける…
2008年03月15日 (土) | 編集 |
なんでこんな時間に起きてブログを書いているかというと、さっき記事に書いた夢クリ通院の後に、お友達Rちゃんの家にお邪魔してきたから。
帰ってきて早々に寝ちゃったんですよ(笑)。
帰りに1時間半以上かかるところなので、ちょっと疲れちゃった 

その人は、元はといえば、お仕事を通じて知り合った人。
ところが、同い年、性格がとても似ている、不妊治療開始を考えた時期が一緒…などなど共通点が多く、いつの間にか自宅に招いてもらえる仲に。
Rちゃんは、治療を始めようとした矢先に自然妊娠。
去年、女の子を出産、今4ヶ月に入ったKちゃんの子育てに大忙し…。

Rちゃんは、治療を開始した私のことを全て理解とまではいかなくても、とても気遣いをしてくれるんです。嫌味じゃなくね。
だから、Rちゃんと臨月に会って、出産についての話やマタニティライフの話を嬉々としてされた時も、割と素直に受け止められたんですよね。
今回も「Kちゃんに会いにおいで~」「行く行く~!」って感じですぐに訪問決定でした。
Rちゃんとは臨月以来で、Kちゃんとは初対面!


会ってみると、話が弾む弾む!
出産や子育ての話も楽しく聞けたし、私も遠慮せず(笑)治療経過を話しました。
喜びに溢れる家に、治療の話っていうのもどうかと思ったけれど、治療しているのはRちゃんも知っているし、我慢するのも…ってね。
不思議なまでのリラックス。Rちゃんのおおらかさのなせる業でしょうねぇ~。

さらに、Kちゃんの愛想のいいこと!
抱かせてもらいましたが、全然平気でした!
Rちゃんも「Kちゃん、めちゃくちゃゴキゲンさんですね~」とビックリしてたくらいで。ふふふ、超ラッキー!


ここからが本題(前置き長っ!)。
以前、「子供がほしいワケ」という記事を書きました。
その時は、理屈じゃなく「子供がほしい」という気持ちがわいてきたということを書いたんですが、一方で、実は私たち夫婦が我が子を抱いている姿をイメージできずにいました。
すっごいネガティブなんですけど、なんだか、不妊治療をしているのに授かる気が全くしなくて
ただ、ほしいほしいと言っている感じ…。我が子をいつかは授かるって信じられないというか…。
でも、授かりたいという気持ちは消せないから不妊治療は続けている…このジレンマの真っ只中にいたように思います。


それが、Kちゃんを抱っこして、話しかけて、よだれを拭いて。
Kちゃん、私の胸にパフパフって顔を押し付けるんですよ。
「ママのじゃないから、おっぱい出ないよ~」と言いつつ、かわゆいったらありゃしない。Rちゃんは「よだれが服に~っ!」って焦ってたけどね(笑)。
RちゃんがKちゃんの手を持って私のお腹をさすって、「らぶりーなの赤ちゃんがやってきますように」ってしてくれたり、なんだか和んじゃいました。
日によって、ママさんがうらやましくて赤ちゃんをまともに見られない時もあるので、この和み時間が自分でもちょっと信じられないくらい。

Rちゃんから、「らぶりーな、ほんわかしてるのかも。だから、Kちゃん、平気なんじゃないかな~。」と言われて、素直に嬉しかった。
私、せっかちだし、すぐにキリキリするし、「ほんわか」には程遠い人だと思うんですけどね。
一時でもそういう時間が過ごせたことは貴重です。


Rちゃんはずっと順調だったのに、出産が思いの外難航して、命がけでKちゃんを産んだんですね。(あともうちょっとで母体の出血が致死量に達するところだったそう。)
その経験を通して、より一層「子供は授かり物」という気持ちが強くなったそうです。
そんなRちゃんに、「らぶりーな、赤ちゃん、授かれそうな気がするよ」って言われたんですよ。
周囲から「絶対妊娠できるよ」とか根拠なく言われて、返って「どこにもそんな保証ないじゃん!」って思っちゃった…なんて経験、ありませんか?
私はそうなんですよ…そう思っちゃって、また自己嫌悪に陥ったりとかしてね。
そのせいか、今の私には、たとえ感覚的なものでもRちゃんの言葉が何倍も嬉しく感じられました。

そして、RちゃんとKちゃんとの触れあいを通して、「私もきっと自分の赤ちゃん抱ける!」って思ったんですよね。
それこそ根拠なんて、どこにもな~んにもないんですけど(笑)。ただそう感じたんですよね。
こんな風にはっきりと感じたの初めて。
訪問前の夢クリでの診察結果は芳しいと言えるものではありませんでしたが、どうしてだか「よし!治療頑張るぞっ!」なんて思えちゃったんですよね~。


すっごくすっごく不思議です。
初めて心の中に「子供を授かれる」と信じる気持ちが芽生えたことが、とってもとっても嬉しく…そして驚きでした。
んもう~!らぶりーな、頑張っちゃうもんねっ!単純だと笑わないで~ 

 まだまだマーベロン D36(3/14)
2008年03月15日 (土) | 編集 |
基礎体温:36.77度

う~ん、数日前から生理前症状の胸ハリが…。
だいたい生理になる1週間前から胸が張って痛くなるんですよ。
うむむむ…胸、重い。でも、マーベロン飲んでる間って生理こないですよね?
うーむ。生理を無理矢理止めているのを実感…。


今日(っていうかこんな時間だから昨日…?)は、夢クリニック通院日でした。
そういえば、前回の通院の記録、書いていませんでしたね。


3月7日(月) D29
E2 : 156 、 LH : 1.9 、 P4 : 8.8、 FSH : 1.6
お会計 : 2040円(保険診療分のみでマーベロンは自費になるため次回合算請求)



採卵して空胞だったことを受けて、卵巣を休めるためマーベロンが21錠処方され、1週間後の経過をみるための診察。
この日は内診ナシでした。
1回飲み忘れてしまったんですよね、マーベロン。
夢クリに通い始めてから、1回を除いて全部S先生です。

S先生 : P4の値、本当ならもっとなくちゃいけないのにその半分の値しかないですね。前回採卵した時に空だったわけだからホルモンがいい形で出ない。当然の結果と言えます。
あと、これ(LHとFSHのところに下線を引きながら)がもっと下がっていてほしいんですよね。そうでないと古い卵胞が育ってきちゃいますから。これを下げるためにマーベロン、追加で6錠出しますから次回通院日の14日の朝まで飲み続けてください。それでまた様子を見ましょう。

私 : はい。

S先生のいう「当然の結果」って、実際に私の体に起きている事象と、ホルモン値に整合性がある場合によく使われるみたいです。
私としては、体の状態とホルモン値の関係が一致しているというのは、とても理解しやすいし、自分の置かれている環境を受け入れやすいです。
今まで、「どうして?」って思っていたことが、受け入れられるというか。
いいことを言われている訳でもないのに、ちょっと不思議ですけどね(笑)。


そして、追加されたマーベロンを飲みきってのぞんだ今日の診察。
今日は、内診アリでしたよ。


3月14日(月)
LH : 0.2↓ 、 FSH : 0.4
D36 : 左 4.6mm  右 4.1mm
お会計 : 5922円



LHの値の横に記された「↓」って何なんでしょう?
0.2未満は測定できないからそういう表記なのでしょうか。確認し忘れちゃった…。
S先生 : うん、LHとFSH、いい値まで下がってくれましたね。でも、前回の値が高かったら古い卵胞がこうして育ってきちゃってます。次に進むためにはこれを完全につぶしてしまいたい。あと5日間、今までと同じく朝・夕、マーベロン飲んでください。
私 : はい。(マジ~!まだマーベロン飲むんだ!)
もうすっかりマーベロン終わったと思っていたので、ちょいと残念。
でも、本来なら生理後のD3で新しい卵胞が5mm以下っていうのが望ましいのだから、先生が言うのもごもっともですよね。

そのまま、診察が終わってしまいそうだったので、ちょっと食らいついてみる(笑)。
私 : このマーベロンを飲みきったら、次からクロミフェン周期として、あらためてスタートを切れるってことですか?
S先生 : それはわかりません(スッパリ)。
私 : (「それはどういうこと?」と口には出さないけれど、前傾姿勢を取り、ビックリ眼で視線をガッツリS先生に送る・笑)
S先生 : 次の生理が来てみないとわかりません。古い卵胞が大きくなってきちゃったら、調整する期間をもうけないといけない。だから、今の状態ではなんとも言えません。
私 : !わかりました。(お~ぅ!次周期からまた採卵にトライできると思っていたよ~!でも、遺残卵胞が大きくなったら、今回と同じ結果になる可能性もあるもんね。ふむふむ、納得。)
ちょっと私の心の声つきで書いてみました(笑)。

S先生、最初はかなり話しにくかったんですが、ペプシとコーラの一件以来、結構平気です。
なんか、淡々としてるけど…私の心のどこかで「またまたS先生、クールぶっちゃって~」みたいに茶々入れてます(笑)。
絶対、本人にそんなツッコミ入れられないけど(爆)。
それと、「もっとしゃべってくれ」オーラを全身から放つと、一言二言口数が増える(=説明がよりよくわかる手助けとなる発言をしてくれる)ことも分かったので、最近は分からない点が聞けないってことはなくなりました(聞き忘れはあるけど)。
診察時間は短いですけれど、知りたいことにストレートに答えてくれてるので、意外と気分はスッキリ!

自分の中でうまく質問がまとめられないこともあります。
そんな時は知識が足りない部分を看護師さんとのお話の中で補足。
それでクリアにならなければ先生に…ってしたら、自分の理解度が違ってきたように思います。
なんとなく、夢クリでの治療を受ける際の自分のスタンスが分かってきて、気持ちも楽になってきました。

もしかしたら、次周期は調整にあてることになるかもしれないけれど、理由も分かっているし、焦らずにいけそうです♪

 ムーミンカフェに行ってきた! D35
2008年03月13日 (木) | 編集 |
基礎体温:36.60度→36.78度

一昨日から昨日にかけて徹夜で本を読んでしまって、昼間になってから睡眠をとるという状態に…。
36.60度っていうのは徹夜状態で測った体温なので、全然意味ないですね 
昨日はちゃんと12時に休んで6時に起きたら、元の体温に戻ってました。
体って正直ですね。

今日は、お仕事がお休みだという友達(といっても11歳年下)と一緒に、水道橋にあるムーミンカフェに行ってきました!
友達はムーミンが大好き!
そして…私も…グッズを集めたりはしていませんが好きなんです。

店内にはおっきなムーミンやムーミンパパのぬいぐるみが普通にテーブルに座っていて、まるでムーミンたちと一緒にお食事しているような気分になれるテーブルも。
テーブルのタイル?自体にムーミンの絵が描かれているところもありました。
私たちは残念ながらそういうお席ではなかったものの、壁や天井装飾などで十分楽しめます。
アニメではなく原画を元にして書かれてる感じでしょうか。

080313-2.jpg

メニューにもムーミンたちが。

080313-1.jpg

私は日替わりスープセットを頼みました。
具沢山のトマトベースのスパイシーなスープにプチサラダ、飲み物、そして何種類ものパンが食べ放題!
パンは黒パンも白パンもあり、クルミやイチジクの入ったものも!
どれも薄くスライスされているので、たくさん食べられちゃう!
このパンは併設されているムーミンベーカリーで買って帰ることもできるんですよ。

それから、お食事の写真を撮り忘れてしまいましたが、スープの中にはパスタが。
それがなんと…ムーミン、スナフキン、ミィ、ニョロニョロの形なんです。
さすがに、細かいところまでの再現は無理でも、パッと見ですぐに「これスナフキン!」とわかるので、とっても食べていて楽しい!
思わずお土産に購入~♪食べられるしね!

もとのパスタはこんな感じ~。
なんとなくどのキャラクターか、わかります?

080313-6.jpg

ランチの時間、しゃべり倒し、さらにカフェを頼むことに。
私はホットヘーゼルラテ。
これには、薄いシナモンクッキーがついてきます。
泡立てたミルクの上には、ココアで書いたニョロニョロが~!
かわゆくて飲みにくいです~。

080313-3.jpg

遅めのランチだったのですが、たっぷりゆっくり時間をすごし、カフェを後にしました。
隣にあるベーカリーで少しですが、グッズもおいてあります。
ポストカードやカトラリー(持ち手の飾り部分がニョロニョロやムーミンの形)、そして、さっきのパスタ!

080313-5.jpg

ああ…630円なんですもの。
思わずかわいくて買ってしまいました~!

お店の外観はこんな感じですよ。

080313-04.jpg

とっても楽しくて、とっても癒された時間でした~!

ムーミンベーカリー&カフェ 東京ドームシティラクーア店
 お店のページはこちら

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。